2学期始業式(8月29日)

2学期がスタートしました。子どもたちは、校門で校長先生と笑顔いっぱい、元気なあいさつを交わしながら登校しました。久しぶりに出会う子どもたちは、一回り大きくなった気がしました。

2学期の始業式を行いました。

校長先生からは見つけることとがんばってほしいことなどについて話がありました。

一つ目は、『よいところをみつけよう』です。遙堪小学校のよいところや一緒に過ごす仲間のよいところ、自分のよいところをみつけて伝え、互いに成長していこうという話でした。

二つ目は、『顔を見てあいさつをしよう』です。遙堪っ子はあいさつが上手にできると地域の皆さんから褒めてもらっていますが、さらによいあいさつを続けていきましょうという話でした。

三つ目は、『立腰(りつよう)して話を聞く』です。腰骨を立てることでやる気が出たり、集中力が高まったり、行動が素早くなったり、内臓の働きが良くなったり、頭の働きが良くなったり成績もよくなったりするなど、10の良いことを教えてもらいました。

四つ目は、『くつやスリッパをそろえよう』です。履物をそろえることで自分も他の人も気持ちが落ち着くし、次に使う人のためにもなるという話でした。

五つ目は、『困ったことは相談しよう』です。なにか、困ったり、もやもやしたりすることがあれば、学校の先生やおうちの人など誰かに相談しましょうという話でした。

そして、最後にお知らせとして、2学期を気持ちよくスタートしようということで、①遙堪小のよいところ、②自分のよいところ、③地域の人や先生へのあいさつ、④くつ・スリッパをそろえるについて記入できるプリントが校長室の前にあるので、全部できたらプリントに書いて校長室に持ってきてくださいというお願いでした。

子どもたちは、姿勢を正し、立派な態度で校長先生の話を聞くことができました。

2学期も、楽しく安全で過ごしやすい遙堪小学校にしていきます。どうぞよろしくお願いします。

IMG_1325.JPG IMG_1327.JPG IMG_1328.JPG IMG_9698.JPG

2023年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

ウェブページ