戦時中に旧国民学校の生徒だった皆さんのお話を聞きました

 終戦の年、現在の小学生や中学生だった5名の皆さんにおいでいただき、戦時中の子どもの生活の様子やどのような思いで生活していらっしゃったのかについてお話を聞きました。お話の中では、学校での様子や食糧事情、終戦の年の山陰空襲の様子など、当時小学校5・6年生と中学校2年生だった子どもたちが体験した今では信じられない話に、子どもたちは次々と質問していました。来週は、斐川町に今も残る戦争史跡を実際に訪ねて、当時の様子について学習を深めていきます。この校外活動には、NHK松江放送局の取材が入る予定です。

【旧国民学校の生徒だったみなさんのお話の様子から】

suda310143.JPGsuda310142.JPGsuda310145.JPGsuda310144.JPGsuda310146.JPGsuda310147.JPG