学校保健委員会【11月27日(月)】

 11月27日(月)の3時間目に全校児童が体育館に集まり、学校保健委員会を開催しました。今年度のテーマは、『すいみんを大切にしよう』です。

 始めに、児童会健康委員会による『夜ふかし大魔王と子どもたち』の発表がありました。児童は、発表を見ながら睡眠の大切さや規則正しい生活について考えることができました。

 次に、講師の睡眠健康指導士の加藤さんによる講話『すいみんってすごい!』を聞きました。毎日ぐっすり眠ると元気が出ることや勉強がよくできるようになること、運動が上手になって失敗が少なくなることなどを学びました。また、睡眠時間は9時間から11時間とること、休みの日は起きる時刻を学校がある日と同じにすること、ゲーム・動画などは寝る1時間前にはやめることなど、よい眠り方についても教えてもらいました。

 11月28日(火)から12月4日(月)まで、大社中学校区保幼小中連携推進協議会 保健・養護関係部会主催の「チャレンジ週間~メディアと上手につきあおう~」の取組が始まります。「早寝・早起き・朝ご飯・あいさつ・ノーメディア(メディアは2時間まで)」についてチャレンジカードを使って意識したり、振り返ったりしながら取り組んでいきます。今日の学校保健委員会で学んだことを日常生活に活かし、規則正しい生活習慣を身に付けてほしいと思います。

IMG_2959.JPG IMG_2965.JPG IMG_2976.JPG IMG_2994.JPG IMG_3003.JPG IMG_3014.JPG 

2023年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリ

ウェブページ