2023年10月アーカイブ

連合音楽会校内発表

DSCN8194.jpg 11月2日(木)に出雲市西部ブロック連合音楽会があります。本校は午前の部に出演します。
 その校内発表を今日、行いました。ただ、とても残念なことに一緒に練習をしていた4年生が学級閉鎖のため、出演できなくなってしまいました。人数が少なくなった分は、しっかり5,6年生がカバーするぞと今日の校内発表に臨みました。 
 最初は合唱です。「地球へ」を歌います。これまではソプラノ、アルトの2部合唱にしていたのですが、人数が減ったため、ソプラノだけの歌声にしました。しっかりきれいな歌声を響かせました。
 次は、合奏です。「ダンスホール」です。ちょっと難しい合奏曲だったのですが、しっかり練習を重ねて、とてもスムーズに音が溶け合うようになりました。
 最後は、3年生代表からの激励のメッセージをもらいました。
 当日は、他校の演奏や歌声を聞いて音楽の素敵さを感じて帰ってもらいたいです。

大量の...

DSCN8106 - コピー.jpg 現在、須佐小学校は大量のカメムシに悩まされています。
 写真は、3階廊下の窓です。先週からかなりの量のカメムシが窓にくっついていました。しかし、写真を撮るとそうでもないように写っていました。
 しかし、今日はすごかったです。一段とカメムシ密度が高くなりました。そのため、写真を撮っても、大量発生ということが一目でわかってもらえるはずです。
 救いは、窓の一部に網戸がついていることです。網戸があるから、一部だけでも窓を開けることができています。これを全開放したらどのようなことになるのか...。
「出雲は、カメムシ全然いないんだって。」
「えー、いいなあ。」
 5年生が教室でこのような会話をしていました。カメムシに慣れているはずの佐田の子でさえ、今回の大量発生にはビビっています。

きっぱりことわります

DSCN8047.jpg 防犯教室を行いました。
 市こども安全センター指導員、スクールガードリーダー、出雲警察署、町の安全指導員、佐田駐在所、青パト隊、補導委員(敬称を略させていただきました。)の皆様にご協力をいただきました。
 今日はロールプレイで、次の3つを意識して行動できるのがめあてでした。
  1 あいさつをする!
  2 きょりをとる!
  3 きっぱりことわる!
 さて、結果は...。
 声を書かけられたときのあいさつ、上手でした。
 一番難しかったのは、「きっぱり断る」でした。
 声をかけられた場合、不審者役の方の話に対応しすぎて、「きっぱり」と「断る」ことができにくかったです。
 今日の練習をよい機会として、今後ももしもの時の心構えを子どもたちは身に着けていくはずです。
 ご来校いただいた皆様、本当にお世話になりました。ありがとうございました。

校内新佐田音頭踊り大会

DSCN8010.jpg 11月3日(金)文化の日には、佐田町全体のお祭り「ごっとこい祭り」が開催されます。
 そのオープニングイベントでは、全町民で新佐田音頭が大々的に踊られます。その輪の中に須佐小の子どもたちもしっかり加われるように、これまで各学級で練習してきました。
 今日は、その練習の成果を見せる「校内新佐田音頭踊り大会」を開催しました。
 体育館で全員が一つの輪になって踊りました。合計3回踊りましたが、1回目は自信なさげな子どもたちも3回目にはかなりスムーズに踊れるようになってきました。
 本番まではもう少しありますので、これからもうちょっと練習するとより完璧になるはずです。
 きっと当時は、たくさんの子が踊りの輪の中に入ることでしょう。

