出雲市小中学校連合音楽会 西部ブロック

 11月7日(水)。うらら館で行われた西部ブロック連合音楽会に本校の5年生が湖陵小学校の代表として参加しました。2学期始めから、音楽や放課後の時間を使い、何度も練習を重ねてきました。合唱では「シーラカンスをとりにいこう」を歌いました。初めての大舞台にいどんだ5年生でしたが、2つのパートが合わさり、きれいな歌声をうらら館に響かせました。

 合奏曲の「シングシングシング」は、速いテンポに合わせ、動きをつけたり鍵盤ハーモニカのソロ演奏をしたりするなど会場を魅了する発表ができました。

 演奏が終わるや否や、会場から大きな拍手がわきおこりました。当日の朝、緊張した表情で学校を出発した児童も晴れやかな表情をして降壇しました。きっと、「やり切った」という充実感や満足感を味わうことができたことだと思います。

 湖陵小学校を代表して参加した5年生は、「なかまの力」「伝える力」を十分に発揮し、心に響く演奏をしました。ここで身に付けた力を、これからの学校生活でさらに伸ばしてもらいたいと思います。

 保護者の方々や地域の方々、校内発表や連合音楽会に来ていただきありがとうございました。

PB070013.JPGPB070012.JPGPB070022.JPGPB070025.JPG

平成30年度 湖陵小学校体育会

9月16日(日)。全校児童が待ちに待った体育会が開催されました。15日に開催する予定でしたが、雨天のため順延しての開催となりました。時折、雨が降ることがありましたが、途中から秋らしい青空になり、予定通りプログラムを進めることができました。

 赤・青・黄・緑の四色対抗で、学年種目や全校種目で熱戦が繰り広げられました。特に応援合戦では、どの色も工夫を凝らして構成を考え、6年生のリーダーシップで1~6年生までが一つにまとまって、「なかまの力」「伝える力」を発揮しました。

 勝負事なので勝ち負けはつきましたが、最後の振り返りで、体育会に向けて努力したことや他学年への感謝の気持ちを述べている児童がたくさんいました。きっと「一人一人ががんばって心に残る体育会」になったことだと思います。

 来賓の方々や保護者の方々、地域の方々にも朝早くから応援にきていただきありがとうございました。

P1080860.JPGIMG_0416.JPGIMG_0335.JPGIMG_0317.JPGIMG_0303.JPGIMG_0302.JPGIMG_0299.JPGIMG_0297.JPG

体育会がんばろう集会「児童集会」

 9月7日(金)。「体育会がんばろう集会」を行いました。体育会実行委員の進行で、「体育会のスローガン発表」「各色のアピールタイム」「応援合戦の順番決め」をしました。赤・青・黄・緑、どの色も元気よく大きな声でパフォーマンスをしていました。しかし、まだ応援練習は始まったばかりですから、もっともっとレベルアップしていくはずです。

 今年の体育会は15日(土)にあります。スローガンは「一人一人ががんばって 心に残る体育会」です。全校で協力して体育会の準備を進めています。特に、6年生は放課後の時間を使って、ダンスや歌の練習に励んでいます。また、色別会ではリーダーシップを発揮し、応援合戦の練習を計画的に進めています。

 各色が力を合わせ、子どもたち一人一人が輝く体育会になることを楽しみにしています。

   

1学期終業式

 7月20日(金)。本日は朝から気温が30度を超えており大変蒸し暑い天候になりましたが、児童は登校班長を中心に自分から進んであいさつをするなど元気に登校してきました。

 終業式では、1学期の生活を振り返り、通知表に書かれた内容の一部を校長先生から紹介されました。英語で自己紹介をがんばった児童や毎日元気なあいさつで教室を明るくした児童など、意欲的に学校生活を過ごした児童が多かったようです。暑い中でもしっかりと話を聞く子どもたちの表情から、2学期も自分の目標に向かって粘り強く取り組み続ける姿が期待できそうです。

 また、夏休みのくらしについてのお話もありました。夏休みもこれまでどおり、「よく考えやさしくつよい湖陵の子ども」としてしっかり生活することや、「車」と「水」に気を付け、楽しく安全に過ごすことを心掛けてほしいという話がありました。

 夏休みに入ってからも引き続き暑い日が続きますが、早起きをしてラジオ体操に向かい、規則正しく元気に毎日を過ごしてもらいたいと思います。

   

表彰・全校朝礼

 6月8日(金)に全校朝礼を行いました。表彰では、先月の陸上大会で優秀な成績を収めた児童や、陸上大会のために4月から練習に取り組んだ6年生全員を称えました。5年生以下の児童からは「すごい!」という声が挙がっていました。陸上大会当日は選手の児童だけでなく、応援の児童も大きな声を出し、一丸となって頑張りました。湖陵小学校の代表として堂々とした姿を見せてくれたと思います。湖陵小の応援席は、他校と比べても目立つほど態度が立派でした。

 表彰の後、校長先生の話を聴きました。児童会についてのお話をしていただきました。「自分は児童会に入っていると思う人?」という質問では、大多数の児童の手が挙がらず、児童会のイメージがわいていないようでした。「湖陵小学校をますますよくする」ために、仲良し班や委員会、学級会などがあると紹介され、意外と身近なところに児童会活動があると児童は実感していたようです。全校児童一人一人が湖陵小児童会の一員であるという自覚をもつことができました。様々な活動を行う中で、児童一人一人が湖陵小学校をよくするために、自分にできることを考えて学校生活を送ってほしいと思います。

  

交通安全教室

 17日(木)は1~2年生、18日(金)は3~6年生を対象に交通安全教室を実施しました。出雲警察署や湖陵駐在所の方から交通安全について指導していただきました。

 1~2年生は、登下校中の道路の歩き方や横断の仕方について教わりました。歩道の縁石の上を歩かない。横断では手を伸ばして高くあげる。横断中も油断しないで左右を見続ける。などがそのポイントでした。

 3~6年生は、各学年の代表児童が自転車シミュレーターを体験し、安全な自転車の乗りかたを教わりました。シミュレーターを体験した児童は時折、左右の安全確認を忘れたり、歩行者や建物等にぶつかりそうになったりするなど予想以上に苦戦しているようでした。今日の体験から身近に危険な場面があると実感したと思います。安全な自転車乗車ができるよう今まで以上に交通ルールに気を付けて行動するよう心掛けてほしいと思います。

児童朝礼

 5月11日(金)、今年度初めての児童朝礼を行いました。今回は各委員会の班長・副班長がめあてを発表し、委員会活動への意欲を高めることができたと思います。湖陵小学校には、「フレンドシップ委員会」「放送委員会」「図書委員会」「栽培委員会」「美化委員会」「健康委員会」「ミュージック委員会」があります。「湖陵小学校をますますよくする委員会活動」が達成できるように学校全体で1年間取り組んでいきます。