4.23嬉しいお話

今朝、近隣の小学校1年生児童の母親と名乗る女性からお電話をいただきました。

お話は次のような内容でした。心がほかほかと熱くなりました。

<いただいたお話の内容>

先週の出来事です。集団登校中に1年生児童が怪我をして、登校班の子どもたちがどうしたらよいのだろうかと困っていました。そこをたまたま通りかかった二中女子生徒が、大きな絆創膏を貼ってくれました。

お陰で、1年生児童も気を取り直して、登校班と一緒に無事登校することができました。二中女子生徒の行動に感謝しています。

4.22部活動シーズンイン

早くも夏の到来を感じさせる陽気の先週末、部活動の大会が各地で開催されました。本校部活動が出場した大会は、市長杯野球大会(斐川球場)、出雲市オープン卓球大会(平田体育館)、出雲陸上大会(浜山公園)、出雲市中学生ソフトテニス大会(真幸ケ丘公園)です。その他の部活動も、たくさんの汗を流して練習を行いました。

野球部は、斐川西中に0対3で敗れたものの、外野からの中継プレイでランナーをアウトにするなど、随所に好プレイを見せてくれました。次につながる試合でした。

陸上大会では、高野翔大さんが100m、走幅跳、リレーの三冠を達成しました。また、優勝を果たした男子リレーチーム(景山さん、高野さん、成相さん、管さん)は、今岡進賞というトロフィーをいただきました。その他、管 優希さん100m<第2位>、山﨑理紗子さん走幅跳<第6位>、寺本颯哉さん110mH<第8位>が入賞を果たしました。

4.10 平成30年度入学式

4月10日(火)13時55分、希望に胸を膨らませた130名の新入生が4クラスに分かれて入場しました。見守るのは、総勢500名を超える保護者、在校生、来賓の方々、そして教職員です。

校長は、「みなさんが、先輩の伝統を受け継ぎ、これからの3年間で、第二中学校に輝かしい新たなページをつけ加えてくれることを楽しみにしています。」と式辞を述べました。

続いて、来賓を代表して小玉友之PTA会長に祝辞をいただきました。そして、新入生を代表して川井晴信君が「校訓に従って、学業や部活動に励み、仲間と共に助け合い立派な中学生になるよう努力します。」と力強く宣誓しました。

  

4/9 平成30年度始業式

4月9日(月)、深夜大きな揺れで起こされました。出雲市は震度5弱の地震。震源の大田市は大きな被害を受けました。被災された皆様にお見舞い申しあげます。

出雲市は余震が朝まで続き、朝方の雷と地鳴りに寝不足の朝となりました。

2・3年生に進級した生徒の皆さんは、クラス替えと担任の先生等の発表にわくわく どくどきの登校です。

久しぶりにたくさんの笑い声が響き、あちらこちらで笑顔の花が咲きました。学校にエネルギーが満ち溢れた一日です。

始業式で、私(校長)は「こんな学校にしたいね」と目標を掲げました。これから、チーム二中で頑張ります。

目標.jpg

2年生進路説明会

KIMG0116.jpg3月2日(金)、2年生並びに1・2年生保護者を対象に進路説明会を開催しました。この説明会は、キャリア教育の一環として、高等学校等の入試制度や合否判定の仕組みを学習することを通して自分を見つめなおし、進路選択に立ち向かう意欲や態度を育むことを目的としています。保護者の皆様にも多数参加していただき、引き締まった雰囲気の中で、生徒は終始真剣に説明に聞き入っていました。

新規採用教員研修(先生方の学び)

 2月27日・28日の両日、本年度、新規採用教員として赴任した勝部教諭・長束教諭が新規採用教員研修の一環で、担任を務める学級で授業研究会を実施しました。この新規採用教員研修は初任の1年間を通して、計画的な教育センター研修や校内研修、校外で開催された多くの研修会への参加、さらに、教職以外の職種での体験研修等、教育者として必要な資質・能力の向上を目的とした研修です。彼らのがんばりは中堅やベテランの先生方にも良い刺激となり、先生方全員の素晴らしい学びの1年でもありました。

KIMG0101_1.jpg KIMG0109.jpg

3年生進路講演会

IMG_1319.JPG 2月21日(水)、卒業を控えた3年生を対象に、進路講演会を開催しました。講師は神門通り甦りの会代表:田邊達也さんにおつとめいただきました。田邊さんは文献に記載されていた「ぜんざい発祥の地は出雲」をヒントに、出雲大社神門の賑わいを取り戻し、活性化させる活動に取り組まれました。また、地元出雲を明るく元気にする活動を自らのライフワークとして位置づけ、多くの仲間と共に積極的な取組を続けておられます。田邊さんのエネルギッシュなお話は、3年生の生徒に熱いエールとなって届きました。

1年生キャリア教育講演会

2月6日(火)出雲商工会議所青年部より6名の講師さんをお招きし、「地元で働く方の生の声を聴き、仕事の様子や働く喜び、地域への思いを知り、自分の生き方を考える」ことを目的に、キャリア教育講演会を開催しました。講師をつとめていただいた6名の方々は色々な職種で活躍される新進気鋭の職業人であり、自分の新しい発想やがんばりで地元を明るく元気にしていこうという熱い思いを持った皆さんです。6グループに分かれた生徒の皆さんは、講師の方のエネルギッシュな講演を真剣に聴き入っていました。

IMG_1263.JPG IMG_1271.JPG_1.jpg

記録的寒波に立ち向かうチーム出雲二中!

 2月5日からの週は、暴風雪・積雪・低温等、本当に厳しい環境でした。そのような中、本校は雪のため欠席を余儀なくされた生徒さんや遅刻した生徒さんが若干名ありましたが、ほぼ通常日程での教育活動ができました。登下校を徒歩でがんばった生徒の皆さん、自家用車で送迎していただいた保護者の皆様、ありがとうございました。一方、本校の教職員も早朝から雪かき作業や生徒の通路確保・滑り止め措置、更に放課後の下校指導や保護者送迎車の整理等、始業前後の大仕事にチーム出雲二中の総力を結集して対応しました。生徒の皆さん、保護者の皆様、そして教職員の皆様に感謝します。

KIMG0025.jpg KIMG0017.jpg

他国の文化、紹介コーナー設置

出雲二中ブログIMG_1261.jpg 本校には日本語指導教室が設置されており、この教室を利用している生徒の皆さんが、ブラジルをはじめとする他国の文化を紹介する新聞を作成しました。予定では、月1回のペースで作成されるようです。今は、2階日本語指導教室前に掲示してありますが、少しでも多くの皆さんにみていただけるように、昇降口に掲示する準備をしています。ご来校いただいた保護者の皆様や地域の皆様にも是非ご覧いただきますようご案内申しあげます。

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリ

ウェブページ