児童会活動の最近のブログ記事

第4回色別集会

秋晴れの空の下、4回目の色別集会がありました。

5分ずつと短い時間でしたが、演技ゾーンでの応援合戦の練習をしました。

爽やかな風が吹いてはいましたが、ジリジリと太陽が照りつけていました。

そんな暑さの中でも、子どもたちのパワーは全開でした。

当日まで、色別集会は残すところあと1回となりました。

運動会に向けての機運は日ごとに高まっています。

1.jpg

色別集会~運動会に向けて~

色別集会は、運動会までに5回行う予定になっています。

第1回目の色別集会があり、6年リーダーの紹介、スローガン、応援歌、ダンスなど各色の計画による練習が行われました。

放課後練習をしたり、5年生と練習する時間を設けたりして、この日を迎えた6年生。

少し緊張しながらも、どの色の6年生も充実した集会にしようと大きな声を出して手本を示したり指示を出したりしていました。

1~5年生にとって6年生はあこがれの存在。

がんばれ6年生!!

運動会当日は、どの色も最高のパフォーマンスを見せてくれると期待しています。

3.jpg

児童集会・・・運動会に向けて

6年生が運動会のスローガンや各色のスローガンを発表したり、全校で運動会の歌「今日はだれもが主人公」を歌ったりしました

今年度の運動会スローガンは、「令和最初の高松オリンピック、つながれ!615人の輪」です。

各色のスローガン発表の後には、見事、6色の輪もできました。

元気いっぱいの声が体育館に響き渡り、運動会モードが一気に高まりました。

この日、今年度の児童会のマスコットキャラクター「ご縁ジャ―」が初登場!

