3年生家庭科:高齢者疑似体験による学習

 7月5日(金)、3年生はクラスごとに、家庭科で高齢者疑似体験による学習を行いました。出雲市社会福祉協議会大社支所やみせんの里、出雲市役所から講師の方に来ていただきました。生徒は高齢者の方の身体の負担や心理的な負担を実感していました。この体験を通して考えたことを生かし、今後の行動につなげてほしいと思います。

IMG_7486.JPG IMG_7475.JPG IMG_7472.JPG

2024年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

ウェブページ

  • assets_c
  • 2016
  • 08
  • 09