1027 走りと思いをすべて出し切ったラストラン!

本日天候に恵まれ、絶好のコンディションの中で島根県中学校駅伝競走大会が三瓶西の原のクロスカントリーコースで開催されました。

11時女子がスタートしました。1区はキャプテン、チームの中で唯一3年間長距離に取り組みました。自分の走りはもちろんのこと、チーム全体のことをいつも考え練習していました。また、あいさつもいつもさわやかで、いつでもどこでも誰にでもさわやかあいさつが当たり前にできる素晴らしい生徒です。2区は1年生、キャプテンの思いを胸に軽快に走り3区の3年生へ...。3区の3年生はハードルと短距離で県大会へ出場しましたが、県大会後から駅伝に取り組み力をつけてきました。頑張り屋さんです。そして、キャプテンに負けず劣らずさわやかなあいさつができる生徒です。そして4区5区はキャプテンの指導のもと2年間長距離に本気で取り組んだ2年生が走り抜きました。走り終わった後、後輩を思いやる3年生、3年生の力になれなかったと泣きじゃくる後輩の姿が印象的で美しかったです。そして5人以外にチームを支えた3人にも感謝です。3年生は剣道部の県大会後に駅伝に加わり、5人に負けない力をつけてきました。2年生はチームがベストで戦えるように縁の下の力持ちになり支えました。1年生も最近メキメキと力をつけ先輩を脅かす存在になりました。8人が一つになった大会でした。

13時30分男子がスタートしました。男子は各学年1名の3人のため単独チームが結成できず、出雲市Aチームとして3年生と2年生が参加しました。1年生はサポートに回りました。3年生は単独チームが結成できない中、日々ひたむきに黙々と練習に取り組んでいました。その姿から、駅伝の生徒のみならず、陸上部員全員が何かを学んだに違いありません。堂々出雲市Aチームの1区を走りました。4区の2年も大会へ参加できた喜びを感じていました。サポートの1年生は大会の雰囲気を味わい、来年への思いをしっかりと描いた表情がみとれました。

「何かに賭けるのが若い命、何かで燃やすのが一度の青春さ...覚えておくがいいよ二度とない日を...」のフレーズがよみがえってきました。

※男子河南中学校優勝おめでとうございます。女子出雲市立第三中学校優勝おめでとうございます。男女との出雲市のチームです。そしていずれも以前の勤務校で、より嬉しい気持ちになりました。

IMG_0236[1].JPGIMG_0247[1].JPGIMG_0252[1].JPGIMG_0254[1].JPG

1026 よりよい関係の中で学ぶ!

2年生の英語の授業を見ていました。一斉授業が行われていました。途中から学習形態がグループ活動に変わりました。教員から「グループになってください。」の指示が出ると、スッとグループになり活動が始まりました。

私の経験では、「グループにしてください。」と言うと、何となく嫌そうな顔をする生徒がいたり、授業とは関係ない話をしたりということを想像してしまいがちですが、男女仲良く学習内容にきちんと向かう姿に、日ごろの担任や教科担当の指導の成果とだと感じました。そして、本校の生徒の良さを改めて感じました。

IMG_0229[1].JPGIMG_0230[1].JPG

1026 ふんわりと甘い香り!誘惑・謙虚!

音楽室の窓を開けると、「ふんわりと甘い秋の香り」がします。これを聞いて、金木犀と答えられる人は植物通です!?最近なぜか少々疲れた気味、金木犀のところへ行き深呼吸、ふんわりと甘い秋の香りを吸い込みストレス解消、そしてスッキリです。周りを見渡すと、山茶花の白い花と山吹が満開です。山吹に🦋が2頭(蝶の数え方は羽ではなく頭だそうです)蜜を吸っていました。

職員室の前の廊下に2年生が1年生の時に作成したコルクボードの作品が掲示されています。目から「甘い香りと誘惑」が...。コルクボードはキャンディの形で、中心には皆さんよくご存じのお菓子が並べれています。つい手にとってほおばりそうです。

話はまとまりませんが、金木犀の花言葉は、「誘惑」「謙虚」です。まさに私自身へのメッセージ(笑)、甘いもの(お菓子)の誘惑に負けず、謙虚に生きることを金木犀から教わりました。

写真はすべて拡大できます、秋そして甘い香りと誘惑を感じてください。

IMG_0216[1].JPGIMG_0217[1].JPGIMG_0221[1].JPGIMG_0223[1].JPG

1025 ♨熱気ムンムン"やる気"!

