6年生ミニバイキング給食

2月18日、出雲学校給食センターのみなさんのお世話をいただき、卒業を前にした6年生のミニバイキング給食を行いました。学校運営理事会のみなさんなど、これまでお世話になった地域の方もお招きしました。ランチルームに6年生全員が集まり、楽しい会食となりました。6年生にとって卒業前のすてきな思い出となりました。

CIMG6672.jpgCIMG6678.jpgCIMG6676.jpgCIMG6674.jpg

しまね小中学生新聞コンクール学校賞受賞

山陰中央新報社主催で今年第8回となる「しまね小中学生新聞コンクール」に190点の作品を応募した結果、「学校賞」をいただき、2月16日にその表彰式がありました。本校では国語科や社会科、総合的な学習の時間に、学習成果の表現のひとつとして新聞にまとめる学習を行っています。今回は5、6年生が授業や夏休みの自由課題で作成したものを中心に応募しました。小学生5669点の応募の中、本校から入選3点、佳作10点が選ばれました。今回の受賞を励みとし、今後も自分の考えをもち、豊かに表現できる子どもの育成に力をいれたいと思います。

CIMG6664_1.jpg

新1年生一日入学

2月14日(金)、4月に入学予定の新1年生92名を招いて、「一日入学」を行いました。現1年生が各学級で新1年生さんと交流をしました。学校生活の紹介や、音楽ややなわとびの発表、すごろくゲームなど、1年生と年長児さんが仲良くすごしました。新1年生さんに少しでも小学校の楽しさを感じてもらい、4月の入学式を楽しみにしてもらえるよう、1年生の子どもたちが準備をしてきました。1年生にとっても1年間の成長を感じることができた一日でした。

CIMG6656.jpgCIMG6717.jpgCIMG7050.jpgCIMG6651.jpg

金管バンド部ふれあいコンサート

2月8日(土)に、大社文化プレイスうらら館を会場に、吹奏楽連盟主催の「ふれあいコンサート」が開催され、本校金管バンド部69名が参加しました。市内からは他に6つの小学校の参加がありました。「オーラリー」「マリーゴールド」の2曲を演奏しました。これまでの練習の成果を発揮し、息の合った演奏を披露しました。

IMGP0104.jpgIMGP0121.jpgIMGP0122.jpgIMGP0123.jpg

4年生「木工教室」

2月7日、4年生が図工で木工教室を行いました。1学期に総合的な学習での環境学習で学んだ「森林学習」の一環で、古志自治協会、出雲森林組合の方々のお世話で、木を使った工作をしました。地域の大工さんなど2名の「木工のプロ」の方にもおいでいただき、のこぎりの使い方や釘の打ち方など、実演を交えて教えていただきました。子どもたちに手を取って教えていただき、安全で楽しい学習をすることができました。

CIMG6604.jpgCIMG6614.jpgCIMG6609.jpgCIMG6606.jpg

メロディー集会

2月5日水曜日に児童会音楽委員会の計画による全校メロディー集会を行いました。音楽委員会児童のトーンチャイム演奏で会が始まり、みんなで音楽ゲームして楽しんだあと、1年生、3年生、5年生の音楽発表がありました。そして最後に全校で「冬げしき」の合唱をし、みんなの歌声が体育館いっぱいに広がりました。数日前のなわとび集会に続いて、たくさんの保護者の皆さんにおいでいただきありがとうございました。

CIMG6540.jpgCIMG6552.jpgCIMG6531.jpgCIMG6546.jpg

初めての雪遊び

暖冬が続いていましたが、2月6日は校庭に今年度初めての積雪がありました。朝から雪遊びをする子どもたちの元気な姿がありました。

CIMG6583.jpgCIMG6573.jpgCIMG6579.jpgCIMG6575.jpg

なわとび集会

1月31日、全校なわとび集会を行いました。1~5年生の長縄8の字とびでは、学級を2チームに分け、それぞれが1分間にとべた回数の合計で学年ごとに順位を競いました。学年が上がるにつれて記録回数も増え、最高が5年生の209回でした。6年生は、ダブルタッチなど長縄を使ったいろいろな跳び方の演技を披露しました。短なわ競技では、学年によって、前跳び、後ろ跳び、二重跳びと種目は異なりますが、決められた時間内に跳び続けた人数で競いました。競技だけでなく、他の学年を応援する姿、今日までクラスでまとまって練習してきた姿も立派でした。たくさんの保護者の方に応援にきていただき、ありがとうございました。

IMGP0090.jpgIMGP0072.jpgIMGP0071.jpgIMGP0049.jpgIMGP0048.jpgIMGP0066.jpg

1年生むかしからのあそび

1月29日(水)1年生が生活科の学習で、地域や家族の方と一緒に「昔からのあそびをしよう」を行いました。当日は地域の慶人会のみなさん、民生委員のみなさん、1年生のご家族のみなさんなど18名の方においでいただき、けん玉やこま回し、お手玉やあやとり、折り紙、紙飛行機など昔の遊びを教えていただきました。子どもたちの遊びの様相も昔と比べて大きく変わってきていますが、本来、子どもたちは遊びを通して「つくること」「工夫すること」「人とかかわり合う」ことなど、生活していく力を学んでいきます。そんな遊びのよさをたくさん教えていただきました。

CIMG6488.jpgCIMG6491.jpgCIMG6489.jpgCIMG6487.jpg

6年生「租税教室」

1月24日(金),6年生の社会科の学習として,出雲税務署職員の方をお招きして税金について学ぶ「租税教室」を行いました。税金とは安全で豊かなくらしをするために必要なみんなが出し合う会費...と税金の必要性について説明がありました。もし税金がなかったら、警察消防、ごみ処理、医療、教育など様々なところに影響が出ることをわかりやすく教えていただきました。その後出雲市をもっと住みやすくするために、まず何に税金を使うべきか子どもたちがグループで話し合いました。子どもたちが取り上げたこと多くが「人口減少対策」でした。

CIMG6467.jpgCIMG6475.jpgCIMG6470.jpgCIMG6468.jpg

2020年2月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

ウェブページ