いずもオロチネット

全国大会に出発 - 出雲市立大社中学校ブログ

相撲(大分)、陸上(熊本)、剣道(佐賀)、男子ソフトテニス(長崎) それぞれ全国大会に向け出発しました。選手がベストパファーマンスを発揮できるよう、大社の地からエールを送ってください。校舎(昇降口)には健闘を祈り、横断幕がはってあります。

昇降口掲示 ホームページ用.jpg

合唱部や吹奏楽部もコンクールをめざし練習を重ねています。他の部も新チームでの活動を頑張っています。あと少しとなった夏休みが充実したものとなりますように。

 8月12日(土)、遙堪小校庭で「ふるさと遙堪祭り」が開催されました。そのオープニングで、本校のブラスバンドが演奏させてもらいました。

 4月から4年生を加えた新メンバーで練習を重ねてきましたが、これが記念すべき初舞台。大勢のお客さんを前にして、緊張しながらも精一杯の演奏を披露しました。演奏前は表情が硬かった子どもたちでしたが、ステージから降りるときは笑顔いっぱいになっていました。うまくいかなかったところもありましたが、今回いただいたたくさんの拍手をエネルギーにして、今後の練習にもますます力を入れて取り組んでいってくれると思います。

 今後は、8月28日の大社町民音楽祭、10月28日のみせんの里祭りなどで演奏を披露する予定になっています。

IMG_0004 - コピー.JPG IMG_0012 - コピー.JPG

IMG_0021 - コピー.JPG IMG_0025 - コピー.JPG

体育館 完成! - 出雲市立第三中学校ブログ

 待ちに待った体育館(屋内運動場)が完成しました。

 これまでの約2倍の広さである2500㎡の鉄筋3階建ての建物です。1階には玄関、柔剣道場、部室があり、2階は広々としたアリーナがあります。

 素晴らしい体育館を建設いただき、心からお礼を申し上げます。特に、安全に十分に配慮いただき、工事を進めてくださった市当局の皆さん、工事関係者の皆さんに併せて感謝申しあげます。

DSCF6016.JPG DSCF6017.JPG DSCF6007.JPG DSCF6015.JPG DSCF6013.JPG DSCF6012.JPG 

 一方、多くの卒業生や在校生の皆さんの思い出を詰まった旧南校舎が解体されました。

跡地に昇降口棟が建設されるとともに駐車場が整備されます。

DSCF6011.JPG DSCF6010.JPG 

 運動部の中国大会に、3つの部が出場しました。校長は、各会場に駆けつけて直接応援することができませんでしたが、部員やそのご家庭で声援を送ってくださった皆様にお礼申し上げます。本当にありがとうございました。

 心から選手の健闘を讃えます。

〈ソフトテニス〉 ◇男子個人戦(白築椋真(3年)・糸賀勇哉(2年)組) 2回戦 4対2で勝利 3回戦で惜敗

〈水 泳〉 ◇男子200m自由形、男子200m背泳ぎ 村本成那(2年) ◇女子400m自由形、女子100m背泳ぎ 井上みづき(2年) 各種目とも、惜しくも予選で敗退

〈陸 上〉 ◇全学年男子走高跳 3位 鳥屋尾 優介 ◇男子4種競技 4位 堀 汐音 ◇全学年男子110mハードル 6位 堀 汐音 ◇2年男子1500m 7位 伊藤 蒼唯 ◇全学年女子4×100mリレー 7位(生田 華佳、今岡 久美、糸賀 美咲、端本 千夏) ※敬称略  注)写真は県大会のもの 悪しからず 

DSC_0468.JPGDSC_0292.JPGDSC_0896.JPG

8月10日、プール開放最終日でした。

朝からの雨で、プール開放が心配されましたが、昼からはすっかりやみ、水泳日和となりました。

全校児童の約半数が今日はプールに集まりそれぞれの楽しみをおこないました。

みんながたくさん泳げるようになり、思い思いのやりたいことを楽しんでいました。

今年度もPTAのプール開放お世話になりました。

170810_134106_02.jpg170810_134000_03.jpg170810_133901_01.jpg170810_134106_01.jpg170810_134000.jpg170810_134438.jpg170810_134106_04.jpg