文化祭合唱コンクールを目前にして、昼練をする姿があちらこちらで見受けられます。クラス単位や有志等さまざまです。昼練をする2年生のクラスの担任に、「どんな感じですか!?」と問うと首を傾げながら「う~ん、まだまです。でもやる気はあります。」とのコメントでした。出来栄えはともかく「やる気」が一番です。嬉しい気持ちになりました。応援しています!!

IMG_0207[1].JPGIMG_0208[1].JPG

1025 しっとりと1日が始まりました!

1030東輪祭文化祭部門が開催されます。昇降口に掲げられている生徒会スローガンの総決算がいよいよです。昇降口には美術部が作成したポスターの優秀作品が貼られています。ワクワクします。

朝見回りをしていると、来校者駐車場の草が刈られていました。文化祭を前にして、ある教職員が草刈りをしてくれました。いつもありがとうございます。そして、体育館の1階入り口付近にいると、教職員から声を掛けられました。「土曜日のことです。体育館のバリアフリー化の工事をしていただいている業者の方が、入り口の天井付近の蜘蛛の巣やすす払いをしてくださいました。そして、東中の生徒は気持ちのよいあいさつをしてくれて嬉しいです。」との話があったそうです。業者の皆様の好意に感謝するとともに、生徒の行動にも嬉しさを感じました。肌寒い朝ですが、何だかしっとりとした気持ちでスタートしました。

IMG_0204[1].JPGIMG_0199[1].JPGIMG_0200[1].JPGIMG_0201[1].JPGIMG_0202[1].JPGIMG_0197[1].JPG

1022 24-8=16

先日嘉村医院の嘉村正徳先生に「睡眠とメディア」について、3年生に講演をしていただきました。中学生は良質な8時間睡眠(大人は7時間半)をとることが生活習慣病の予防に大切だとのお話でした。また、夕食後のコーラとアイスクリームは、生活習慣病の予防にとっては異常であることを強調され、私には耳が痛い話でした。

1日は24時間、睡眠8時間、残された16時間をどう有効に使うかを考えさせられました。生徒はどう考えたでしょうか。朝6時半に起床する生徒は、夜10時半に床に入ります。3年生は平日夕方5時に帰宅し、夜10時半までの5時間半に夕食、入浴、学習、TV、お手伝い、SNS!?に時間をどう割り振るかです。この話を聞いて、私は、夜10時半就寝・6時起床を心がけています。そして夕食後の甘いの誘惑と戦っています。

生徒の感想「夜のスマホを使う時間を決めて、睡眠時間を確保します。」まさにその通り、生徒も大人もポスターのようになってませんか!

※ポスターは「犯罪のない安全で安心なまちづくりポスターコンクール」山陰中央新報社長賞です。本校2年高橋爽乃さんの作品です。手とスマホが鎖でつながれています!!

IMG_0137[1].JPGIMG_0134[1].JPGIMG_0139[1].JPGIMG_0140[1].JPGIMG_0194[1].JPGIMG_0195[1].JPG

1021 パプリカからパプリカへ!!

給食の昼の放送で、学校給食センターだよりを毎日流しています。今日は、献立にあったパプリカサラダの話がありました。「パプリカは、オランダ語でピーマンという意味で、実は厚くて甘みが強いのが特徴です...」オランダ語、そしてピーマンだとは知りませんでした。またまた浅学です。勉強になりました。

その後、みなさんご存じの米津玄師さん作詞作曲の大ヒット曲「パプリカ」が流れました。放送委員の見事な演出です。すぐに放送室へ行くと私の姿にビックリしていました。「パプリカを流すなんで、気の利いた演出だね、」と話しかけると、「ちょうど放送室にありました。」との回答でした。いずれにしても、学校給食センターだよりの内容がより頭に入ったに違いありません。生徒の機転に思わず嬉しい気持ちになり、頭の中が緑、赤、黄、紫、オレンジになり頭がパプリカ色になりました。ピーマンではありません!!今日の放送で学んだこと、「パプリカはピーマンでオランダ語」、頭にしっかりと叩き込まれました。放送委員のお陰です。ありがとう!!