みんなから歓声で迎えられ、児童集会を盛り上げました。

2.jpg

6年生を送る会

3月1日、2・3時間目、5年生がきれいに飾り付けた体育館で、6年生を送る会が行われました。

少し恥ずかしそうな、でも笑顔いっぱいの6年生が、花のアーチをくぐって入場し、第1部が始まりました。

第1部では、1~4年生の出し物がありました。

どの学年も工夫を凝らした内容で、6年生にありがとうの気持ちを伝えました。

第2部では、「思い出のアルバム」「伝統のたすき」の受け渡しがありました。

各学年の代表に、根気のたすき、笑顔のたすき、挑戦のたすき、思いやりのたすき、団結のたすきが託されました。

たすきを受け取った5年生は、

「6年生のみなさん、今まで先頭に立って引っ張っていただきありがとうございました。

 6年生のみなさんからいただいたよき伝統をしっかりと受け継ぎ、高松小をさらに発展させていきます。」

と力強く宣誓していました。

6年生のお礼のパフォーマンスで、さらに会場が盛り上がりました。

心温まる素敵な会になりました。

image2.jpg

たかまつ大冒険 ~スタンプラリー~

総務委員会のアイディア活動、室内オリエンテーリングがロング昼休みを利用して行われました。

異学年とペアになって3つのポイントを回り、それぞれのポイントでミッションをクリアすると、流れ星パワーがもらえました。

今年度児童集会に登場して大人気だった高松レンジャーがスタンプを押してくれました。

自由参加でしたが、たくさんの子どもたちが協力し合う姿がほほえましい休み時間でした。

image1.jpg

なわとび集会

体育委員会が企画・運営した「なわとび集会」。

1月31日(木)に中学年、2月5日(火)に低学年、2月7日(木)に高学年が行いました。

短縄は、1・2年生は30秒持久跳び、3・4年生は1分持久跳び、5・6年生は20秒二重跳び。

長縄は、1~5年生は8の字跳びもしくはくぐりぬけ、6年生はダブルダッチです。

クラス対抗とあって、練習から盛り上がりをみせていましたが、当日も気合十分の子どもたち。

1位になって歓声を上げるクラス、ベスト記録が出て喜び合うクラス、悔しさに言葉少なめのクラス・・・、

いろいろな思いにあふれる体育館でした。

image.jpg

縄跳び集会に向けて

体育委員会が中心となって「なわとび集会」が開催されます。

1月31日(木)中学年、2月5日(火)低学年、2月7日(木)高学年の予定です。

短縄は、1・2年生は30秒持久跳び、3・4年生は1分持久跳び、5・6年生は20秒二重跳び。

長縄は、1~5年生は8の字跳びもしくはくぐりぬけ、6年生はダブルダッチ。

体育の時間だけでなく、業間休みや昼休みも練習に励んでいる子どもたちです。

低学年が練習していると、高学年が声をかけてくれるほほえましい場面も多々ありました。

すてきな風景です。

image4.jpg

運動会総合練習①&児童集会

総合練習①では、

入場行進、ラジオ体操、開閉会式、綱引き、リレー走順などの確認や練習がありました。

とても蒸し暑い中でのスタートとなりましたが、

総合練習の様子も採点されるとあって、

6年のリーダーが声がけを積極的にし、下学年も一生懸命取り組んでいました。

image1_6.jpg

ロング昼休みには、児童集会がありました。

運動会のスローガンや各色のスローガンを発表したり

「今日は誰もが主人公」を歌ったりしました。

どの色も他の色に負けまいと大きな声を出していて

運動会に向けて盛り上がって来ていることが伝わってきました。

image_14.jpg

第1回色別集会

色別集会は、運動会までに5回行う予定になっています。

第1回目の今日は、6年リーダーの紹介、スローガン、応援歌、ダンスなど

それぞれの色の計画による練習が行われました。

毎年、下学年の扱いに戸惑う6年生なのですが、

今年は、5年生と練習する時間を設けるなど、

色別集会を充実したものにするような工夫もしています。

今日は、どの色もとても楽しそうに、そして元気よく活動していました。

運動会当日には最高の応援ができるようにみんなで頑張ってほしいです。

image_12.jpg

読書すごろくが始まりました!

