防犯教室【10月16日(月)】

 10月16日(月)の2時間目に全校児童が体育館に集まり、『防犯教室』を行いました。子ども安全センター、出雲警察署生活安全課、まちの安全指導員、スクールガードリーダー、見守り隊、青パト隊、少年補導委員の皆さんに来ていただき、知らない人に出会った時の対応について学習しました。自分の命は自分で守るために、「イカのおすし(行かない)(乗らない)(大声を出す)(すぐ逃げる)(知らせる)」を守ることや、知らない人に出会った時にするポイント3つ、①あいさつをする!②距離をとる!③きっぱりと断る!ことの大切さを教えていただきました。また、ロールプレイを通して、悪意を持った人から声をかけられた時には、断って逃げたり、助けを呼んだりして難を逃れる方法を学習しました。みんなが、ロールプレイをした代表の子どもたちの行動を見て、どうすれば良いかを真剣に考えることができました。

 3時間目には、1・2年生が善良な人と悪意を持った人から声をかけられた時の対応について模擬体験をしました。1・2年生の子どもたちは、ドキドキしながらロールプレイをしていました。その後、少年補導委員さんから出会った人がどんな人で何があったのかを質問され、上手に話すことができました。悪意を持った人と感じた時には、はっきり断ることや距離をとること、「助けてー」と声を出すことなどの大切さや難しさを実際の体験から学ぶことができました。

IMG_2065.JPG IMG_2076.JPG IMG_2081.JPG IMG_2089.JPG IMG_2094.JPG IMG_2097.JPG IMG_2120.JPG IMG_2128.JPG IMG_2131.JPG IMG_2121.JPG 

2023年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリ

ウェブページ