0512 和顔愛語・先意承問!

3年生は3階で生活しています。廊下には写真のことばが4月から掲示されています。学年主任から、生徒への贈る言葉です。和顔愛語は、和やかな顔と思いやりの言葉で人に接する。先意承問は、先に相手の気持ちを察し、その人のために何ができるかを考え、行動するです。このことばを見ながら、自分自身もそうあらねばといつも問いかけています。3年生たちは、このことばを胸に授業に集中して取り組んでいます。

IMG_0029[1].JPGIMG_0028[1].JPGIMG_0030[1].JPGIMG_0031[1].JPG

2022年10月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリ