2013年3月アーカイブ

足元に目を向けてみよう

まだ肌寒い日もありますが、少しずつ春らしくなってきました。
科学館の裏のサクラも見ごろです。

ですが!上ばかりではなく、足元にも目を向けてみてください!道端や、田んぼのあぜには、小さな花をつけた草花たちがたくさんいます。
 
そこで、科学館では、春に咲く草花を使ってしおりを作る教室
「春の草花でしおりをつくろう」 を開催しています。
 
私たちが用意した花の中から好きなものを選んで、しおりを作ってもらいます。もちろん、自分で摘んできた草花を使ってしおりを作るのも大歓迎☆
写真の方々は、自分達で摘んできた花を使って素敵なしおりを作られました。

  

 



 

 

 

この教室は、4月1日まで開催しています。

星と ともだち になろう☆

 卒業式、終業式も終わり、新しい生活のスタートをわくわくどきどきしながら待つ…
みなさんそんな春休みを過ごしていらっしゃるのでしょうか??


 そんな始まりの時期に、ぜひ一緒に始めてみてほしいのが、天体観察です。
天体観察といっても、望遠鏡を買ったり、特別な本を買ったり…と、難しく考えることはありません。
 星空の観察をお手伝いしてくれるちょっとした道具があれば、今夜からでも始めてみたくなるはず…☆


 そんな道具をつくる教室が、今日3月25日(月)から28日(木)まで開催する
「星座のヒミツ 光る星座カップをつくろう」です。

 星座カップとは、星座の観察に役立つカップ型の星座早見です。
星にひとつひとつ、ツンツン色をつける作業は、大変だけどクセになります。
工作だけでなく、プラネタリウムで実際に星座カップを使った観察もします。迫力の星空に、「わぁ~!」という歓声があがりました。


 夜もあたたくなってきて、天体観察を始めるにはもってこいのこの時期。
自分で作った星座カップで、星とともだちになる新学期をスタートしてみませんか?


ゴム・ワン グランプリin出雲科学館

 今年も開催しました!ゴム・ワン グランプリin出雲科学館!
早いもので、第1回開催から5年目の開催です!(※ゴム・ワン グランプリは2006年に姫路科学館で始まった競技会です)今年も子どもから大人まで、いろいろな方たちに参加してもらうことができました。

輪ゴム3本の力を使って、どれだけ遠くまでゴム・ワン カーを走らせることができるか、その距離を競うこの競技会。出雲科学館での歴代最高記録は、なんと30m10cm! はたしてこの記録はやぶられたのでしょうか!?

結果は・・・30m 3cm!  最高記録まであと7cm! 惜しくも記録更新はなりませんでしたが、すごい記録ですね。
そして、ゴム・ワン グランプリの見どころは走行距離だけではありません。まっすぐ、遠くへ走らせるために、皆さん材料を工夫したり、タイヤの大きさを工夫したり、個性あふれるゴム・ワン カーが勢ぞろい!どんな工夫がされているのか、いろいろなゴム・ワン カーを見るのも楽しみの1つですね。



これからどんな記録が出るのか、楽しみですね。来年のゴム・ワン グランプリでまたお会いしましょう!

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ウェブページ

  • assets_c
  • 2013
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09
  • 10
  • 11
  • 12
  • 2014
  • 01
  • 02
  • 03
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09
  • 10
  • 11
  • 12
  • 2015
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09
  • 10
  • 11
  • 12
  • 2016
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09