全校朝礼・表彰

 2月8日(水)に全校朝礼・表彰がありました。コロナ・インフルエンザ予防のため、リモートで行いました。

 始めに、「みどりを守る児童画コンクール」「人権啓発ポスターコンクール」の表彰をしました。

 次に、校長先生から「親切」についてのお話がありました。

 まず、絵本「バスが来ましたよ」の読み語りです。この絵本は、目の不自由な方が実際に経験された10年間の出来事を著したものでした。お母さんから「困っている人がいたら助けなさい」と言われて始めた、姉妹3人とそのお友達がバス停で行った、目の見えない人への親切な出来事。お姉さんは小学1年生の時から毎朝、登校でバスに乗られる目の不自由な人に声をかけ、手を差し伸べることを6年間続けたそうです。そして、その後、2人の妹やお友達がお姉さんの卒業後、これを受け継ぎ、合わせて10年間、親切を続けたお話でした。

 それから、この絵本に登場した皆さんの実際のインタビューを聞きました。

 そして、最後にまとめとして校長先生から次のようなお話がありました。

 「今日は親切についてお話をしました。親切とは『相手の身になってその人のために何かをすること』です。学校でも、家庭でもいいです。困っている人がいたら、今日紹介した子どもたちのように、そっと手をさしのべる人になりたいですね。」

IMG_7834.JPG IMG_7835.JPG IMG_7840.JPG IMG_7845.JPG IMG_7851.JPG IMG_7856.JPG

2023年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

カテゴリ

ウェブページ