中学生議会が開かれました  

12日、出雲市役所6階議場において、出雲市中学生議会が開かれました。市内14中学校の生徒の代表が出雲市長はじめ幹部の方に質問しました。現在、将来の出雲市発展のために、各中学校の生徒が素晴らしい具体的なアイディアを準備して訴えました。「すべての市民が暮らしやすい出雲市」という大事な視点の質問で、大人の私たちも頼もしく感じました。また、一つ一つの質問に対して、市長さんや部長さん方が大変丁寧に答えていらっしゃいました。

三中を代表して質問した3年、浜岡 純さん、古志茉莉名さんは、「誰もが住みやすい安心・安全な街づくり」というテーマで質問しました。事前に三中生徒にアンケートを行い、その結果を大きな模造紙にまとめ、市長さんたちに提示しながら、自分たちの質問が、より相手に伝わりやすいように工夫していました。

浜岡さんは議会の最後に、市内中学生を代表して「出雲市フレンドシップ宣言」をしました。二人とも、実際の議場で議会を体験しましたので、緊張もしたと思いますが、堂々とした態度でした。お疲れさまでした。

中学生議会の模様は、出雲ケーブルビジョンで放映されています。

IMG_7626.JPG IMG_7628.JPGIMG_1290.JPG IMG_1284.JPG

【フレンドシップ宣言】  【議会が始まる前に模造紙を提示する練習をしました】

税についての習字 出雲市長賞受賞

11日、「税についての作文・習字・絵葉書コンクール」の表彰式が市役所で行われました。本校3年 高橋由佳さんが習字部門で『出雲市長賞』を受賞し、表彰されました。下はその様子です。高橋さんは、小学校1年生の時からずっと習字を習っています。今回、【納税意識】という字を書きましたが、何度も何度も納得がいくまで書き直したとのことでした。

IMG_7610.JPGのサムネイル画像 IMG_7612.JPGのサムネイル画像IMG_7621.JPGのサムネイル画像 IMG_7619.JPGのサムネイル画像

秋の鳶巣まつり 合唱部出演

10日、「秋の鳶巣まつり ♬ふれあい音楽会♬」が鳶巣コミニティセンターで開催されました。本校合唱部が北陽小、出雲北陵高校とともにこのまつりに参加しました。来場されたたくさんの地域の方に歌声を聴いていただき、喜んでいただきました。まつりが終わって会場を後にする時に、何人もの方から「とても良かったです。聴くことができて幸せでした」と言っていただきました。

20191110_105241[1].jpg 20191110_104555[1].jpg20191110_104652[1].jpg 20191110_105042[1].jpg

出雲地区大会 ~バレー2日目~

8日、出雲地区男子バレー2日目が行われました。

準々決勝、松江市1位校の東出雲中と対戦しました。1セット目後半まで劣勢でしたが、そこからあきらめずに追い上げ、25-23で逆転で接戦をものにしました。結果的にこれが大きかった試合でした。2セット目は取られましたが、3セット目は終始リードして逃げ切り、セットカウント2-1で勝利しました。

準決勝は、優勝候補の大東中・海潮中の合同チームと戦い、善戦しましたが、0-2で敗れました。この結果、出雲地区大会3位となりました。持田監督も今日は試合中、大きなげきを飛ばして燃えていました。チームとしては、1か月前の新人戦の頃と比べると、大きく成長しました。これで満足せず、高い目標を持ってこの冬の練習に励んでいけば、さらに伸びる可能性を十分持っているチームです。

IMG_7591.JPG IMG_7581.JPGIMG_7584.JPG IMG_7604.JPG

出雲地区大会について ~剣道・卓球・バレー~

6日、7日、出雲地区大会が行われています。6日は剣道、卓球が行われ、7日からはバレーが行われています。

〇剣道男子は、出雲地区28校が参加しました。三中は、三刀屋中、島根大学附属中、松江一中を破り、決勝では大社中に3-1で勝って、出雲市新人戦で敗れた雪辱を果たし優勝しました。昨年に続いて2年連続の優勝という快挙です。女子は初戦湖南中に敗れました。

また、個人戦男子では嘉田皓翔さんが2位に入りました。

〇卓球女子団体戦は、西郷南中、八束学園に勝ち、準決勝で安来一中に敗れ3位になりました。また、個人戦ダブルスに出場した荒木穂乃佳さん・糸原優子さん組は、2つ勝って3位に入りました。

団体戦、個人戦ともによく検討しました。

〇バレー男子は、一日目の7日、1回戦が行われ、三中は広瀬中にセットカウント2-0で勝ちました。明日8日は2回戦から行われます。課題を克服し、気を引き締め直して戦ってほしいと思います。

