6年生送る会

   

3月2日に「6年生を送る会」を開きました。

今までの感謝の気持ちを伝えようと、5年生を中心に、下学年で一生懸命準備を進めてきました。

6年生も、この日をとても楽しみにしていたようです。

  

 入場の場面では、電気を消し、スポットライトで照らしたり、花吹雪をまいたりと、派手な演出で6年生を迎えました。

主役の6年生は照れながらも、うれしそうに満面の笑みで入場しました。

   

各学年の出し物では、1年生が「プレゼント渡し」、2年生が「伊野小クイズ」、3年生が「こおりドッジボール」、4年生が「キャンドルサービス」、5年生は「思い出のアルバム」をしました。

 

一緒に体を動かしたり、ゲームをしたりして、全校での良い思い出になりました。

こうして異学年で仲良く活動できるのも、6年生が引っ張ってきてくれたおかげです。

思い出のアルバムでは、低学年の頃の無邪気な姿を見て、6年生自身も思わずふき出していました。

最後に、6年生がお礼の「ダンス」を披露してくれました。

 5年生にとっては、自分達が学校の中心になって行う最初の大仕事でしたが、6年生にも喜んでもらい、大成功を収めることができました。

立派な6年生の後を受けついで、頑張ってほしいと思います。

スポーツの集い

1月17日に、毎年恒例となっている昼食会及びPTA親子スポーツの集いが行われました。

 今年の昼食会は、例年の豚汁ではなく、カレーライスという新たなメニューとなりました。

おいしいカレーを親子で一緒に食べ、心もお腹もいっぱいになりました。

 昼食会が終わると、いよいよ親子スポーツです。

今年度は、転がしドッジボールが企画されました。

子どもたちにも、保護者さんにも取り組みやすく、多くの方の参加が見られました。

寒い日ではありましたが、体育館は、参加者の熱気と笑顔で、アツく、和やかな雰囲気に包まれていました。

年に一度の親子スポーツです。親子だけでなく、保護者さん同士の交流も深まる素敵な一日となりました。

人権集会

人権集会を行いました。

今年度は、始めに出雲市人権作文コンクールで入賞した本校児童の作文を聞きました。

その後、今までに出雲市の人権作文で賞に入ったものから、『言葉遣い』『笑顔』『けんか』『ぽかぽか言葉』のテーマに分け、グループで1テーマの人権作文を読み、縦割り班で感想を伝え合いました。

 

さらにまとめたものを全体に伝え合いました。

「人権作文を聞いて、友達の思いを知り、自分を振り返る」

「お互いの感想を聞き合いながら、人と人が認めあう心を育てる」ことをねらいました。

グル―プでまとめる姿を見ていると、高学年が中心となって、一人一人の感想をきちんと聞きながらなごやかにまとめている姿が、まさにお互いを認め合っている姿だと感じました。

また、まとめた感想からは、今後の自分がなりたい姿を想像しているものがあり、自分を振り返るよい機会となりました。

今後も、人権感覚を高める活動をご家庭や地域の方々と共に取り組んでいきたいと思いますので、引き続きよろしくお願いいたします。

ロードレース大会

第二回ロードレース大会を行いました。

今大会は、天気に恵まれ、ロードレース日和となりました。

児童一人一人が力を出し切りました。

結果は、ほとんどの児童が前回よりもタイムが縮んでおり、日頃からの体力づくりが確実に児童の力になっていることが分かりました。

学習発表会

11月1日に学習発表会を行いました。

本校は、例年来年度の新入生と一緒に全校合唱「まっかな秋」を歌います。

 

先日行った連合音楽会の発表も地域の方へ披露しました。 

 

1年生は「サラダでげんき」

 

2年生は「伊野 ひみつ発見!」

 

3、4年生は「届けよう未来へ。いい所 伊野~自然にかくされた真実~」

 

5年生は「いも島太郎」

 

6年生は「天空へとどけ 平和の音色」

どの学年も、すばらしい発表をすることができました。

子ども達は発表を通して、積み上げられた力が高まってきていると感じます。

地域の皆様、保護者の皆様の協力により、今年度の学習発表会も無事終えることができました。

ありがとうございました。

出雲市小中学校連合音楽会

    

 10月15日に出雲市小中学校連合音楽会(東部・斐川ブロック)が行われ、伊野小学校は、3~6年生37名が参加しました。

そして、二部合唱曲「こいぬのうんち」と、器楽合奏曲「麦の唄」の2曲を演奏しました。

二部合唱では、お腹と背中を意識し体を使って声を響かせること、表情豊かに明るい声を出すこと、言葉をはっきりさせて深い意味の歌詞が伝わるようにすることなどに気をつけて歌うようにしました。

