IMG_1233.JPG 1月18日(木)、アースサポート(株)代表取締役社長、尾﨑俊也様(しまね環境アドバイザー)に講師をお務めいただき、「持続可能な自然及び社会環境を作り上げていくために必要な行動について考える」「資源・エネルギーの3Rを主体的に促進する態度と実践力を育成する」を目標に、講話をしていただきました。この学習は、本校が取り組むキャリア教育の一環で、廃棄物処理の事業所見学等を通して、この地球で生きていくことを困難にするような問題をチームで協働して解決するための指針を提案していきます。つまり、持続可能な未来社会を創る担い手を育てる学習です。これまでの学習のまとめについては、1月27日(土)参観日の公開授業でグループによるプレゼンが計画されています。是非ご来校ください。

シエンシア(理科)体験教室

IMG_1148.JPG 12月6日(水)日本語指導教室で学習している生徒が、出雲市科学館で体験学習(クリスマスリース制作)に参加しました。この体験学習は、外国にルーツを有し、特別な教育課程で中学校の学習に取り組んでいる生徒が、楽しい活動を通して日本語の習得や各分野の知識・理解・技能等を高めていくことを目的に本年度から始まった活動です。参加した生徒の皆さんは、楽しみながら集中して活動に取り組みました。

※出雲市教育委員会でこの教育活動をポルトガル語の「理科」を意味する「シエンシア体験教室」と名付けていただきました。

人権・同和教育授業公開(結婚差別を考える)

IMG_1138.JPG 12月5日(火)出雲市教育委員会同和教育啓発指導員、土屋郷子氏を指導講師としてお招きし、3年5組を対象に人権・同和教育授業公開(結婚差別を考える)を実施しました。部落差別をはじめとする同和問題の解決は国民的課題であり、これからの我が国を背負う児童・生徒への人権・同和教育を司る我々教職員の責務を強く感じています。当日は、授業該当学級以外は下校させ、全教職員参加のもと、さらに、地域の方々や近隣の小中学校の先生方も多数授業を参観いただく中、子どもたちとともに多くの学びを共有することができました。授業後には全教職員で研究協議を行ったり、指導講師からの指導助言を受けたりして、教職員の研修を深めました。

心を生きる『性教育講演会』

IMG_1131.JPG 11月30日(木)江田クリニック産婦人科の院長先生をお招きし、2年生を対象に『性教育講演会』を開催しました。生命の誕生を何よりの喜びと受け止め、多くの人々の愛情を受けながら成長している中学生に、生命誕生のメカニズムはもちろん、自分自身の命そして他人の命、全ての命の大切さを再認識させていただける貴重なお話をいただきました。 江田先生には、11月26日(日)にもご来校いただき、PTA保体部主催の保護者対象の『性教育講演会』でも講師をおつとめいただきました。

平成29年度文化祭開催

明日、10月31日(火)平成29年度文化祭を開催します。午前中は出雲市民会館、午後は本校を会場に、合唱コンクールやステージ発表、学習活動の展示等、出雲二中の学校文化を広く地域の皆様に発表します。

『Make new history ~本気が生み出すハーモニー~』

皆様のご来場をお待ちします。

文化祭案内(H29.10.26).pdf

中部ブロック連合音楽会

IMG_1050.JPG 10月25日(水)出雲市民会館で第62回出雲市小中学校連合音楽会が開催されました。本校は1・2年生合唱部が参加し、『ホール・ニュー・ワールド』『スタジオジブリ・メドレー』を披露しました。

 この音楽会が62年間という長い間大切に継承され、発展に尽力してこられた先輩諸先生方に敬意を表します。また、出雲市が明るく温かで住みやすい町づくりに、心を豊かにする音楽教育を重要な柱と位置づけていたことにも改めて感服しました。

創立70周年記念式典を終えて

1508823867992.jpg1508823873422.jpg 10月21日(土)出雲市民会館で創立70周年記念式典並びに記念講演会(映画監督:錦織良成氏をお迎えして『白い船』の上映&ステージトークショー)を開催しました。

 この式典・講演会にご協力いただいた多くの皆様に心よりお礼申しあげますとともに、この記念事業を通して、487名の在校生・62名の教職員は、これまでの本校の輝かしい伝統を引き継ぎ、新しい校風作りに向けた自覚と責任を改めて実感しました。

創立70周年記念事業の開催(お知らせ)

 創立70周年記念式典・記念講演会を下記のように開催します。是非ご来場いただきますよう、ご案内申しあげます。

                     記

1 趣 旨     

 本校のこれまでを支え尽力してこられた先輩生徒・教職員・保護者・地域の皆様に敬意を表するとともに、改めて現役生徒・教職員としての自覚と誇り、愛校心を育み、学校関係者全員が郷土を愛し郷土への感謝を込めて、ふるさとの教育文化の拠点である本校の今後ますますの発展を誓う契機とする。

2 主 催    卒業生会・教育振興会・地域学校運営理事会・PTA・中学校

3 後 援    出雲市・出雲市教育委員会

4 期 日    平成29年10月21日(土)13:00~

5 会 場    出雲市民会館大ホール

記念式典ポスター.pdf

「松江研修・職場体験新聞」づくり

PA020526.JPG松江自主研修と職場体験学習を終えた1・3年生が、それぞれの体験で学んだことや思い出を新聞にまとめ、文化祭で展示発表することになりました。このことを受けて、10月2日、山陰中央新報社NIE担当の水野幸雄様、清水由紀子様を講師にお迎えし、読み手にわかりやすく、興味関心をひく新聞記事の書き方を指導していただきました。生徒の皆さんは集中して話を聴き、自分の作成する新聞のイメージを膨らませていました。

※NIE(Newspaper in Education)とは、新聞を教材として活用する教育活動です。

音楽鑑賞教室(出雲二中公演)

IMG_0878.JPG『明るく・楽しく・熱い! 一緒に歌って、踊ろう!』

9月28日(木)、ラテン音楽を通じて音楽に親しんでもらうことを目的に結成された「ラテン・エストレージャ」さんを招いて音楽鑑賞教室がありました。ラテンのスタンダードを中心に、誰もがよく知っている曲をラテン風にアレンジして紹介する参加型のコンサートで、全校生徒の皆さんが楽しい時間を過ごしました。

2018年1月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

ウェブページ