ようこそ赤ちゃん

DSCN7979.jpg バースデープロジェクトの授業で、2人の助産師の方に来ていただきました。
 授業を受けるのは2年生11名。
 なぜ赤ちゃんはおなかの中にいるのかの紙芝居と大きくなっていく赤ちゃんのお話を聞いた後、赤ちゃんが生まれる様子を再現してもらいました。
 この時のために、助産師のお一人は大きなおなかで来ていただきました。(たぶん、子どもたちは本当におなかに赤ちゃんがいると思っていたはずです)
 子どもたちには「まね」をするからね、とおっしゃっていましたが、あまりに真剣な様子に息をのみながら子どもたちは見守るしかありません。でも、
「もうすぐ生まれるから応援してあげて。」
と言われると、はっと気づいたように、
「がんばれ、がんばれ。」
と声を合わせて、お母さんと生まれてくる赤ちゃんにエールを送りました。
 無事、元気な泣き声をあげてかわいい赤ちゃんが生まれました。
 その後は、3キロの体重のある赤ちゃん人形を一人ずつ抱かせてもらいました。まだ首が座っていない赤ちゃんですので、そっと、優しく抱っこして赤ちゃんの体重を感じていました。
 とても良い勉強をさせていただきました。
 今日は、本当にありがとうございました。

豊作でした

IMG_8634.jpg トップを切ってやまほし学級の皆さんが、芋ほりをしました。
 今年は、品種は2種類、さらに、縦植え、横植えと分けて植えてみたとのことです。
「あったー!。」
と、大きな芋を見つけるたびに、歓声をあげながら子どもたちは土を掘っていました。
 これをどんな料理にするかは、今後よく考えるそうです。
 また、やまほし学級の畑はもう一つあります。こちらは、大根が植えてあります。いつもよりも生育が遅いようですが、大きな大根が収穫できることを期待しています。

踊りを練習しています

IMG_8642.jpg 11月3日の佐田ごっとこい祭りのスタートに、大人も子供も一緒に踊る新佐田音頭があります。
 たくさんの子どもたちがお祭りに参加するはずなので、学校でも踊りの練習をしています。
 今日は、1,2年生が合同で練習しました。2年生と教職員は昨年も練習したのですが、1年ぶりだと記憶もあいまいです。
 そこで、学校にあるDVDの動画を見ながらみんなで練習をしました。
「むずかしいー。」
という1年生もいましたが、何回も繰り返していくうちに何となく様になってきたような気がします。
 木曜日は、校内新佐田音頭大会を全校で開催する予定です。

睡眠の大切さと生活習慣病

DSCN7948.jpg 学習公開日に合わせて学校保健委員会を開催しました。
 嘉村医院の嘉村正徳先生に来校いただき、「眠り・メディアと生活習慣病」と題したお話をしていただきました。
 参加者は、4~6年生の児童と保護者の方です。
 子どもたちにもわかりやすく、そして、様々なデータや論文を根拠に次の三つが絶対に必要なことであることを伝えていただきました。
  1 寝る時刻
  2 起きる時刻(睡眠時間9時間以上)
  3 朝ごはん
 これを大切にしないことが、生活習慣病や様々な依存症につながると言われ、子どもたちは大きくうなずいていました。
 時々、ブレイクタイムのようにカエルやヤギの写真やお話も交えて、楽しくお話を聞くことができました。
 嘉村先生、ご来校の皆様、今日はありがとうございました。

火をつけました

DSCN7912.jpg 3年生は、現在総合的な学習の時間で、それぞれがテーマを決めて、森のはたらきについて調べ学習に取り組んでいます。
 その一環としての体験活動に行ってきました。
 寺尾千石窯で行われる炭入れを地域の方と一緒に作業しました。
 ならの木をちょうど良い太さ、長さにしたものを窯の中にみんなで入れました。
 その後、地域の方が窯の入り口にレンガを積み重ね、粘土で覆われました。
 いよいよ火入れです。
「やってみたい人?」
 ほぼ全員の手が上がります。
「うーーん、では、今日の日直さん!」
 渡されたのはマッチです。マッチの上手なすり方を教えてもらってから、マッチを擦りました。日に驚きながらもなんとか燃えやすい枯れた杉の木の下にその火を入れました。
 よく乾燥していたため、すぐに火が付き、上の方から黙々と煙が出てきました。
「私、このにおい好き!」
 2週間後、今度は炭出しをさせていただきます。どんな炭ができるのでしょうか、今から楽しみにしている子どもたちです。
 大塚さん、大崎さん、野津さん、今日は本当にありがとうございました。次回もよろしくお願いします。

