2024年2月アーカイブ

大根ができました

げんき学級では、育てた大根を収穫して、職員室前に並べました。

IMG_3250.JPG IMG_3248.JPG

先生たちに買ってもらい、とても嬉しそうでした。

6年生は2月26日(月)に、出東コミュニティセンターと出東こども園と通学路等の掃除に出かけました。これは卒業プロジェクトの一つです。詳細はこちらから→6年生 卒業へ向けて「卒業プロジェクト」 (izumo.ed.jp)

この清掃活動は、今までお世話になった地域の方への感謝の気持ちを表すためのものです。

IMG_2328.JPG IMG_2332.JPG

IMG_3274.JPG IMG_3259.JPG

日頃からお世話になっているコミセンと、6年前に卒園したこども園で、窓ふきや花壇整備を行い、どちらの施設の方からも感謝をされました。

IMG_3294.JPG IMG_3291.JPG

IMG_2348.JPG IMG_3304.JPG

その後は、学校周辺の道路の清掃に行きました。道端や用水路にはたくさんの空き缶やビニールが落ちていて、みんなは一生懸命にそれらを拾って学校に帰り、しっかり分別して処分をしました。

6年生を送る会に向けて

今週2月29日(木)が、「6年生を送る会」です。多くの学校と同じように、本校でも5年生が中心になって、この会を企画運営します。3学期になって、5年生はこの時のために準備を重ねてきました。

IMG_8723.JPEG IMG_8720.JPEG

いよいよ本番が近づき、先週からは会場である体育館を使った練習をしています。6年生が気持ちよく卒業できるように、心を込めた会にしたいと思います。

3年生 昔の道具の見学

3年生は2月22日(木)に、斐川文化会館郷土資料室にある「昔の道具」の見学に出かけました。これは、社会科「市の様子の移り変わり」の学習で、現在と昔の道具を比べながら、生活の様子の移り変わりを学んでいきます。

IMG_3203.JPG IMG_3239.JPG

IMG_3247.JPG IMG_3242.JPG

IMG_3236.JPG IMG_3223.JPG

IMG_3235.JPG IMG_3219.JPG

IMG_3227.JPG IMG_3234.JPG

いろいろな道具の説明を弥生の森博物館の方にしてもらい、あわせて昔の道具を使った体験もしました。洗濯板を使った選択体験、石臼を使った粉ひき体験、ダイヤル式の黒電話をかける体験など、現在と昔を比べる体験を通して、道具の進化や生活の様子の移り変わりについて知ることができました。

カウントダウンカレンダー

本校は3月15日(金)が卒業式です。これまで出東小を引っ張ってくれた6年生が登校する日も、残りわずかになってきました。

IMG_8700.JPEG IMG_8698.JPEG

教室には「卒業まであと〇日」を示すカウントダウンカレンダーが貼ってあります。残りの小学校生活が充実したものになることを願っています。

地域学校運営理事会

2月15日(木)の学習公開日にあわせ、本年度3回目の地域学校運営理事会を行いました。

IMG_3172.JPG

今回の運営理事会では、理事の皆様に学校評価の関係者評価として、学校評価の結果や日頃の学校運営の様子から、感じられていることを伝えていただきました。貴重な意見をいただき、今後の学校経営の改善に役立てていきたいと思います。運営理事の皆様をはじめ地域の方には、1年間、学校運営にご協力いただき、ありがとうございました。次年度以降も引き続きよろしくお願いいたします。

卒業おめでとう会

げんき学級の子ども達は、2月16日(金)の斐川ブロック特別支援学級合同学習会の「卒業おめでとう会」に参加しました。

IMG_3173.JPG

小学校6年生と中学校3年生の子ども達の卒業をお祝いする会です。

IMG_3190.JPG IMG_3178.JPG

みんなで楽しいゲームをしたり、感謝の気持ちを込めたプレゼントを渡したりしました。

2月学習公開日(本年度最終)

