1年職業講話 イラストレーターさんを招いて

 出雲市を拠点にイラストレーターとして活躍される中尾早乙里さんを招いて、第2回職業講話を実施しました。小さい頃からずっと絵を描くことが好きだった中尾さんは、好きなことを職業にできたことの喜びを伝えられ、多くの生徒が自分もそうなれたらと感じたようです。しかし、順風満帆にイラストレーターになれたかというと、いろいろな困難があったり、回り道をされたりだったようで、そのドラマもとても興味深く聴き、学ぶことはたくさんありました。生徒は印象に残った言葉として次のようなことをあげていました。

・自分で自分を認める。

・今、目の前のことを一生懸命やってみる。

・今日は少ししか頑張れなかったと思っても、その少し頑張れたことをほめてあげる。

・「自分は何が好きなのかな」と自分に質問してみる。

職業講話イラストレーター1.jpg 職業講話イラストレーター2.jpg

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリ

ウェブページ

  • assets_c
  • 2016
  • 08
  • 09