お世話になりました

DSCN7932.jpg 2年生が町探検で須佐町内各地に出かけました。
 それぞれの場所で、大変お世話になりました。
 2年生という発達段階の子どもたちにとっては、自分で体験しながら学習することが一番の学びとなります。そのため、今日は、子どもたちにとってどこも貴重な経験をさせていただきました。
 1番目は、八雲風穴に行きました。現在は閉園中なのですが、子どもたちの学習のためということで特別に中に入らせてもらいました。気温の下がった今の季節でも、下の方から吹いてくる冷たい風を誰もが感じていました。
 2番目は、馬庭開運堂さんに行きました。こちらも学習のためということで特別に、和菓子づくりを体験させていただきました。和菓子作り体験はもちろん全員が初めてです。おいしそうなあんこを詰めたり、栗きんとん用の餡を丸くしたりと楽しい活動をさせていただきました。
 最後は、佐田図書館です。学校の図書館以上にたくさん本が置いてある素敵なスペースに子どもたちは興味津々でした。
 たっぷり満足した子どもたちです。
 本当にありがとうございました。

いらっしゃい年長さん

DSCN7885.jpg 今日は、出雲市一斉の保幼小交流の日です。
 須佐保育所から、来年度に入学する予定の8人の年長さんがいらっしゃいました。弟の様子をのぞきに来た5年生以外の小学生もたくさんいました。
 ホスト役は、来年度6年生になる5年生。事前準備をしっかりしてこの日を迎えました。
 最初は、5年生が撮影した写真を見ながら、学校紹介をしました。
「給食が終わった片づけはどうするんですか。」
という質問が出たので、
「給食センターの人が回収して洗われます。」
としっかり回答できた5年生でした。
 次は、手をつないて体育館に向かいます。
 体育館では、仲良くなるために遊びをします。最初は、手つなぎだるまさんが転んだです。最初の第1歩から盛り上がっていました。(この後、この記事を書いています。)その後は、転がしドッジで楽しみます。
 最後は、校舎探検です。5年生に案内してもらって年長さんは興味津々になるはずです。
 今日は、来校ありがとうございました。来年度の入学を今からみんなが楽しみにしていますよ。

ようこそ先輩パート2

DSCN7859.jpg 須佐保育所に保育実習に来ていらっしゃる大学生の桐原さんに6年生にお話をしてもらいました。
 昨年度も6年生にお話をしてもらったので、小学校でお話されるのは2回目です。
 大学生活のこと、保育士を目指して大学に進んで、何回も保育実習をしていることなどを資料を使いながらお話されました。
「私の夢(保育士)は小学校4年生で決めて早かったんですけど、将来を決めるのに早いか遅いかは関係ありません。今はいろんな経験をしっかりしてください。」
と、力強いメッセージをいただきました。
 その後、子どもたちから、次のような感想や質問が出されました。
・わかりやすい資料と話し方ありがとうございました。(大学生の実力を知った感想)
・大学の勉強時間は何時間ですか。
・保育士になったらやってみたいことはありますか。
・実習でうれしかったことはありますか。
・自分も保育士になりたいんですけど、桐原さんみたいな人になりたいです。(という素直な憧れの感想)
 昨年度以上に素敵なお話を聴くことができました。まさにようこそ先輩でした。
 本当にありがとうございました。

西須佐の歴史を学ぼう

DSCN7852.jpg 今日は、西須佐の歴史に詳しい西村さんに来校していただきました。
 6年生の地域講師としてです。教室に行く前にしばらく校長室でお話をしましたが、私にとっても興味深いお話の数々で、本当に面白かったです。
 でも西村さんは次のように言われました。
「大人はわかっても子どもたちがどうとらえてくれるかですね。」
 その後、教室に向かう途中であった4年生が、
「こんにちは、西村さんですよね。」
と名前をいって挨拶をしていました。聞いてみると神楽の先生もされているとのこと。いろんな活躍の場をお持ちだとわかりました。
 そのような問題意識を持った西村さんですから、しっかり子どもたちもメモを取りながら集中してお話を聴くことができました。
 授業の最後には質問タイムを設けましたが、話をしっかり聞いていたことや興味を持ったことがわかる質問がたくさん出ました。
 今日は、西村さん、本当にありがとうございました。

