2017年9月アーカイブ

音楽鑑賞教室(出雲二中公演)

IMG_0878.JPG『明るく・楽しく・熱い! 一緒に歌って、踊ろう!』

9月28日(木)、ラテン音楽を通じて音楽に親しんでもらうことを目的に結成された「ラテン・エストレージャ」さんを招いて音楽鑑賞教室がありました。ラテンのスタンダードを中心に、誰もがよく知っている曲をラテン風にアレンジして紹介する参加型のコンサートで、全校生徒の皆さんが楽しい時間を過ごしました。

朝のあいさつ運動

IMG_0874.JPG2年生の修学旅行や3年生の職場体験学習等大きな学校行事・教育活動が続きましたが、今週から全校生徒が学校に揃い、通常の学校生活を送っています。本年度も「明るく元気なあいさつと掃除の徹底」を教育活動の重点として位置付けています。                             ※朝のあいさつ運動は、生徒会、教職員と共に保護者の皆さんも当番制で参加していただいている長い歴史があるPTA活動です。

塩冶・古志地区運動会

9月24日(日)塩冶・古志両地区体育祭が開催されました。この体育祭に選手として、また、役員として多くの生徒の皆さんが参加してくれました。このような地域行事への積極的な参加は、子どもたちの地域の一員としての自覚を高めたり、周りの方から感謝される・喜ばれる等を通して、自尊感情を高めたりすることができる非常に有意義な活動です。今後も積極的な地域行事等への参加を継続していきたいと思います。

IMG_0869.JPG IMG_0873.JPG

3年生職場体験学習

IMG_0860.JPG9月20日~22日の3日間、3年生が出雲市内80か所の事業所等で職場体験学習に取り組みました。職場体験学習は、生徒が主体的に進路を選択決定する態度や意欲を培う体験的な学習です。特に、社会の中の実際的な知識や技術・技能に触れることは、働くことの意義を理解し主体的に進路を選択決定する態度や意欲を培うことのできる教育活動として重要な意味を持っています。ご協力いただいた事業所等の皆様に、心から感謝申しあげます。

※地元幼稚園で運動会練習のお手伝いをしています。

修学旅行出発!

― 絆 深まれ157! 本気で学び、本気で楽しむ3日間!― をスローガンに、『生命第一』『健康第一』『安全第一』を合言葉に、9月20日(水)修学旅行が始まりました。今日は、大阪ユニバーサルスタジオジャパンで昼食を含む午後の時間を楽しみます。明日は、時間をかけて準備してきた京都市内班別自主研修、最終日は、選択制の文化体験研修です。2泊3日の修学旅行で2年生の団結力が向上し、一人ひとりが大きく成長することを期待しています。

IMG_0841.JPG IMG_0848.JPG

※左は出発式の様子です。

新しい校風と伝統を求めてー体育祭開催ー

NO LIMIT - 本気でやれば何でもできる - を大会スローガンに、9月15日(金)、出雲ドームで体育祭を開催しました。当日はたくさんの来賓の皆様、保護者の皆様にご来場いただき楽しんでいただきました。

 3年生はこの日のために応援合戦や競技練習にリーダーシップを発揮し、本校の最高学年としての自覚と実行力をみせてくれました。また、1・2年生も3年生の熱い心意気を感じ、彼らの背中に熱いまなざしを注ぎながら自分の役割をきちんと果たしていました。このような全校生徒・教職員が心を一つにした大きな学校行事は、本校の新しい校風と伝統を創造していく大切な取組であることを改めて感じました。

IMG_0827.JPG IMG_1293.JPG

いよいよ体育祭(予行練習終了)

