企画展の最近のブログ記事

★世界の甲虫展2016★開催中!

毎日、セミがよくないていますね!

科学館では、ただいま世界の甲虫展」を開催中

とてもきれいなはねをもった甲虫や

上手に化けている甲虫がいますよ

 

 

 

 

生き虫ハウス

みなさんは、カブトムシを捕まえたことありますか?

生き虫ハウスでは、生きているカブトムシやクワガタにも触れます!

8月10日(水)~16日(火) 

受付時間:①10:00~11:30 ②13:30~15:00

定員: 1回15人

体験時間: 5分

 

 

他にも実験教室を開催しています♪

砂の世界をのぞいてみよう!

夏休み、海に遊びに行きましたか?浜辺で砂遊びも楽しいですね。

さあ、この砂、1粒1粒よく見ると何か違いがありそうです!

一緒に調べてみましょう☆

8月12日(金)~15日(月) 

①10:30~ ②13:45~ ③15:45~ 

所要時間50分

先着24名 

※小学校2年生以下2人までにつき保護者1人同伴

 


ご来館お待ちしています!

星空ウォーク

出雲科学館では企画展「星空ウォーク~遠くをのぞくと昔がわかる!?~」を開催しています。

気温もだんだんと暑くなって、夏が近づいています。晴れた日の夜に空を見上げると、夏の星座を観察することができますね。みなさんは夜空に見えている星がどれくらい遠くにあるものか知っていますか?星座と呼ばれる星の並びを地球以外から見るとどのように見えるか、想像したことがありますか?

星空ウォークでは、はるか遠くの星たちまでの距離をぐーんと縮めて展示しています。光の速さで何百年とかかる星までの道のりを体験してみてください。暑い夏は遥か彼方まで広がる宇宙に思いを巡らせてみましょう。

 

 

 

 

 

 

出雲科学館では企画展以外にもチャレンジ!教室やボランティアさんのわくわくかがくひろばも開催しています。

 

チャレンジ!教室「つくってとばそうストローグライダー」

7月9日(土)、10日(日)

①10:30~ ②13:30~ ③15:30~ 各回先着24人 ※要整理券

小学3年生以下は3人までにつき保護者1人の同伴をお願いします。

 

わくわくかがくひろば「びゅんびゅんゴマをつくろう」

7月9日(土)、10日(日)、16日(土)、17日(日)、18日(月・祝)

①10:30~11:30 ②13:30~15:00 時間内自由出入

小学生未満の方は保護者の同伴をお願いします。

企画展が始まります!

明日6月4日(土)から、出雲科学館では企画展「はかる展~はかって知ろう世界の単位~」が始まります!

 

この企画展では、自分の身体や感覚を使って、「はかる」クイズに挑戦してもらいます。普段、長さや重さや時間などをはかるときには、私たちはいろいろな道具を使いますよね。でも、道具に頼らなくてもはかることはできるんです。この企画展では、そんな新鮮な体験ができるとともに、普段何気なく使っている道具の大切さも体感できますよ。

 自分の身体や感覚を使って、「はかる」達人を目指しましょう!

 

 

 

 

 

 

 

身長をはかったり、

 

 

 

 

 

手の大きさをはかったり、

 

 

 

 

 

 

歩幅をはかったり、

 

 

 

 

 

自分の身体でものさしを作って、はかるクイズに挑戦しましょう!

皆さん、こんにちは!

暖かい日が増え、

桜の花も少しずつ咲き始めましたね。

 

さてさて、出雲科学館では明日325日より

企画展「さわって発見!テーブルサイエンス」を開催します。

この企画展では、職員が手作りした展示装置

その名も「テーブルサイエンス」をたくさん展示しています。

常設展示として並んでいたものはもちろん、

新しいテーブルサイエンスもたくさんできあがりました!

 

空気の力で的当てゲームをする「空気砲」


 

 

空気の力でどんなものが浮かぶかな?「風のテーブル」


 

電気を通すものはどれかな?「導通チェッカー」

 

 

明日からの開催に向けて、ただいま準備中です。


 

どのテーブルサイエンスも、楽しく遊びながら

科学の不思議を発見することができますよ♪

ワークシートもあるので、ぜひチャレンジしながら

企画展をお楽しみください(^^)

410日まで開催しています。

 

さらに、春休みも始まるということで

325日~46日までの期間は

平日も教室を開催しています!