IMG_0196[1].JPGIMG_0195[1].JPG

1020 中間試験・避難訓練・生徒会...!

本日は中間試験!学びの成果を試す場です。「ついに来た中間試験!今までの成果を発揮します!」、生徒の生活ノートの一文です。「ついに来た!」心惹かれることばです。生徒の顔、そして頑張っている様子が浮かんできます。

中間試験終了後、水害を想定した避難訓練を行いました。ゲリラ豪雨、線状降水帯、特別警報、命を守る行動を...私が中学時代にはなかったことばです。異常気象の恐ろしさを感じます。講評では、避難訓練担当教諭と私から、斐伊川の水害の歴史、斐伊川放水路の歴史や意義等の話をしました。もし水害等の災害が起きた時、本校は避難所になります。それを想定し、体育館のバリアフリー化の工事が現在行われています。

避難訓練後、1・2年生は集会を行いました。次期生徒会長選挙、生徒会役員等について、現3年生徒会長、副会長、生活副委員長、文化委員長からメッセージを送りました。そして、教育実習生からも、生徒会副会長の経験談を話してくれました。先輩のメッセージが届いたに違いありません。1・2年生に期待大です!!

IMG_0173[1].JPGIMG_0172[1].JPGIMG_0185[1].JPGIMG_0186[1].JPGIMG_0179[1].JPGIMG_0183[1].JPG

1019 落ち葉はきそしてあいさつ運動!

先週から教育実習生が来ています。3週間の予定です。専攻は保健体育です。本校卒業生で当時生徒会副会長そしてサッカーを得意としています。生徒の登校時刻に、落ち葉を掃いたりあいさつ運動をしたり姿があります。立派です。今日から学級朝礼を担任に代わってしています。緊張気味でした。彼を知る中学時代の教職員が何人かいます。異口同音に、しっかりしていてサッカーが上手くいい子でしたとのコメントでした。私も言われたいコメントです!?これから授業もはじまります。がんばれ教育実習生、がんばれ東中卒業生!

IMG_0167[1].JPGIMG_0169[1].JPG

1018 誇り・伝統を感じた表彰式!

以前本ブログで紹介しました「犯罪のない安全で安心なまちづくり啓発ポスター」の表彰式が1016島根県警本部で行われました。県知事賞石川遼さん、山陰中央新報社長賞高橋爽乃さんと保護者様、美術部顧問、そして私が参加しました。県知事賞は松尾副知事様、山陰中央新報社長賞は山陰中央新報社小田川常務取締役様より授与されました。二人は緊張感一杯でしたが、堂々と受け取りました。同席された保護者の方の表情にも緊張感がありましたが、見つめるまなざしからは、嬉しさ・感激・誇りを感じました。本当におめでとうございました。そして美術部顧問の日頃の指導にも感謝です。

表彰式でのコメントです。

県知事賞石川遼さん「はっきりとした色調で色のバランスも工夫されており、犯罪は絶対に許さないという気持ちが表現されています。防犯カメラと万引きの画面表現が明快で素晴らしい。」

山陰中央新報社長賞高橋爽乃さん「スマートフォンが手首で繫がれている着想が良い。スマートフォンの危険性訴える素晴らしい作品。」

さて、表彰式のスタッフの方に本校卒業生の方がいらっしゃいました。式終了後、「東中卒業生です。"来たれわが友"おめでとうございます。」と満面の笑みでお祝いをしていただきました。感謝そして東中プライドを感じました。※"来たれわが友"は本校校歌の出だしです。※表彰式の記事が山陰中央新報1017の20面に掲載されています。

そう言えば、玄関の"過去の栄光"の棚の整理をしました。二人の賞状と作品の棚に納めます。近々デビューです。

IMG_0150[1].JPGIMG_0147[1].JPGIMG_0154[1].JPGIMG_0151[1].JPGIMG_0164[1].JPGIMG_0165[1].JPG

2021年10月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリ