0412 はじめての自転車通学・そして宿題!

本日より全学年揃ってのスタートです。本校は全員自転車通学を認めています。1年生は、初めての自転車通学です。慣れない感じで危なっかしいところも見受けられました。所用があり、0410土曜日の午後、2時間ほど学校にいました。その間に、3人の生徒が保護者の方と一緒に、自転車通学の練習と自転車置き場の確認のために来校されました。プレ自転車通学です。ある生徒に「家から何分ですか。」と問いかけると「15分です。」とのことでした。生徒と一緒に自転車で来校された保護者の方の家族愛に、微笑ましさを感じるとともに、生徒と家族の方にとっては「一生の思い出」になったに違いありません。

今朝1年生の生徒が校長室へたくさん訪れました。理由は、入学式の式辞の中の宿題の報告です。宿題は、親子で歴史の教科書P172をみて、現1万円札の人物名と2024年度からの新1万円札の人物名を確認することです。全員が正解でした。たくさん生徒が来てくれて自己肯定感が高まりました。意地悪な質問をしました。「2名の人物を漢字で書けるかな!?」と問うと全員沈黙でした。いずれにしても、親子で学習に興味・関心をもっていただいたことに感謝です。がんばれ東中1年生!

IMG_0156[1].JPGIMG_0166[1].JPG

0409 みんな揃いました!!いきなり宿題!

本日、待ちに待った入学式を行いました。初々しい姿に、心洗われる気持ちになりました。式辞では、生徒会旗(東輪祭旗)の由来、新学習指導要領のねらいや新教科書、そして互いを思いやる気持ちの大切さについて話しました。そして、保護者の皆様にも、生徒の学びに関心をもっていただくために、親子宿題を出しました。宿題は、新しい歴史の教科書P172に登場する二人の人物(現1万円札と2024年から1万円札の人物)を親子で確認することです。2人の人物名を月曜日に校長室へ報告に来てくれる生徒がいるでしょうか!?ちょっと期待しています。

来週から全学年、みんな揃います。4月12日(月)が令和3年度の本格的スタートです。入学式が無事終了しましたが、その陰には2・3年生の存在を忘れることはできません。準備・片付け等、誠心誠意してくれました。ありがとうございました。

IMG_0112[1].JPGIMG_0103[1].JPGIMG_0123[1].JPGIMG_0143[1].JPGIMG_0148[1].JPGIMG_0141[1].JPG

0409 山笑う!クラス笑う!生徒の笑顔!

春らしい素晴らしい天気です!まさに入学式日和です。

遠くに見える山並みにも春の色が感じられます。山が春色に染まることを"山笑う"ということを最近知りました。恥ずかしながら浅学です。

"山笑う"は春の季語です。写真は校歌の歌詞にある北山山系の旅伏山です。まさに"山笑う"です。朝読書の時間に2年1組へ訪れました。早速八重桜満開をバックにしたクラス写真が貼ってありました。新しいクラスでみんな素敵な笑顔です。クラス笑うです!!ナイスなスタートです!!

IMG_0089[1].JPGIMG_0088[1].JPG

0408 嬉しさ満開のスタート!ほめことばいっぱい!

春満開、八重桜満開、そして嬉しさ満開のスタートを切りました。

本日は着任式、学級担任・部活動顧問等の紹介、そして始業式を行いました。その後、学年集会・学活・部活動・入学式の準備です。着任式では、10名の教職員を迎えました。始業式では、パワーポイント使い、学校教育目標・めざす生徒像・生徒会スローガン・めざす教職員・学校像、そしてメジャーリーガー大谷翔平選手・大関照ノ富士関・水泳の池江瑠花子選手を例にあげ「不屈の精神」について話しました。また、「七転び八起き」と赤塚不二夫さんの「これでいいのだ」を通して、頑張ることと、できない自分を認めることの大切さも話しました。最後に、コロナ対策を含め危機管理意識について説明しました。何人かの教職員から、わかりやすくいい話だったとのコメントがあり、自己肯定感が高まりました。

学活・部活後、着任の教職員から生徒の様子を聞きました。着任式の生徒会長の歓迎のことばが素晴らしかった。式や学年集会の話を聞く態度が素晴らしかった。生徒が素直で、いい気持ちになった。学活の時、わからないことを生徒が優しく教えれくれて嬉しかった。部活動にひたむきに取り組んでいて感心した等、ほめことばでいっぱいでした。本日は嬉しさ満開のスタートです。明日入学する1年生も好スタートが切れるように準備を進めています。1年生の皆さん待っています!!