今週末に開催する3つの教室を紹介します♪

 

「さがせ!ちりめんモンスター」

325()27()

9:3012:00 ②13:3016:00

 

ちりめんじゃこの中に隠れている

ちりめんモンスター略してチリモンを探しましょう!

 

「♡や☆やいろんなかたち!かわいい木の小物をつくろう」

326()

9:3013:00 ②13:3016:00

 

木の板を電動糸のこ盤を使って好きな形に切り抜きます。

かわいいストラップ、マグネットなどを作りましょう。

 

 

「1秒ではずせる!木のパズルをつくろう」:要整理券

327()

10:30~ ②15:30

各回先着16人 所要時間 50

 

普通にはずそうとしてもはずれない木のパズルを作ります。

科学の力で1秒ではずして、みんなを驚かせよう!

 

企画展、各教室の詳細は

ホームページのホーム画面右側にあります

Event Guideより、3月イベント案内をご覧ください。

 

春休みは企画展や教室を楽しみながら

科学の不思議に触れてみませんか?

ぜひ、出雲科学館へお越しください(^^)

6月13日(土)から出雲科学館では

企画展「宇宙へ挑め!~未知への挑戦~」が

スタートしました。 

                       

 

この企画展では、地球や宇宙、

その他の太陽系の惑星との環境を比較したり、

今までに人類が挑んできたロケットや探査機、

人工衛星の開発の歴史を紹介しています。

宇宙クイズもあるので挑戦してみてください。

 

 

 

  

この企画展は、

7月26日(日)16:00まで

開催しています。

 

みなさんのご来館をお待ちしています!

 

 

みなさん、こんにちは。

6月28日(土)に、2010年ノーベル化学賞を受賞された

根岸博士の講演会が当館で開催されます。

この講演会を記念して、6月7日(土)より

根岸博士の研究についてまとめたパネル展が始まりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ノーベル賞は一言で説明すると、

「人類の平和や発展のために

優れた業績を残した人に与えられる賞」です。

受賞することは非常に難しく、とても名誉ある賞です。

 

根岸博士は、

私たちの生活に欠かせない有機化合物を

人間の手で自由に、簡単につくるための方法

について研究されました。

 

食べ物やプラスチック、生き物の体をつくるタンパク質など

私たちの身の回りにあるもので、金属以外の物は

ほとんどが有機化合物だということができます!

根岸博士の研究成果は、液晶テレビの部品など

私たちの生活の中でとても実用化されているのです!

 

パネル展では、さらに詳しく、簡単にまとめた

解説パネルを展示しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モニターで根岸博士のインタビュー映像を上映したり

根岸博士の著書や記事を読むことができる

読書コーナーもあります。

 

この機会に根岸博士の素晴らしい研究に

ふれてみるのはいかがでしょうか。

パネル展は7月13日(日)まで開催しています。

ぜひ、出雲科学館にお越しください!

小惑星探査機「はやぶさ」くんの冒険日誌

宇宙に興味あるみなさんは知っているかな?
小惑星探査機「はやぶさ」は、なぜ太陽系の小惑星イトカワに向かったのか?
なぜ、地球に帰ってくる前に迷子になっちゃったのか?

はやぶさの冒険を物語にした本をもとに、はやぶさについてよくわかる企画展が開催中です。明日(2月3日)の11:10~12:00,14:20~16:00の時間帯には、ご希望の方に、写真のはやぶさペーパークラフトをプレゼント!科学館で一緒につくろう!

企画展「出雲環境ミュージアム」スタート!!

 10月13日(土)から、企画展「出雲環境ミュージアム」が始まりました。「環境」「エコ」というと、「地球温暖化」のようにスケールの大きいイメージがありますが、この企画展では、もっと身近な出雲市内の自然環境について紹介しています。


 そして「出雲環境ミュージアム」のテーマは「生きもの☆いろいろ」です。いろいろな生きものがいることを「生物多様性」といいますが、生物多様性というと少し難しいので、この企画展では、生物多様性のことを「生きもの☆いろいろ」といいかえて分かりやすく説明しています。


 企画展「出雲環境ミュージアム」は11月18日(日)まで開催しています。ぜひ、お越しください。

f:id:rikamu0720:20121014140855j:image:w200

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ウェブページ

  • assets_c
  • 2013
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09
  • 10
  • 11
  • 12
  • 2014
  • 01
  • 02
  • 03
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09
  • 10
  • 11
  • 12
  • 2015
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09
  • 10
  • 11
  • 12
  • 2016
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09