6年生 修学旅行

11月17日(水)、18日(木)の一泊二日で修学旅行に行きました。当日は天候にも恵まれ、子どもたちは紅葉する木々をながめながら友達との充実した時間を過ごしました。DSC_0710.JPG

一日目の午前は、石見銀山に行きました。ガイドさんの話を聞きながら約3時間見学をして回りました。IMG_0001_BURST00120211117113737_COVER.JPG

午後は三瓶に移動し、サヒメルと小豆原埋没林に行きました。自然の壮大さを肌で感じました。

IMG04745_Film2.jpg

夜は玉造温泉に移動し、「紺家」に宿泊しました。友達と過ごす初めての夜に子どもたちはワクワクドキドキし、特別な時間を過ごせました。

DSC_0768.JPG

2日目の午前は、松江城、武家屋敷に行きました。国宝松江城の迫力や天守からのながめに魅了されました。

IMG04834_HDR_Film2.jpg

午後はヒルゼン高原センターまで移動して思いっきり遊びました。班の友達と行動する中で、マナーやルールを守ること、友達のことを思いやって行動することなどを学びました。

IMG04885_Film2.jpg

修学旅行を通して学んだことを生かして、今後の小学校生活も6年生らしい姿をたくさん見せてくれることを楽しみにしています。

ボッチャ体験 3年生

 24日(水)の5・6時間目にボッチャ体験をしました。体育館を2学級で半面ずつ使って行いました。指導員には、四絡コミセンから6名の方に来ていただき、ルールの説明やデモンストレーション、審判などをしていただきました。東京パラリンピックでも注目を浴びた競技に、子ども達も楽しそうに取り組んでいました。何回か投げるうちにだんだんと上手になっていく子ども達。グループで『あそこを狙って!』や『赤い球にぶつけていこう。』などの声も聞こえ、楽しみながらも真剣にボッチャをしている姿が見られました。

DSCN6701.JPG  IMG_1731.JPG  DSCN6737.JPG  DSCN6744.JPG  IMG_1765.JPG  IMG_1752.JPG

 子ども達のふり返りには、『最初は簡単そうに見えたけど、やってみると難しかった。』や『勝ち負けはよく分からなかったけど、とにかく楽しかったしもっとやりたかった。』など書かれていました。今回の体験を通して、障がいのある人もない人も一緒に楽しめるスポーツがあることを知りました。これをきっかけに、障がい者スポーツにも興味をもってくれると嬉しいです。

WIN_20211124_14_22_32_Pro.jpg  WIN_20211124_14_48_06_Pro.jpg  P1060340.JPG  P1060346.JPG

2学期ブックトーク 3年生

 19日(金)の3時間目に2学期のブックトークを岸先生にしていただきました。今回のテーマは、『おきゃくさまにごちそうを!』でした。テーマに沿った本をたくさん紹介してもらい、子ども達は食い入るように岸先生の話を聞いていました。ブックトークが終わると、本の争奪戦が始まりました。読みたい本は、一日だけ借りて家に持って帰ってよいルールにし、早速たくさんの人が借りていました。21日(日)は、四絡読書の日とちょうど重なっていたこともあり、子ども達はとても喜んでいました。4月当初より週に一度は学級全員で図書館に出かけ、本借りをした後に一人読みをするという取組を行ってきました。今では、その時間を楽しみにしている子どももいて、学級にとってとても大切な時間になっています。これからも、この取組を続けていきます。

DSCN6688.JPG  DSCN6690.JPG  DSCN6692.JPG 

学習公開

 2学期の学習公開を、10日(水)・11日(木)・12日(金)の3日間行いました。水曜日は1・2年生、木曜日は4・6年生、金曜日は3・5年生と2学年ずつに分けて行いました。たくさんの保護者の方に授業を見に来ていただき、子ども達も張り切って学習に取り組んでいたようです。

 3年1組では、社会科の学習で学んでことをタブレット内にあるプレゼンテーションアプリを使ってまとめ、一人ずつ発表しました。保護者の方からは、『それぞれまとめる視点がさまざまで、聞いていてとても楽しかった。』や『人前で大きな声でしっかりと発表している姿に成長を感じた。』、『タブレットを使ってプレゼンで発表していることに驚いた。』などたくさんの感想をいただきました。ありがとうございました。

DSCN6647.JPG  DSCN6649.JPG

 3学期の学習公開では、さらに成長した子ども達の姿を目指して日々の授業をしていきたいと思います。

市教研大会

 2日(火)に本校で出雲市教育研究大会が行われました。1・2年生の『生活科』、4・5年生のは『国語科』の授業を公開しました。今年度の本校の研究の取組を伝え、子ども達の学びに向かう姿を見ていただきました。分科会では、たくさんのご意見やアドバイスをいただきました。これからの研究に生かしていきたいと思います。ご来校いただいた先生方、ありがとうございました。

IMG_1866.JPG  IMG_1870.JPG  IMG_1873.JPG  IMG_1500.JPG  IMG_1515.JPG  IMG_1960.JPG

花いっぱいボランティア参加(6年生)

