2014年5月アーカイブ

唐川新茶まつりに参加しました

5月25日,唐川町にある「お茶の里唐川館」で行われた「唐川新茶まつり」に,今年も全校で参加しました。会場の一角に「わにっ子茶屋」のテントを設け,訪れたお客さんに自分たちでつくったお茶をふるまったり,これまでのふるさと学習の学習発表したりしました。「お茶について調べたことの発表やクイズ」「唐川川の生き物」「猪目洞窟の歴史と神話」「猪目分校の歴史」など,総合的な学習や社会科で学んだ,ふるさと鰐淵のよさを伝えました。「わにっ子茶屋」はたくさんの方でにぎわいました。発表する人,お茶を出す人,洗い物をする人,お客さんを呼び込む人…と子どもたちは分担よく活動しました。

3,4年生お茶づくり

5月7日,3,4年生12名が毎年恒例のお茶つみを行いました。

地域の特産であるお茶づくりを総合的な学習に取り入れたこの活動は,鰐淵小学校で20年以上長く取り組んでいるふるさと学習のひとつです。

当日は猪目町にある茶畑にでかけ,お茶づくりの専門家である荒木利朗さんの方のご指導をいただきながら茶摘みをしました。茶摘みのこつは「一芯三葉」…新しくのびた一つの芯を中心に三つの新葉を摘み取ります。

摘み取ったお茶の葉を学校に持ち帰り,さっそくお茶づくりに取りかかりました。5月25日の日曜日にお茶の里唐川館で行われる「唐川新茶まつり」に子どもたちも参加し,このお茶をふるまう予定です。

全校なかよし遠足

5月2日,青一色の五月晴れのもと,毎年恒例の全校なかよし遠足を行いました。全校37人が3つの縦割りグループに分かれて,ふるさと鰐淵でのウォークラリーをしました。今年度は海岸近くの河下町巡りでした。垂水神社,河下海岸,垂水海岸などを周りながらクイズやゲームをしました。昼食後は海岸のゴミ拾いも行いました。まだ冷たい海水にも足をつけたり,砂遊びをしたり,大はしゃぎのひとときもありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ウェブページ

  • assets_c
  • 2012
  • 10
  • 11
  • 12
  • 2013
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 2016
  • 04
  • 06
  • 07
  • 09