IMG_0046[1].JPGIMG_0086[1].JPGIMG_0060[1].JPGIMG_0058[1].JPGIMG_0064[1].JPGIMG_0063[1].JPGIMG_0072[1].JPGIMG_0075[1].JPG

0407 PTCCA! PTA好スタート! 

昨晩月例PTA正副会長会を開催しました。昨年度より毎月実施しています。学校の情報を提供しながら、学校と保護者の皆さんとのよりよい関係づくりに努めています。本年度は会長は男性、副会長は女性2名、学校側は、校長・教頭は男性、主幹教諭は女性の構成で、男女のバランスがとれています。

会の中で、山陰中央新報4月3日の「明窓」の内容を紹介しました。PTA会長の経験が述べらていました。内容を一部紹介します。「役員をやってみると、わが子以外の児童とも触れ合え、保護者や先生と交流できた。会合や研修で他校の役員とも知り合い、刺激を受けた。仕事をしながらの苦労もあったはずだが、いい経験ができたとの思いの方が強い。負担を軽くし、多くの親が子どものために参加できるPTAが望ましい。食わず嫌いで関わらないのはもったいない。」私もPTAの副会長の経験がありますが、まさにその通りです。

この話の後、新副会長の方から、先日TVで「PTAの活動に地域のコミュニティやチュルドレンが参加するとより活性化する。」との放映があったとの意見が出ました。PTCCAと紹介されたそうです。この意見から、PTCCA視点で活動を見直していこうという結論に至りました。PTA活動は、幸先の良いスタートです。明日からの新学期も期待できそうです。ガンバレ東中、ガンバレ東中PTA!

IMG_0027[1].JPGIMG_0056[1].JPG

0406 出雲市生徒会リーダー研修会!東中らしく!

本日は出雲市内中学校のリーダーが一堂に会し、生徒会リーダー研修会が開催されました。昨年度はコロナ禍のため中止となりました。本校からは生徒会長、副会長の3名と、新しい生徒会顧問が参加しました。どんな話し合いだったでしょうか!?東中らしさを発揮してくれたに違いありません。

IMG_0024[1].JPG

0406 東中ヒット賞!前向きな発言!

本日は職員打ち合わせ後、午前は分掌部会・学年部会、午後は教科部会です。いよいよ明後日からは始業式です。職員打ち合わせの時の生徒指導主事の発言、「生徒指導部は協議内容がないので、分掌部会を行いません。他の分掌の手伝いがあれば言ってください。」全体のことを察した発言に、「東中ヒット賞」です。例年よりも早く咲き誇る「八重桜」のように、明るく爽やか心穏やか気持ちになりました。今年度も、よりよい教職員集団になるように、リーダーシップを発揮しなければと感じた瞬間でした。

IMG_0020[1].JPGのサムネイル画像IMG_0018[1].JPGのサムネイル画像

0405 だんだんタイム!スタート!

出雲市教育委員会の支援のもと、本校も「人間関係づくり・対話力育成事業」、通称「だんだんタイム」を1年生を対象に実施します。本日は出雲市教育委員会より指導主事をお招きして、教職員の研修会を行いました。演習中や演習後の教職員の顔が、笑顔で一杯でした。だんだんタイムが楽しみになってきました。校区の荘原小学校・出東小学校でも行われます。大社中ブログで、だんだんタイムの様子が紹介されています。

IMG_0011[1].JPGIMG_0012[1].JPG

0402 新たな気持ちで!緊張感!?

人事異動で主顧問が転任した部活動があります。部活動によっては、新顧問を紹介し、新顧問の指導のもと活動を始めました。生徒は緊張気味でしたが、やる気満々です。これからが楽しみです。がんばれ東中生!

IMG_0006[1].JPGIMG_0008[1].JPG

0401 まずは願う、強く願う、そして強い意志!

IMG_0009[1].JPGIMG_0001[1].JPG

「まず願う、強く願う~何かを成し遂げるために最も大切なことは、まずはそのことを強く願うことだ~」経営の神様松下幸之助さんの日めくりカレンダーのことばです。新年度がはじまりました。本年度も学校教育目標の実現に向け、強い思いをもって学校経営を行います。また、3月30日の山陰中央新報に「第18回山陰子ども書道展入賞者」が紹介されていました。中学校2年生の部(本日より3年生)で、本校生徒会長古川竣也さんが最優秀賞を受賞しました。おめでとうございました。お題は「強い意志」です。その他、奨励賞3名、佳作1名、入選2名でした。おめでとうございました。

松下幸之助さんと古川竣也さんのことばを胸に、頑張らねばと思った一日でした。本年度もよろしくお願いいたします。

2021年4月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