 11月4日火曜日に、四絡コミュニティーセンターで開催された「花いっぱいボランティア」に6年1組の児童28名が参加しました。参加された地域の方に教わりながら、ビオラや葉牡丹など4種類の花(植物)を花壇に植えました。この活動に参加したことで、「自分たちが作った花壇!」という地域への愛着が生まれたことでしょう。「花はどうなっているのかなあ」「きれいに咲いているかなあ」と、コミュニティーセンターの前を通るたびに気になって様子を見に行く子どもの姿が目に浮かびました。企画された方や参加された地域の方との交流もでき貴重な時間となりました。地域の方も「子ども達と一緒に活動することができ、元気をもらえました。」という感想をたくさんいただきました。地域がきれいになっていく姿、地域が明るくなっていく姿をだれもが描きながら、進んで地域の活動に参加することで、人と関わることの大切さや心地よさを感じとることができた体験だったのではないでしょうか。11月7日には「防災スタンプラリー」が開催されます。日曜日の開催ですが、クラスの半分の児童が申込み、参加する予定です。

IMG04411_HDR_Film2.jpgIMG04403_Film2.jpgIMG04412_HDR_Film2.jpgIMG04424_HDR_Film2.jpgIMG04432.jpgIMG04435_Film2.jpgIMG04437_Film2.jpgIMG04439_Film2.jpg

第2回持久走大会(6年生)

 今年度2回目の持久走大会を行いました。不安と期待の表情を浮かべながらスタートをきった子ども達!秋晴れの中で、自分の目標に向かって最後まで走り切りました。男女とも久しぶりの1000m(校庭5周)で、苦しそうな表情も見られましたが、走しり終えた子ども達からは「意外とすぐに終わったわ~」「長く感じなかった!」という感想も聞かれました。しかし、残念ながら記録の方は全体的に1学期よりも下がっている児童が多かったので、3学期は年間での記録更新に向け、体力作りに励んでほしいと感じました。

IMG04475_Film2.jpgIMG04467_Film2.jpgIMG04461_Film2.jpgIMG04471_Film2.jpg

令和3年度学校保健委員会

 22日(金)に体育館で今年度の学校保健委員会を5・6年生の児童を対象に行いました。今年度のテーマも前年度と同じ『メディアとのかかわり』でした。昨年度は、嘉村先生にメディアと生活習慣病について話をしていただきましたが、今年度は出雲警察署の生活安全課の森脇さんに、身近で起こっているインターネットにかかわるトラブル等の事例を紹介しながら指導していただきました。出雲市で起きている事例などもあり、子ども達は真剣に話を聞いていました。

IMG_1244.JPG  IMG_1247.JPG  IMG_1251.JPG  IMG_1256.JPG

 児童のふり返りを紹介します。

 「ネットの世界はおそろしいことばかりなので、使い方には気を付けようと思います。」(5年)

 「ネットは楽しいことばかりだと思っていたけど、こわいこともあると知りました。」(5年)

 「家ではきまりがなかったので、またきまりを決めて、その約束が守れるようにしたいです。」(5年) 

 「ネットを使う時間などのルールを自分できちんと作りたいと思いました。」(6年)

 「『便利だけど、注意が必要』という言葉を忘れずに、安全に使うことを大切にしたいです。」(6年)

 「これからも使う機会が多いインターネットなので、正しい使い方を知ることができてよかったです。」(6年)

ダンス発表 ダンスクラブ

 18日(月)からの3日間、ダンスクラブによる発表会を昼休みに体育館で行いました。クラブの時間はもちろん休み時間も使って練習した成果を、全校の児童に見てもらいました。密を避けるために分散して発表会を行いました。コロナ禍で、児童の活動の成果を発表する場がなくなってきている中での開催だったので、思った以上にたくさんの児童が興味をもって、ダンスクラブの発表を見に来てくれました。ダンスクラブの児童にとっても良い機会となりました。また、3学期にはレベルアップしたダンスが披露できるといいなと思っています。

DSCN6550.JPG  DSCN6554.JPG  DSCN6569.JPG  DSCN6572.JPG  DSCN6613.JPG  DSCN6616.JPG

アイマスク体験 3年生

 21日(木)にアイマスク体験をしました。前回の車いす体験から2週間。今回は目の不自由な方の体験です。社会福祉協議会から2名の講師の方をお招きして、各教室で行いました。はじめは、目隠しをした状態でもの当てゲームをしました。目が見えない状態なので、いつも以上に入念にものを触ってみたり、においを嗅いだりして当てていました。

DSCN6578.JPG  DSCN6582.JPG  IMG_3137.JPG  IMG_3136.JPG  IMG_3082.JPG  IMG_3083.JPG

 物当てゲームが終わると、ペアになって、アイマスク体験です。アイマスクをしていない人はガイドとなり、誘導します。廊下を歩いたり、階段を昇り降りしたり、ガイドの声掛けを頼りに歩いていました。

IMG_3125.JPG  IMG_3102.JPG  DSCN6602.JPG  DSCN6606.JPG  IMG_3172.JPG  IMG_3179.JPG

 ふり返りでは、「目が見えないのは怖かったけど、ガイドの人が教えてくれたから安心した。」、「目が見えない人は毎日こんな生活をしているのは本当に大変だと思った。」などの意見が出ました。今回も社会福祉協議会の方のご協力で貴重な体験をすることができました。ありがとうございました。これからの総合的な学習の時間に生かしていきたいです。

IMG_3145.JPG  DSCN6575.JPG

2021年11月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリ