4年生 食に関する指導

 2月13日(月)に、4年生が「食に関する指導」を行いました。題材名は「出雲でとれる食材や食品のよさを考えよう」です。子どもたちは、出雲でとれる食材や食品を調べたり、話を聞いたりすることで、出雲の食材や食品に関心をもつことができました。給食に出雲でとれた食材をたくさん使っているわけを考えたとき、「新鮮だから」「安心して使えるから」「おいしくて、体にもいいから」「出雲の味のおいしさをみんなに知ってもらいたいから」などと発言していました。出雲でとれる食べ物を大切にし、自然の恵みに感謝する心をもつことができたようです。

DSC05937.JPG DSC05938.JPG DSC05940.JPG DSC05946.JPG

DSC05964.JPG DSC05966.JPG

2023年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

カテゴリ

ウェブページ