秋晴れの写生会

DSCN7775.jpg 気持ちの良い秋晴れの今日、3年生以上が写生会で絵をかきました。
 3年生は、学校の周り。4~6年生は、次の3つの場所に分かれました。
 1 浜村木材
 2 須佐神社
 3 ガソリンスタンド
 それぞれ、好みのところを選んでいざ出発。
 日差しがありましたが、程よい暑さでしたので、筆も進みました。
「ずっと座っていたから、足が痛くなりました。」
と、ずっと集中を切らさずに取り組んだ子どもが言いました。確かにその子の絵には集中し続けた力強さがありました。
 今日は、ご協力いただいたみなさま、本当にありがとうございました。良い絵になりそうです。

鉄棒使っています。

DSCN7756.jpg 昨年度、ちょうど今の時期、職員室前の鉄棒の劣化のため、新しい鉄棒が設置されました。
 その工事が意外に長引き、あまり使用機会がないまま冬に突入しました。
 そのため、本格的に体育で鉄棒を使うのが今年がスタートです。
 オータムカップが終わってからは、4年生が体育の時間を使って鉄棒運動をしています。全く錆のないピカピカのバーをつかんでそれぞれの技にしっかり挑戦します。
 こうして体育で鉄棒をすると、休み時間にもたくさんの子が練習をし始めますが、今年もそれを期待しています!

 ちなみに、「校庭に車が?」と思われるかもしれませんが、体育館のバリアフリー化工事(トイレ)のための車両です。ほとんど工事が終わっているようで、もうすぐ、ちょっとリニューアルした体育館がスタートします。

なかよし集会がありました!

IMG_0626.jpeg 1〜6年生まで誰もが楽しめる遊びを6年生が前もって考え、今日、縦割り班ごとに遊びました。
 「宝さがし」「絵しりとり」「ハンカチ落とし」「いすとりゲーム」「ブラックボックス」「お手玉ゲーム」「風船バレー」「ドッジボール」というように、それぞれ班によって遊びが違います。
 どの班もとっても楽しそうでした。1年生から6年生まで、どの子もニコニコ笑顔でしたよ!

宿泊研修が終わろうとしています(5年生)

IMG_0603.jpeg 1泊2日の研修が終わろうとしています。今、この二日間の振り返りをしています。
 うまく行ったこと、行かなかったこと、いろいろあったと思います。結果は二の次で、子どもたちの頑張ろうとする姿が常にありました。子どもたちの頑張りに大きな拍手を送りたいと思います。
 先ほどの炊飯活動の終わりに、担当の職員さんが「こんなにきれいに片付けをしてくれる学校はないよ。自分たちの使った道具だけではなく、流し台の中まできれいにしてくれてありがとう。みんなと一緒に活動ができて幸せです」と言ってくださいました。
 5年生が、どのように宿泊研修で過ごしたか、伝わったのではないでしょうか。保護者の皆様には、この研修に向けてご協力をありがとうございました。詳しくは、お家で聞いてくださいね。
 予定通り、14時に少年自然の家を出発する予定です。

煮込みうどん、完成です!(5年生)

IMG_0599.jpeg 煮込みうどん作りが出来上がり、みんなで味わっています。
 かまどの作り方は教えていただいたのですが、それ以外のことは自分たちで考えて行わなければいけません。
 思った以上に大変そうでした。誰も教えてくれないので、自分で考えるか他の人と相談して進めなければいけません。そして、最終的には、自分で判断して行動することになります。
 うまくいくかよくわからない中で作り上げていくことは、想像以上に大変だったと思います。
 本当によくがんばりました!普段作ってもらえるありがたさを感じたことと思います。
 煮込みうどんのお味は、もちろん格別でしたよ。これ以上の煮込みうどんは食べたことがありません。5年生のみなさん、本当にお疲れ様でした。

IMG_0594.jpeg かまどを作り、薪に火をつけ、食材を切り、煮込む作業をみんなで分担して行っています。
 10時過ぎから始め、だんだんとできてきています。
 薪に使う火は、昨日、自分たちで起こした火です。薪に火をつけるのが、とても上手にできました。材料を切る人は、どんなふうに切ったらよいか、相談しながら切っていました。食材がたくさんあり、大変そうでした。
 おいしい煮込みうどんができそうです!

