2020年1月アーカイブ

0131prog (5).JPG 0131prog (6).JPG 0131prog (7).JPG 0131prog (8).JPG 0131prog (1).JPG 0131prog (4).JPG0131prog (3).JPG 0131prog (2).JPG

 1月31日(金)。3・4校時は6年生、5・6校時は5年生が、日鉄ソリューションズ、イーグリッドより6名の社員のみなさんを講師として、初めてのプログラミング学習を行いました。

 使った教材は日鉄ソリューションズで開発されてweb上に公開されている「K3Tunnel」の中から、6年生は「データをめぐる謎を探れ!」、5年生は「迷子の動物おたすけ大作戦」でした。6年生はプログラミングしたものを、算数で学習した内容を活用して自己決定をしていく内容で、「算数とは思えないくらい楽しく算数を学びました」と素直な感想が聞かれました。5年生は「もっと家でやりたいです」と感心・意欲が高まったようでした。

 いよいよ来年度から本格的にスタートするプログラミング学習ですが、指導者である先生方もイメージがもてた貴重な時間となりました。講師の皆様お世話になりました。

0130ear (2).JPG 0130ear (3).JPG 0130ear (1).JPG 0130ear (4).JPG

 1月30日(木)。松江ろう学校から2人の先生を講師としてお招きして1年生が「きこえかた」について学習しました。実際に補聴器をつけて、日常生活でみんなが出している音を聞く体験をしたり、児童が出したクイズに答えたりしました。これらの活動を通して考えたことを発表し合いましたが、「今まではグループで小さな声だったので、これからは大きな声で話したい。」「こんな聞こえ方をしていることを初めて知った。これからは、補聴器が濡れないように、声をかけたい」などすてきな言葉があふれた時間となりました。

0129eye (3).JPG 0129eye (2).JPG 0129eye (4).JPG 0129eye (1).JPG

 1月29日(水)。出雲市の社会福祉協議会より職員の方を講師としてお招きして、視覚障がいについて学びました。疑似体験用の道具を持ってきていただき、視野が狭まるとどんな場面で不自由さを感じることがあるのかを体験的に学びました。学習後子どもたちからは「困っている人を見かけたら、勇気をもって自分から声をかけたい」との感想がたくさんありました。

紅梅もお出迎え~ 登校時

0129flower (4).JPG 0129flower (1).JPG 0129flower (2).JPG 0129flower (3).JPG

 

 1月29日(水)。曇天のもと、子どもたちは元気よく登校してきました。今年の暖冬の影響からか、校庭の梅の花がもう咲き始めて子どもたちを迎えてくれていました。

 まだまだインフルエンザには注意が必要です。あっという間に2月がやって来そうですが、ようかんっ子が紅梅に負けないすてきな花を咲かせられるように支えていきます。

「七草行事」とは?~ 6年 総合的な学習

0123nanakusa (1).JPG 0123nanakusa (2).JPG 0123nanakusa (3).JPG 0123nanakusa (5).JPG 0123nanakusa (6).JPG 0123nanakusa (4).JPG

 1月23日(木)。実際に七草を採取して七草粥を調理しいただいたり、七草行事を教えていただき、体験したりしました。6年生は卒業を間近に控え、地域に伝わる伝統的な行事である七草行事を体験的に学ぶことで、自分たちのふるさとへの思いをまた一段と深めたようです。

0123aisatsu (1).JPG 0123aisatsu (2).JPG

 今週は大社町一斉のあいさつ運動の週です。先日から本校出身の大社中学校の生徒が3名と先生が児童昇降口に立って、あいさつをしながら本校児童を迎えてくださっています。うれしさを隠すような、ちょっぴり照れくさそうな表情の子どもたち。インフルエンザ流行が治まりきらず、ハイタッチあいさつは封印中ですが、元気よくあいさつを交わしています。

磁石に引っ付くものは...~ 3年生 理科

0122rika (2).JPG 0122rika (5).JPG 0122rika (4).JPG0122rika (3).JPG 0122rika (1).JPG 0122rika (6).JPG

 1月22日(水)。3年生の理科の学習「じしゃくにつけよう」の学習を逆Y字チャートを使ってまとめる校内研究授業がありました。子どもたちは実験結果をチャートにまとめながら、電気を通すものとの違いや共通点を探りました。ペア対話ではしっかりと自分の考えを伝え合う姿が印象的でした。

おもいっきり たのしんだよ~ 1年 図工

 0117zuko (1).JPG

 1月17日(金)。1年生が図工で新聞を使って教室一杯に作品を展示する「新聞ザウルス」を行いました。普段はきちんと整理整頓している教室一杯に新聞紙を広げて、おもいっきり表現することを楽しみました。もちろんその後はきれいに片づけをしました。

おしえてもらったよ~ 1年 昔遊び

0115oldplay (2).JPG 0115oldplay (3).JPG 0115oldplay (1).JPG

 1月15日(水)。1年生の生活科の学習として、地域の方々から昔遊びを教えていただきました。遊びの内容は、お手玉、おはじき、あやとり、こま回しです。地域から9名の名人さんに来ていただき、手取り足取り教えていただきました。笑い声があふれる温かな時間となりました。

聴き方名人をめざして~ だんだんタイム

0109dandan (4).JPG 0109dandan (3).JPG 0109dandan (1).JPG 0109dandan (2).JPG

 1月9日(木)。3学期初めての「だんだんタイム」(短時間グループアプローチ)を行いました。久しぶりでしたが、「アドじゃん」を通して「相手の目を見ながら話す、頷きながら聴く」を意識することができました。話ができたり、聴けたりして子どもたちの笑顔がいっぱい花開いていました。

風にも負けず!~ 3学期 始業式

0108shigyo (2).JPG 0108shigyo (3).JPG 0108shigyo (4).JPG 0108shigyo (1).JPG

 1月8日(水)。2週間の冬休みを家庭や地域でたっぷりと過ごしたようかんっ子の元気な声で3学期がスタートしました。残念ながら体調不良で全校児童は揃いませんでしたが、遙堪小学校の3学期の良いスタートを切ることができました。

 始業式では校長から「お節料理について」「卒業式について」「やりぬく3学期について」の話があり、3学期への前向きな子どもたちの表情が印象的でした。

2020年2月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリ

ウェブページ