IMG_7537.JPG IMG_7529.JPGIMG_7556.JPG IMG_7542.JPG

喜んでいただいたオータムコンサート

3日、吹奏楽部、合唱部合同の「第43回オータムコンサート」を、出雲市民会館で行いました。保護者、地域の皆様に日頃声援をいただいていることへの感謝の気持ちを伝えようと、両部ともに精一杯演奏しました。会場のたくさんの人を前に、県大会、中国大会、全国大会で演奏した曲や、オータムコンサートならではの曲を演奏しました。また、現役にOB、OGも演奏に加わり、賑やかで楽しいコンサートでした。

3年生はこのコンサートで一応区切りをつけました。

ご来場いただきました皆様、ありがとうございました。今後とも両部をよろしくお願いします。

IMG_7434.JPG IMG_7446.JPGIMG_7474.JPG IMG_7475.JPG

いずも産業未来博に参加

2日、3日「いずも産業未来博2019」が出雲ドームで行われました。たくさんの事業所、施設、高校などがブースを出展しました。ドームの中一杯がブースであふれ、多くの来場者でにぎわいました。2日間とも出雲ドーム駐車場は満車の状態でした。

その中で中学校で唯一本校科学部が2日にブースを出しました。「大きなシャボン玉を作ろう!」ということで、家族づれの方たちなど、小さな子どもたちに人気のブースとなりました。当日は天気も良く、来場者がドームの外で巨大なシャボン玉を作り、喜んでいただきました。これも一つの地域貢献です。

IMG_7418.JPG IMG_7432.JPGIMG_7430.JPG IMG_7424.JPG

合唱が結ぶ 『縁』

10月27日、岡山シンフォニーホールで行われた全日本合唱コンクールの会場で、本校合唱部から台風19号で大きな被害に遭われた福島県郡山市にある、郡山第五中学校に義援金を渡しました。互いに10月14日のNHK全国学校音楽コンクールに出場した縁から、三中合唱部保護者の皆さんが立ち上がられ、和実祭文化部門の日(10月25日)に募金活動をされました。来校された保護者、地域の皆さん、職員等から集まった募金75,000円とメッセージを全日本合唱コンクールの会場で渡したという経緯です。下の記事にあるように、郡山第五中学校さんには大変喜んでいただきました。

記事は、その翌日、10月28日の福島の地元「福島民報」に掲載されたものです。

IMG_7487.JPG

    【2019.10.28 「福島民報」より】

絵画を寄贈していただきました

IMG_7490.JPG

先日、このたびの三中改築記念として、本校元教諭の鳥屋尾 敬様から大山をモチーフとした絵画を寄贈いただきました。130号の大作で、タイトルは「冬日残照(大山)」です。生徒昇降口のところにかけております。ご来校された際には、どうぞご覧ください。雄大な大山と自然に心を奪われ、感動されるに違いありません。

県駅伝男女ともに「激走!」

31日、三瓶山西の原を舞台に県中学校男女駅伝競走が行われました。天候に恵まれ、深秋の三瓶山を中学生たちが駆けぬけました。

三中生は、女子4位、男子2位という結果でした。男女ともにあともう一歩で、もう一つ上の順位だったということで、最終ランナーが走り終えたときには、悔しさも混じった涙がありました。しかし、一人一人が自分の最高の走りをする姿に、心の底から声援を送り、感動しました。ありがとう!お疲れさま!という言葉しかありません。また、涙はきっと彼らの人生を高めていくものになります。

ところで、駅伝ではよく、「1秒を削り出せ!!」という言葉が使われます。たった1秒ですが、されどその1秒をを削り出すことがどんなに大変なことか、駅伝を経験した人はわかっていると思います。今日女子生徒が、男子が走っているときに、まだはるか遠くの山の上を走っていて、三中ランナーの姿は見えないのですが、「○○がんばれー!!」と、声をからして応援していました。私はこの声が、かすかにでも選手に届き、それが勇気やエネルギーとなって「1秒を削り出す」ことになるのだと知りました。

また、選手だけでなく、サポーターの生徒も、自分の役割を自覚し、自分にできることを精一杯やる姿がありました。レース後に、「チーム三中」として全員でダウンをする様子を見て、しあわせな気持ちで三瓶をあとにしました。

「三中お疲れ!!」

20191031_104122.jpg 20191031_123926.jpg20191031_124932.jpg 1572504363434[1].jpg1572504405632[1].jpg 1572504322170[1].jpg

  《3年生メンバーでピース》

2019年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

  • カテゴリを追加

ウェブページ

  • assets_c
  • 2015
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09
  • 10
  • 11
  • 12
  • 2016
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09