体育館で思いきり楽しんでいます(5年生)

 2日目の最初の活動は、体育館での運動です。IMG_0580.jpeg
 少年自然の家の体育館では、いろいろな活動ができるようになっています。
 子どもたちは、「トランポリン」「壁登り」など、のびのびと体を動かしていました。

5年生、宿泊研修2日目、スタート!

IMG_0578.jpeg ひんやりと、気持ちの良い朝です。みんな元気に起床しました。

 昨日は午後から曇り空となり、夜、星を見ることができませんでした。子どもたちは、校長先生との約束のことを気にかけていました。次回は、ぜひみんなで星空観察ができると良いですね。

 朝のつどいでは、「ラジオ体操」「校歌1番を歌う」「スローガン発表」「班長の言葉」「担任からのメッセージ」など行いました。今日もみんなで力を合わせて活動してくれることでしょう。

光の芸術、大完成〜!

IMG_0561.jpeg 夕食前に並べたろうそくに、一つ一つあかりを灯していきました。
 2階に上がり、「5・4・3・2・1・0〜」のカウントダウンとともに、浮かび上がった文字は...『協力』『絆』『2023』。
 同時に「キャー」「きれい!」「すご〜い」など歓声が上がりました。
 しばらく出来上がった文字をうっとり眺めていました。
 このろうそくの光でできた「協力」と「絆」の言葉は、子どもたちの心をあたたかく包み、今ともに過ごしている仲間への思いをより強くしてくれたことでしょう。
 ほんのひとときのこの時間を"この幸せな時間が、この先もずっと続きますように〟と願わずにはいられない、そんな気持ちにもさせてくれました。
  
 P.S 本日のブログはこれで終わります。どうぞ、また明日...

IMG_0556.jpeg 本日の夕ご飯です。おいしそうです。ご飯と味噌汁はおかわりができるとのこと...何人かおかわりをしていました。今日は冒険の森で思いっきり体を動かしたので、お腹が空いていたと思います。教員も...若い二人はご飯、味噌汁ともにおかわりをし、子どもに負けずパクパク食べています!
 明日もまた元気に過ごせそうですね。何よりです!

光の芸術、製作スタート!

IMG_0554.jpeg 今日最後の活動、「光の芸術」がスタートしました。
 まずは、竹の入れ物にろうそくを立て、それを並べて文字を作ります。
 ろうそくを立てること、文字の配置など、なかなか思うようにいかないようです。置いてみてはお互いに「こうしたらいい」「ああしたらいい」とやり直しながら作っています。
 表したい文字は、各班のスローガンをもとに、研修係が提案し、班長と相談して決めたとのことです。
 この江津研修で大切にしたいこと、みんなの思いがつまった文字ができるようです。どんな文字ができるかお楽しみに...

竹箸作りに挑戦!

 全員無事に冒険の森をクリアし、次は「竹箸作り」に挑戦しています。
 なた、小刀など使った経験がほとんどない道具を使って、竹からマイ箸を作ります。竹はこの活動に向けて職員の方が4日前に近くの山から切ってきてくださった竹だそうです。
 できた箸は、明日の炊飯活動で作った昼食を食べる時に使います。
 竹のよい香りがします。みんな真剣な表情で行っています。手を切らないように気をつけてね。
IMG_0522.jpeg
 作り始めてから45分くらいで全員の箸が完成しました!
 感想発表では、「小刀で削るのが難しかった。うまくいかないところもあったけど、できてよかった」など、一人一人が作ることの難しさやできた喜びを感じているようでした。
 終わった後の片付けもバッチリでしたよ。今は、部屋に帰って、布団のシーツをかけ、ほっと一息ついています。
 

冒険の森に出発!

