いずもオロチネット

農林高校生10名に来校していただき、ハマボウフウの成果発表会を行いました。

農林高校生の発表を聞き、長浜小学校の5年生も真剣に学習していました。

また後半は、自分たちの調べたことを発表する時間もありました。

みんな、一生懸命頑張りました。

DSC_4277.JPGDSC_4279.JPG

5校時の授業を見ていただきました。

IMG_0221.JPG IMG_0193.JPG IMG_0202.JPG IMG_0224.JPG IMG_0206.JPG IMG_0210.JPG

1年生は音楽、2年生は生活、3年生は算数、4年は総合的な学習の時間、5年は道徳、6年は算数の授業を公開しました。

どの授業も、一年間の成長を感じる授業でした。今年度は授業公開日を5回設けました。たくさんの方に多伎小まで足を運んでいただきました。一年間ありがとうございました。

毎年4年生は、地域の伝統文化である「直江一式飾り」についての学習をしています。

直江一式飾り保存会の方から、一式飾りについてのお話をしていただき、2月18日には実際にミニ一式飾りを製作しました。

当日は、自分たちが作りたいものに合った色や形の陶器を選び、保存会の方に教えてもらいながら組み立てていきました。

子どもたちは、アニメのキャラクターや動物、出雲大社や富士山など様々なものに挑戦しました。どのグループも約2時間で素敵な一式飾りを作りました。

子どもたちが作ったミニ一式飾りは、直江夏祭りの時に展示してもらっています。

DSC02211.JPGDSC02214.JPGDSC02233.JPGいのしし.JPG

第5回音楽集会 - 出雲市立湖陵小学校ブログ

 2月14日(木)。今年度最後の音楽集会がありました。

 はじめに、ミュージック委員会による「音楽○×クイズ」を行いました。4月から今まで歌ってきた「今月の歌」に関するクイズなど全校児童みんなで楽しい時間を過ごしました。

 次に、1・2年生による音楽発表がありました。1年生は、「おちゃらかほい」を歌ったり、鍵盤ハーモニカの演奏を披露したりしました。2年生は、詩の朗読や輪唱、鍵盤ハーモニカを演奏しました。2つのパートの声が重なってきれいな音を響かせたり、時折かわいらしい振り付けを加えたりするなど、どの学年も見所たくさんの発表でした。感想発表では、たくさんの手が上がり、上級生がそれぞれの発表のよさを見つけていました。

 当日は、学習公開日であったこともあり、多くの保護者の方にもご鑑賞いただきました。ご来場いただきありがとうございました。

 IMG_1219.JPGIMG_1233.JPGIMG_1237.JPGIMG_1246.JPG

道徳の教科化に備えて - 出雲市立浜山中学校ブログ

 2月18日(月)、全教職員で、来年度から「特別の教科」となる道徳について研修しました。今までの道徳との違いは(1)目標や内容が変わる(2)教科書を使う(3)文章(数値ではない)により評価する、などです。研修会では、県教育センターから2名の指導主事を招き、理論と実践の両面について学びました。来年度から実際に使用される教科書から「ネット将棋」という題材を選んで、授業でどのように扱うか、班別に協議もしました。今後も教科化のための準備をしていこうと思います。

 CIMG5604.JPG CIMG5602.JPG

 2月18日(月)に島根県環境生活部環境政策課から、2月12日に開催された審査会の結果の通知がありました。本校は、これまで平成28・29年度と2年連続して第一席の県知事賞を受賞していましたが、本年度も続いて県知事賞の受賞が決定しました。今年度は宍道湖流入河川沿岸の23団体からの応募があり、その第一席に選ばれたようです。表彰式は、3月中に受賞各学校で実施されることになっています。これからも、ふるさとの河川を中心とする自然環境に関心をもってほしいと思います。

【▼4年生の新建川水質調査の様子から】

suda310735.JPG

キャリア教育 - 出雲市立須佐小学校ブログ

2月15日(金)

むらくも座の座長さんに来ていただき、歌舞伎にかける思いなどをお話してもらいました。前向きな姿勢に影響を受けました。

DSCN4249 (200x150).jpg DSCN4248 (200x150).jpg DSCN4250 (200x150).jpg

0215dog (3).JPG 0215dog (1).JPG 0215dog (4).JPG 0215dog (2).JPG

 2月15日(金)。3年生が総合的な学習の一環として、盲導犬ユーザーの方を講師としてお迎えしました。質問に答えていただいたり、実際に盲導犬とともに歩く様子を見せていただいたりして、調べただけでは学べない、貴重な学びの時間となりました。児童は授業後の感想にこれまでの自分の生活を振り返って、よりよい生活を送ろうとする様子がうかがえました。

月曜日の生活時程 - 出雲市立荘原小学校ブログ

 今年度から3年以上に「外国語活動」が15時間加わったことから、これまで5時間授業であった月曜日を、6時間授業としてきました。昨年末から今年度の教育課程について成果と課題をまとめる中で、月曜日は掃除をカットして6時間目の時間を確保してきましたが、「週に2回(月・水曜日)掃除がないのは課題が大きい。生活時程の見直しが必要。」との意見がありました。検討した結果、月曜日の掃除を復活させるとともに、月曜日はすべて40分授業とし、午前中5時間の生活時程としました。この生活時程は4月から実施予定でしたが、子供たちも教職員も実際に午前中5時間の生活時程を体験してみることが必要と感じ、2・3月の月曜日6日間に試行することにしました。今日が2回目の月曜日です。今月末に中間的な意見をまとめ、来年度に向けて準備を進めたいと思います。

【▼昼休みに体育館で遊ぶ子供たち】

suda310734.JPG

今日、6年生はミニバイキング給食でした。卒業を前にして、平田給食センターの栄養教諭さんや調理師さんに来ていただいて、普段とは違うバイキング形式の給食を味わわせていただきました。2,3回おかわりをする児童もいて、用意された給食はすべてなくなりました。

IMG_2419.JPGIMG_2418.JPG