2012年12月アーカイブ

来年も科学館で待っています!

 今年も残すところ3日となりました。みなさん楽しい冬休みを過ごしていますか?
 今日から科学館は休館日ですが、館内では1日職員がバタバタあわただしく作業をしていました。何をしていたかというと・・・

 1月4日(金)~8日(火)に開催する、
 開運!科学で初遊び 2013 の準備です!

 毎年恒例の科学館のお正月イベント、今年も楽しく体を動かしながら、科学の知識も身につく7つの競技を用意しています。
 新競技はもちろん、昨年から引き続き行う競技もさらにバージョンアップして登場しますよ☆
 何回かご参加いただいた方も、新たな発見がいっぱいあるはずです。
 
 競技に参加してスタンプやシールを集めると、ためになる科学の情報満載の「かしこくじ」や、好きな色がぬれる白黒バージョンとすてきなカラーバージョンの2種類がある「科学館特製ポストカード2013」がもらえます。


 新年は科学館で頭と体をエクササイズ!

空とぶ雪だるま

2012年最後のチャレンジ教室のひとつ「空とぶ雪だるまをつくろう」を紹介します。
風船を使って、ユラユラと宙を舞う科学おもちゃを作ります。今まで参加してくれたみんなは工作&科学的な工夫が上手でどんどんいい作品ができていました。なかでも写真の2人。なかなかの強者で、ユラユラ宙を舞うどころではなくどんどん高く飛んでいく雪だるまを作ってくれました。2shotは満足げな笑顔。こっちまでうれしくなってしまいます。

この教室は27日(木)まで開催中!整理券が必要なので当日来たら受付へGOです!
f:id:rikamu0720:20121226132429j:image:w200 f:id:rikamu0720:20121226132428j:image:w200 f:id:rikamu0720:20121225144230j:image:w200

結び目とけた!

「おもしろ!ビックリ!サイエンスショー」。2012年の最終回が終わりました!最後にふさわしい、船田先生の「数学ショー」。考える楽しさを存分に味わえる、深~い内容になりました。大人子ども関係なく、じっくり考えながら結び目のパズルを解いていきました。あ~もっと時間があったらなぁ…と僕も、船田先生も、そして参加者の皆さんも感じていたはず。
今回の「結び目でパズル」。テーマは「この結び目はほどけるか、ほどけないか」。先生に出された問題や自分で作った結び目が「ほどけるかほどけないか」、図を書いたり鏡に映したりしながら考えていきました。
f:id:rikamu0720:20121223111434j:image:w300 f:id:rikamu0720:20121223104645j:image:w300
自分1人で考えるだけでなく、船田先生との会話のやり取りの中で解くためのヒントを探っていくのも楽しみの一つでしたね。問題が解けた時やモールで作る結び目が完成した時の達成感は、なかなか味わえない体験だったのではないでしょうか。
今年で7回目になるOBSS。無事に最後まで開催することができました。ご協力いただいた矢野先生、阿部先生、船田先生、そして参加していただいたみなさん。本当にありがとうございました!来年も全国の達人のショーをお楽しみに。

OBSSは終わっちゃったけど、チャレンジ教室「空とぶ雪だるまをつくろう」、「ひしゃくギターをつくろう」はまだまだ開催中。年末は27日まで開館していますのでぜひお越しください。

ゆったり ふわふわ 浮いたかな?

チャレンジ教室「ゆったりふわふわ、飛行船をつくろう」がはじまりました!
私たちの身のまわりにある空気には、いろいろな「気体」が含まれています。みなさんはどんな「気体」を知っていますか?酸素、二酸化炭素など、いろいろな気体がありますね。この教室では、いろいろな実験をしながら気体のことを調べます。
実験をしたあとは、風船をふくらまして飛行船をつくります。風船を浮かべるための「ある気体」で風船をふくらますと風船がふわりと浮かびます。でも、そのままだと風船はどこかに飛んでいってしまいます。おもりを入れて飛んでいかないように調節しましょう。その場でふわふわ浮かぶためには、微妙な調節が必要なので、根気よく挑戦してみてください。
「ゆったりふわふわ、飛行船をつくろう」は、12月24日(月)まで開催しています。
f:id:rikamu0720:20121223151113j:image:w360

防災エンスショー!!

12月15日(土)、16日(日)の2日間、おもしろ!ビックリ!サイエンスショー第3弾「防災エンスショー」を開催しました。

「防災エンス」とは、防災+サイエンス。仙台のラジオ局、FMいずみで防災キャスターとして活動されている阿部清人さんによる、防災とサイエンスを楽しく学べるショーでした。
液状化現象の実験や共振の実験など、いろいろな実験を交えながら、東日本大震災の時の体験を話してくださいました。


f:id:rikamu0720:20121215154406j:image:h200 f:id:rikamu0720:20121215151240j:image:h200



今週末の12月22日(土)、23日(日)は、おもしろ!ビックリ!サイエンスショー第4弾「結び目でパズル」を開催します。2012年最後のサイエンスショーです。お見逃しなく!!

モノ、浮きましたっ!

f:id:rikamu0720:20121208105610j:image:w400f:id:rikamu0720:20121208110629j:image:w400

見てください。矢野先生が浮いています!青いジャンバーの僕は、後ろを向いた矢野先生を前向きに戻してあげてるだけ。
もう1枚の写真では風船リングも浮いています。
どんな科学を使ったかは、ショーに来てくれた方のみぞ知る☆OBSS第2弾、たくさんのご参加ありがとうございました。
f:id:rikamu0720:20121208103350j:image:w300

このブログの講師紹介のコーナーで、矢野充博先生のことをなんと紹介していたか覚えていますか?…「笑いのセンスがピカイチ!」でしたねぇ。ショー本番の矢野先生はまさにピカイチ!もちろん実験もピカイチですが、トークでたくさん笑わせてもらいました。駅のアナウンスのモノマネ、似てましたね~。矢野先生曰く「大人の笑い」もたくさんありましたがみなさんいかがでしたか?人柄もほんとにピカイチで、授業を教わる和歌山の附属中学生がうらやましいです。
実は矢野先生、実験の達人ではあるもののサイエンスショーをするのは今回が初めて。にもかかわらず、滑車の紐が外れる、ブロワーの電源が落ちる、といったハプニングにも動じず軽快に対応していらっしゃいました。やはり達人は違います。達人の実験を見ることは、参加者の皆さんだけでなく僕たちスタッフにとってもめちゃくちゃ勉強になっているのです。矢野先生、ありがとうございました!

さぁ来週は防災キャスターの阿部先生。ラジオと実験の達人のショーを期待しましょう!

くるくるプロペラサイエンスショー

12月に入ってすっかり寒くなりましたね!
12月1週目の週末(1日(土)、2日(日))、科学館ではクリスマスクイズラリーにクリスマスリース作り、そして、サイエンスショーを開催しました。
f:id:rikamu0720:20121201104848j:image:left

サイエンスショーには2日間でおよそ200人の皆さんが参加してくれました。参加してくれたみんな!持って帰った2つのプロペラ、もっと改良して遊んでみてくださいね☆
f:id:rikamu0720:20121202135202j:image:w360

「おもしろ!ビックリ!サイエンスショー」来週(8日(土)、9日(日))は「科学の力でモノを浮かせるっ!」です。お楽しみに☆
あたたかくして、みなさんのお越しをお待ちしています。

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ウェブページ

  • assets_c
  • 2013
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09
  • 10
  • 11
  • 12
  • 2014
  • 01
  • 02
  • 03
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09
  • 10
  • 11
  • 12
  • 2015
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09
  • 10
  • 11
  • 12
  • 2016
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09