IMG_0503.jpeg 冒険の森に出発しました。冒険の森は、山全体がアスレチックになっています。「走らない」「黄色いテープが巻いてある木には触らない(かぶれる)」「一人で行かない」などいくつか注意事項を確認し、いざ出発です。先に出た班の声(「わー」「きゃー」など)という声と、熊鈴のチリンチリンという音が山の中から聞こえてきます。なんとかクリアして進んでいるようです。みんな元気に出発していきました。
 空は曇り空、少し雨が心配な空模様になりつつありますが、今のところ降っていません。このまま天気がもちますように。
 

お腹すいた!「昼食です」

IMG_0492.jpeg 火おこし体験で体力を消耗したようです。みんなパクパク、箸をすすめていましたよ。
 午後からはいよいよ冒険の森での活動です。しっかり食べておきましょう!
 食事が終わり、食器を片付け、食堂の職員さんへ一言、「ごちそうさまでした」この一言がなかなか言えず、その場で少し沈黙、の様子でした。でも、みんなで声をそろえて言えました。
 何事も勉強です。みんなで頑張っています。

IMG_0483.jpeg 午前中、火おこし体験をしました。3つの班のうち、15分くらいで火がついた班では「火おこし名人!」と呼ばれるくらい上手に火を起こした人がいましたよ。その後、もうひと班、火がつきました!もうひと班は、ずっと火を起こし続けたのですが、最終的に火がつきませんでした。職員の方も汗をかきながら火おこしを手伝い、道具を交換するなどしてくださいましたが、結局火がつきませんでした。
 どの班もよく頑張りました。特に、火がつかなかった班は、なんとか火を起こそうと頑張り続けていました。結果は残念でしたが、どの子にとってもよい経験となりました。

少年自然の家に到着しました!(5年生)

IMG_0477.jpeg 予定通り、10時に到着しました。さっそく入所のつどいを行いました。
 初めての場所で少し緊張気味の子どもたち。この二日間、お互いに声を掛け合いながら過ごしましょう。ファイト!5年生。

宿泊研修に出発

DSCN7613.jpg 5年生が1泊2日の宿泊研修のため、江津少年自然の家に出発しました。
 欠席はありません。全員そろって研修ができます。さらにこの2日間の天気は良さそうです。
 きっと、ちょっとたくましくなって帰ってきてくれることでしょう。
 盛大にバスを見送りました。写真ではちょっと見えずらいですが、1階からは4年生とやはほしの皆さんが、2階には3年生の皆さんがバスを見送るために窓に陣取っています。大きく手を振ってバスを見送りました。
 楽しく有意義な研修になりますように。

IMG_0470.jpeg 5年生が、明日から1泊2日で江津自然の家で宿泊研修を行います。
 今日は、明日からの宿泊研修に向けて結団式を行いました。
 班のスローガン発表の後、一人一人が明日からの意気込みを発表しました。
 「普段できない学習をするから何にでも挑戦したい」「宿泊研修が終わったら、普段の生活に生かしていけるように頑張りたい」「料理を頑張る」「物作りが苦手だから頑張りたい」「親と離れて泊まるのは初めてなので不安があります。それで...」など明日からの研修への思いが伝わってくる内容に、一人一人の真剣さが伝わってきました。
 校長先生のお話では、「友だちの新たな一面(良さ)を見つけてほしい」「星を観察してほしい」「友だちどおし助け合って過ごしてほしい」と3つのお願いがありました。
 明日からの研修、みんなでよい研修にしていきたいものです!

写生会に行きました(1・2年生)

IMG_0468.jpeg 2日(月)、1・2年生が写生会で伊藤牧場に出かけました。
 子どもたちは、大きな牛を見ながら、集中して描いていました。
 見られている牛さんたちは、常にもぐもぐ口を動かして草を食べていました。
 牛舎はとても広く、清潔で、ほし草のいい匂いがしていました。
 この後、学校に帰ってから、色をつけたり仕上げをしたりしていきます。
 伊藤牧場のみなさん、牛さん、ありがとうございました!きっと素敵な絵ができると思います。

2023年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリ

ウェブページ