NO LIMIT ー 本気でやれば何でもできる ー を大会スローガンに、

KIMG0645.jpg9月15日(金)、出雲ドームで平成29年度出雲市立第二中学校体育祭が開催されます。

前日の今日は、出雲ドームで予行練習を行いました。当日のプログラムに沿って、大会役員・競技役員・出場選手・応援席での応援等、体育祭における生徒一人ひとりの役割を丁寧に確認しました。リーダーとして後輩を引っ張ってきてくれた3年生の姿が日に日に逞しく、そして頼もしくなり、出雲二中の最高学年としての自覚を強く感じました。明日は全校生徒の思い出に残る素晴らしい体育祭となることでしょう。

IMG_0766.JPGNO LIMIT ー本気でやれば何でもできるーを大会スローガンに、

9月15日(金)、出雲ドームで平成29年度出雲市立第二中学校体育祭が開催されます。

本日9月13日は、体育祭開・閉会式、入場行進、ラジオ体操等、学校体育の総合的な発表でもある全校生徒による集団行動の練習をしました。息のあった行進、背筋を伸ばした姿勢、凛とした礼儀作法等、生徒一人ひとりが集団の一員を自覚し、集団に貢献していこうとする意識を育むこのような学習活動をこれからも大切にしていきたいと考えています。体育祭本番にご期待ください。

がんばってます!体育祭種目練習・応援練習

IMG_0760.JPGNO LIMIT ー本気でやれば何でもできるーを大会スローガンに、

9月15日(金)、出雲ドームで平成29年度出雲市立第二中学校体育祭が開催されます。生徒の皆さんは3年生を中心に種目練習、応援練習にがんばって取り組んでいます。

ビジネスマナー講習会

IMG_0750.JPG 9月8日(金)、職場体験学習を控えた3年生を対象にビジネスマナー講習会を実施しました。講師に出雲商業高校の宇田聡先生をお迎えし、職場体験学習の意義や職場体験学習への心構え等を指導していただきました。また、人に接する時の姿勢やお辞儀等、実際の動作を確認しながらビジネスマナーを学びました。この講習会を通して、職場体験学習への心の準備と共に新たな自覚が生まれたようです。

キャリア教育講演会を開催しました

 IMG_0715.JPG9月7日、島根県「しまねブランド推進課」課長、福間直氏を講師にお迎えし、キャリア教育講演会を開催しました。福間氏には平成27年度から3年間、本校のキャリア教育の講師をお務めいただき、基礎講座的な位置づけでキャリア教育の考え方、生徒の皆さんの気づきを促す具体的な学習活動等への「道しるべ」となるお話をいただいています。本年度も福間氏の講演を通して、自分自身のこれからの生き方や自分と自分の周りの未来や社会とのつながりを考える手がかりとしてほしいと思います。一度しかない大切な人生を、大切な自分を、磨き輝かせるためのキャリア教育、その趣旨をきちんと理解し、これから計画される学習活動にしっかりと取り組んでください。

第13回少年の主張出雲市大会

IMG_1297.JPG 9月4日、出雲市立南中学校で第13回少年の主張出雲市大会が行われました。第13回は出雲市合併からの回数で、実際には旧出雲市、簸川郡、平田市で昭和47年・48年から始まっていて、長い間、中学生の発表を通した言語活動が大切に継続されてきた歴史を感じます。本校からは、2年生今若望さんが、「心で会話することの大切さ」という演題で、ホームステイする外国の方と接した経験を通して、コミュニケーションの基本はスキルよりも相手への親愛の気持ち、笑顔やあいさつで心を通わせることの大切さを発表し、銀賞を受賞しました。参加した15名の弁士の皆さんの主張は中学生らしい新鮮な視点で、とても爽やかな発表でした。

2学期学級委員任命式

IMG_0677.JPG9月1日、2学期学級委員任命式を行いました。

今学期は多くの学校行事と共に学習活動を広く地域に発表する機会も多い学期です。

学級委員のリーダーシップと生徒一人ひとりの積極的な取組で、明るく、協力できる学級集団を作りましょう。また、各学級集団のまとまりを学校全体のまとまりに統合し、新しい校風と伝統作りに向けて、実りある2学期になることを期待します。

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリ

ウェブページ