かつては要所・・・

小学校の南側には毛利の砦跡と尼子上之郷城址が山一つ隔てて並びます。かつては斐伊川を行き来する物資等の監視場所、合戦においては要所であったことが伺えます。

毛利の砦は上之郷城を見下ろす位置関係ですが、一説によると稗原との境で上津では一番高い高瀬山が尼子の居城で上之郷城はその出城とも。高瀬山に登るとそのことに納得する景色です。

森坂の子は登校では一番長く歩いてきます。大変でしょうが、将来の財産となります。子どもたちは朝から外遊び、もっともそれからしばらくして長い雨が続いていますけど。

※実はいつものように朝、ブログをアップしようとしたらどうもうまくいかず、写真が挿入できません。仕方ないので今日はこのままで。

2017年6月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ウェブページ

  • assets_c
  • 2013
  • 03
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09
  • 10
  • 11
  • 12
  • 2014
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09
  • 10
  • 12
  • 2015
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 09
  • 10
  • 11
  • 12
  • 2016
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09