県中学校将棋大会 団体戦 準優勝

16日(日)、日本将棋連盟・産経新聞主催文部科学大臣杯「第15回小・中学校将棋団体戦 中学校の部」に本校2年生3名が出場し、準優勝を獲得しました。将棋は今、若手の藤井聡太棋士などが台頭し、ブームにもなっています。また、記憶力や、創造性、読解力などを鍛えるのにも有効です。

3人には、ぜひ将棋が上達するよう、今後も努力してほしいです。そして、他の生徒たちも将棋の魅力を知って、指してみてほしいと思います。

DSC03413.JPG

2019年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリ

  • カテゴリを追加

ウェブページ

  • assets_c
  • 2015
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09
  • 10
  • 11
  • 12
  • 2016
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09