"どういたしまして" 

6月29日(月)朝登校してきた3年生との会話です。

生徒「おはようございます。」

私 「おはようございます。」

私 「お母さんには、PTA役員としていつも大変お世話になっています。よろしくお伝えくだいね。」

生徒 笑顔で「どういたしまして。」

短いことばですが、「どういたしまして」の返しに、少し驚きを感じました。中学生ではなかなか言えないことばです。社会性を身につけ、自立しつつあることを垣間見ることができました。家庭教育の賜です。

ちなみに、本校の校訓と学校教育目標は写真のとおりです。キーワードは、"自立・貢献"です。

本校の学校教育目標のもと、平成4年につくられた"ふるさとを愛し、人のため社会のために役立つ、悠々たる生徒の育成"です。

この目標の精神が脈々と今も受け継がれています。

IMG_0628.JPGIMG_0619.JPG