換気の指導

空気(二酸化炭素)検査を受けて、給食の時間に養護教諭が換気の指導を行いました。暖房で使用しているブルーヒーターによって、二酸化炭素は基準値よりも大幅に増えます。そのことを教室ごとに数値を示しました。①頭の働きがにぶくならないように②かぜやインフルエンザウイルスが増えないために、「休み時間は10分換気」を呼びかけました。保健室前にも資料を掲示し、意識づけを継続しています。

喚起2.jpg喚起1.jpg


2018年12月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ウェブページ

  • assets_c
  • 2012
  • 10
  • 11
  • 12
  • 2013
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 2016
  • 04
  • 06
  • 07
  • 09