図書委員会の企画で読書すごろくがスタートしました。

初日の業間は、早速大勢の子どもたちが図書室へ急ぎました。

借りていた本を返すとすごろくを振ることができ、

出た目の数だけスタンプを押すことができます。

カウンター前も、すごろくコーナーも大行列でした。

図書委員会では、

今年度の貸し出し数は、2万9000冊をめざしています。

image_8.jpg

児童集会がありました

前半は、各委員会からの発表でした。

めざす委員会活動やみんなへの願いをまとめた「キャッチコピー」と

「活動内容」について

委員長と副委員長からのアピールがありました。

jidoshukai01.jpg jidoshukai02.jpg

後半は、流れ星戦隊たかまつジャーの3人が登場しました。

始業式の日に、校長先生から

「高松607系 夢未来号」が

たくましくかしこくまなびつながりあう子いっぱいの

「高松 夢未来ステーション」にむかって出発すること。

夢未来号を動かすエンジンパワーはみんなががんばること。

というお話がありましたが、

今日は、みんなのつがなりパワーをチャージできるゲームをしました。

jidoshukai03.jpg jidoshukai04.jpg

最後に、高松ジャーと一緒に

「つながるパワー全開で仲よくしよう!!」とコールして、集会は終わりました。

6年生を送る会

6年生を送る会が行われました。

今年のスローガンは

「たくさんの明るい笑顔をありがとう 思い出をむねに中学校へはばたけ」です。

[第1部 6年生に感謝の気持ちを伝えよう] では、

1~4年生からの手紙やプレゼント、メッセージ、出し物、

全校でゲーム、くす玉割りがありました。

[第2部 伝統の火を引き継ごう]は、

思い出のアルバム、伝統の火の受け渡し、6年生の出し物・メッセージでした。

5年生を中心に全校のみんながこの会のためにいろいろな準備や練習をしました。

特に5年生は、一人一人が自分の仕事をきちんとこなし、最高の会になりました。

6年生を送る会 .jpg

     ⇒高松小学校HPにも画像があります。

高松なかよし大ぼうけん

昨日と今日、昼休みを使ってのイベント、高松なかよし大ぼうけんは、

児童会の総務委員会がアイディア活動として企画したものです。

他の学年の人ともっと仲良くなれるように、

他の学年の人とペアになって、協力しながら室内オリエンテーリングを楽しみました。

ペアは前もって決められていたものではなく、いろいろな学年の組み合わせができていました。

校舎内に作られた4つのミッションは、

じゃんけん、背中合わせで立ち上がる、空き缶積み、クイズです。

各ポイントをクリアするとスタンプを押してもらえ、ゴールしたらシールゲットです。

入り口には長い行列ができているコーナーもありました。

なかよし大ぼうけん.jpg

高学年のなわとび大会

低学年、中学年に続いて高学年のなわとび大会が行われました。

長縄の八の字跳びは、

開始前にはチームで円陣を組んで声を掛け合うなど、盛り上がっていました。

タイムアップになると、どのチームからも大きな歓声が響き、

記録更新を互いに喜び合うシーンがたくさん見られました。

短縄跳びは、20秒間の前二重跳びでした。

どのクラスも休憩時間を使って練習してきました。

本番でも集中して練習の成果を出すことができ、すばらしい大会になりました。

体育委員会のみなさんの準備や進行もよく、とてもよいイベントになりました。

なわとび大会.jpg

なわとび集会

体育委員会の計画によるなわとび集会は

ロング昼休みの時間を利用して行われています。

今日は1年生、2年生の集会があり、

長縄は8の字跳びかくぐりぬけ、短縄は前跳びの30秒持久跳びに挑戦しました。

どのクラスもこの日のために体育の時間や休憩時間に練習を重ねてきました。

新記録達成のクラスも多く、楽しい時間となりました。

なわとび集会.jpg

秋たけなわ、活動もたけなわ

 今週はたくさんの活動がありました。その中からいくつか紹介します。まずは「たてわり遊び」がありました。全校が1年生から6年生まで縦割りの「ハッピーフレンド班」に分かれての活動です。ロング昼休みにだるまさんがころんだなど、それぞれの遊びを楽しみました。遊びを通して仲良しになりました。次に「おすすめ本ビンゴ」が始まりました。教科書で紹介されているおすすめ本を読んでビンゴカードを完成させる読書活動です。みんなでオールビンゴを目指しています。最後に、地域の民生児童委員さんによるあいさつ運動がありました。「あいさつがいいね」とほめられました。先週、児童会主催のあいさつ活動をした成果が出たようです。この他にもたくさんの学習活動がありました。実りの秋、子どもたちのいろいろな成果も実っています。

IMG_6801 (200x150).jpg

IMG_6811 (200x150).jpg

IMG_6770 (200x150).jpg

敬老の日

今年も、「高松地区敬老大会」に児童代表が参加しました。毎年、高松地区の高齢者のみなさんに、全校児童でお手紙を書いて渡す活動をしています。その手紙の贈呈式に児童代表が参加しました。今年の代表児童はサッカーボールのリフティングとピアノ演奏の特技を披露し、会場の皆様から拍手喝さいをいただきました。

IMG_0399.JPG

おはようございます!

 浜中校区地域学校運営ブロック協議会では、今年度もあいさつ運動に取り組んでいます。今日の会場は高松小学校でした。あいにくの空模様でしたが、協議会役員のみなさんが高松小の子どもたちにさわやかなあいさつをプレゼントしてくださいました。

7月児童集会

 11日月曜日に「児童集会」を開きました。今月は生活委員会と図書委員会の発表と全校ゲーム、全校合唱のメニューです。生活委員会は「あいさつ運動」について寸劇を交え、楽しく紹介しました。「笑顔で」「自分から」「大きな声で」を合言葉にみんなであいさつ名人を目指します。

 

 図書委員会は、読書活動をニュース番組にして紹介しました。街頭インタビューでは、高松小の児童がどんな本を読んでいるかインタビューを受けました。この発表もとっても楽しかったです。

 

 全校ゲームはなかよしレンジャーがじゃんけんマンになって、みんなでじゃんけん大会をしました。夏バテ気味のなかよしレンジャーがみんなの掛け声で元気になったのが面白かったです。

 最後に月の歌をみんなで歌いました。5,6年生有志によるダンスチームのみんながダンスをリードしてくれました。

 

 

今日から私も「あいさつ名人」

生活委員会さんのアイデア活動「あいさつ名人」が始まりました。

朝から元気なあいさつの声が昇降口に響きます。

「えがおで・自分から・大きい声で」あいさつができた人は生活委員さんから「あいさつ名人カード」がもらえます。

この活動をきっかけに気持ちのいいあいさつが増えるといいですね。

 

 

 

ハッピーフレンド集会

1年間一緒に活動するハッピーフレンド班のメンバーと楽しく遊んで仲間になる集会をしました。

みんなの似顔絵をはった班の旗をつくった後、ふれあいゲームをしました。

最初は「なかよしレンジャー」と「学校〇×クイズ」でした。

続いて「なわとびじゃんけん」で楽しみました。

最後は今月の歌をみんなで手をつないで歌いました。

友達のぬくもりが伝わってきてとっても気持ちよく歌えました。

今年1年、ハッピーフレンド班での活動が楽しみです。

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ

  • assets_c
  • 2016
  • 05
  • 06
  • 09
  • 07
  • 08
  • 09