 6年生が1学期に進めてきた「ふるさと荘原に戦争があった頃のことを調べよう」の学習では、機銃掃射痕が残る新川鉄橋や海軍大社基地跡地等を見学しました。8月15日(火)18:10からのNHK松江放送局「しまねっとNews610」の中で、お世話になった池橋達雄先生や樋野達夫さんの体験をとおして、斐川町に今も残る戦争史跡を紹介する番組が放映されます。ぜひ、みなさんご覧ください。

【▼海軍大社基地跡地の見学から】

suda30283.JPG

 中国大会には多くの部から団体、個人にと出場し、全員ベストを尽くしました。各会場に応援に駆けつけてくださった方々、家庭で支えてくださった家族の方々のお力添えがあったからこそです。ありがとうございました。また、好成績を収めた生徒や保護者の皆さん、おめでとうございます。

◎中国選手権

〈剣道〉団体戦に出場、予選リーグ1勝1敗で決勝トーナメント前に惜敗

〈ソフトテニス〉 ◆男子 個人 準優勝 → 全国大会(長崎)へ

             団体 予選リーグ1勝1敗で決勝トーナメント前に惜敗

 ◆女子 個人 4ペアが出場 1つのペアがベスト8(あと一歩で全国出場逃す)

     団体 予選リーグ1勝1敗で決勝トーナメント前に惜敗

〈体操〉 男子2年生 総合20位  女子1年生 総合28位

〈水泳〉 2年生女子1名が200mバタフライに出場 予選13位で惜しくも決勝に進めず

〈陸上〉 7名が出場 入賞のみ記載

     男子 ・棒高跳 4位  ・110mH 7位

     女子 ・800m 2位  ・走幅跳 1位  ・走高跳 7位

〈相撲〉 1名が個人戦に出場 1回戦 行司差し違いで惜敗 

◎NHK全国学校音楽コンクール 島根県コンクール  合唱部が出場 銅賞

  少人数での出演でしたが、素晴らしいハーモニーでした。

8月に入り、各種体育部の中国大会が行われ、陸上部、体操部、水泳部、ソフトテニス部、剣道部が中国大会に出場しました。

 女子体操部が団体で3位する他、陸上部全男4×100mRで2位、全男4種でも2位、全男110MHで8位入賞の好成績を収めました。この他の選手も中国大会という大舞台で精一杯に競技をし、貴重な経験をしました。地域の皆さんにはご支援をいただき、ありがとうございました。

 この後、陸上部が8月19日から熊本市からで行われる全国大会に男子400MRで出場します。チームベストをめざして残りの期間、練習に励みますので、引き続きご支援のほどよろしくお願いします。

 

 8月9日、大田市民会館でNHK全国学校音楽コンクールの県大会が県内の13中学校が参加して行われました。

 本校は、1番目に出演し、課題曲「願いごとの持ち腐れ」と自由曲「混声合唱曲集『笑いのコーラス』から『贈り物』」を演奏しました。県総体を終えた後のここ2週間、全員そろって練習を積み重ね、大きく成長し本日を迎えました。金賞(中国大会出場)のチームに負けない美しい歌声は大ホールに響き渡たり、多くの聴衆の皆さんを魅了しました。

 8月20日には、出雲市民会館で全日本音楽コンクール島根県大会が行われます。ぜひ、多くの皆さんに出雲三中の素晴らしい歌声を聴いていただきたいとも思いますので、お出かけください。今後ともご声援のほどよろしくお願いします。

 なお、本コンクールの様子は、8月26日午後10時20分からNHKのEテレで放映されますので、ご覧ください。

本日開催された「第84回NHK音楽コンクール島根県大会」において、本校音楽部は、15年連続の金賞を受賞し、9月2日(土)に広島県で開催される中国ブロック大会に出場することとなりました。