今年も、他の学校の先生方や保護者の皆さんに「きれいな歌声に感動しました。」

とたくさん褒めていただきました。

器楽合奏は、3連符が多い曲なので合わせにくく、苦労しましたがくり返し何度も練習しました。

また、強弱に気をつけ、だんだん迫力を出して演奏するなど、工夫しました。

演奏しながらふりつけもあったので大変だったと思いますが、子どもたちはよく頑張って素敵なステージにしてくれました。

 

 

全校いもほり

  

春に植えたさつまいもが大きく成長し、全校でいもほりを行いました。

植え方によって様々な形のいもを、かごいっぱいに収穫することができました。

上学年が、優しく声をかけたり、一緒に掘ったり、低学年の手伝いをする姿が見られました。

今回収穫したいもは、5年生が10月16日にある”伊野いち”で採ったいもと焼き芋やきんとんに加工して販売したり、全校で後日食べたりします。

 

修学旅行

 9月17日・18日は、修学旅行でした。天候が心配されましたが、広島に着くころには晴れ間も見え始め、2日間よい天候の中での修学旅行となりました。

         

 1日目の午前中から午後の前半にかけて、広島平和公園や平和記念資料館で平和学習をしました。最初に幼稚園のときに被爆された方のお話を聞きました。

その記憶は70年経った今もはっきりしておられ、子どもたちに当時の様子や被爆後の生活について語ってくださいました。

また、平和公園内もボランティアガイドさんに案内してもらい、慰霊碑や被爆した建物など実際に目にしながらお話を聞かせてもらいました。

その後、子どもたちが事前に調べて実際に見てみたい場所(爆心地、レストハウス、平和の門など)で自主研修をしました。

そして、午後は平和資料館の見学をしました。

子どもたちの感想には、恐ろしさと同時に二度と同じことを起こしてはいけないという思いが書かれていました。

今年はちょうど戦後70年です。

この年に修学旅行に行き、子どもたち一人一人が戦争について学び、平和の大切さを感じたということは大きな意味があると思っています。

ヒロシマで学んだことを覚えて伝えていってほしい、学び続けてほしいと願っています。

         

 1日目の後半は、宮島にフェリーで渡りました。

とてもわかりやすい説明をしてくださるガイドさんとともに、厳島神社を見学しました。

その後、礼儀正しい鹿と触れ合ったり、楽しみにしていた買い物をしたりしました。

            

 2日目は、午前中にマツダミュージアムで自動車の製造工程について学び、午後は、みろくの里でたくさんの乗り物に乗ったり、買い物をしたりして楽しみました。

 子どもたちはこの2日間、聞く所ではしっかり聞き、遊ぶところではしっかり遊び、とメリハリをつけながら過ごし、よい修学旅行になったように感じています。

楽しく有意義な修学旅行に行くことができたのは、お家の方、添乗員さん、運転手さん、ガイドさんなどたくさんの方のおかげだと思っています。

たくさんの人に支えてもらったことに感謝しながら、修学旅行で学んだことや身につけたことをこれから生かしていってほしいと思っています。

読み語り

 

今年度も、読み語りボランティアの皆さんによる朝の読み語りをしています。

毎週木曜日の朝、実施しています。

ボランティアさんにお世話になっています。

選書も工夫していただいており、子どもたちは、毎回引き込まれるように聞いています。

本校の児童は、読み語りを大変楽しみにしています。

ボランティアの皆さんありがとうございます。

サン・レイク宿泊研修

3年生・4年生・5年生23人で、9月9日(水)・10日(木)の2日間、サン・レイクで宿泊研修を行いました。

1日目は「チャレンジ・ザ・ゲーム」「カプラ」「レクレーション」「坐禅」「天体学習」を行いました。

2日目は「ウォークラリー」「ガラス工芸でマグカップ」をしました。

入所時のオリエンテーションで、「いい学び、いい思い出を作ってください。」とサン・レイクの方からお話がありました。

続けて「答えは1つではない。いろんな答えが待っている。みんなで答えを見つけてほしい。」と話されました。

その言葉通り、どの活動も、班長や副班長が中心となって、全ての活動において班で相談しながら、よい方法を導き出し活動していっている姿を見ることができました。

 1泊2日の研修を通して、学年の違う児童がお互いのよさを知り、さらに絆を深めたように思います。サン・レイクの2日間で学んだことを生かし、一人一人の成長が本物になるように学校生活の中に生かしていってほしいです。

      

  

2016年3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリ

ウェブページ

  • assets_c
  • 2012
  • 10
  • 11
  • 2015
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 09
  • 10
  • 11
  • 12
  • 2016
  • 03