2月15日(木)は、本年度最後の学習公開日でした。授業公開後は、学年・学級懇談会を行いました。

IMG_3089.JPG

IMG_3092.JPG IMG_3151.JPG

IMG_3165.JPG IMG_3099.JPG

IMG_3114.JPG IMG_3144.JPG

授業公開は、各教科の学習のまとめや、1年間の自分自身の頑張りや成長をみてもらう内容が多かったです。天候が悪い中でしたが、たくさんの保護者の皆様にお出かけいただきました。ありがとうございました。

音楽集会をしました

2月14日(水)に今年度3回目の音楽集会をしました。内容は「3時のおやつ」「1・4・5年生の発表」「今月の歌」です。

IMG_3014.JPG

IMG_3004.JPG IMG_3007.JPG

IMG_3022.JPG IMG_3017.JPG

IMG_3037.JPG IMG_3029.JPG

IMG_3055.JPG IMG_3067.JPG

1年生の発表はピアニカの演奏、4年生の発表はリコーダーの演奏、5年生の発表はリコーダーと歌で、どの学年も素敵な発表でした。聞き手も発表をしっかりと聞いて、きちんと拍手をして発表を称えていました。

図書館の取組(6)

2月になり、図書館前の掲示も変わりました。

IMG_8685.JPEG

廊下の本棚のタイトルは「どうしてこんなところに‥?」です。

「どうしてこんなところに...?」
あおちゃんとももちゃんは足をとめました。
「これって図書館の。」
とあおちゃん。
「まん中のたなの本。」
とももちゃん。
ろうかの本だなには、図書館のまん中の人気コーナーの本がびっしりと入っています。
「あのたなが、どうなっているか見てみよう。」ふたりは、図書館の中に入っていきました。

IMG_8694.JPEG IMG_8696.JPEG

あおちゃんとももちゃんは、出東小学校図書館のオリジナルキャラクターです。

IMG_8693.jpeg

IMG_8686.JPEG IMG_8687.JPEG

IMG_8688.JPEG IMG_8689.JPEG

あおちゃん、ももちゃんと一緒に、図書館の中を探検してみませんか?素敵な本と出会えるかもしれませんよ。

ぞうきんがけレース

2/8の昼休みに、環境美化委員会が主催する「ぞうきんがけレース」をしました。

IMG_2980.JPG IMG_2981.JPG

IMG_2984.JPG IMG_2978.JPG

この日は、1~3年生の希望者が参加しました。長い距離を一気にぞうきんがけするので、途中で転んでしまう子どももいましたが、周りからの応援に励まされて、最後までやりきりました。4~6年生は別日に行います。

White boardを使った授業

出雲市では、市内すべての学校に、ICT支援員の方が配置され、児童の学習支援などのサポートをしてくださいます。本校では2月9日(金)が本年度の最終来校日でした。

IMG_2992.JPG IMG_2988.JPG

IMG_2994.JPG IMG_2997.JPG

この日の2校時は、4年生の授業に入ってもらって、「ホワイトボード」というアプリを使った学習をしました。1枚のボード(画面)に、友達が書いたことや貼り付けた写真が、どんどん追加して表示されます。子どもたちが書いた意見や考えが、同じボードで共有できるので、話し合いなどの学習場面で活用していくことができそうです。

1年生むかしあそびの会

2/8に1年生は、地域の方を10人お招きして、「むかしのあそび」を教えてもらいました。

IMG_2903.JPG IMG_2911.JPG

「こま」「ぺったん」「けん玉」「あやとり」「おはじき」「お手玉」のあそびについて、「名人」のおじいさん・おばあさんにやり方を教えてもらいながら、楽しく遊びました。

IMG_2971.JPG IMG_2940.JPG

IMG_2958.JPG IMG_2915.JPG

IMG_2931.JPG IMG_2922.JPG

すぐに上手にできるようになる子どももいて、楽しい時間になりました。

仲良し班遊び

昨日(2/7)5校時に、仲良し班遊びをしました。ちがう学年の人と交流を深め、みんながより深く仲良くなることを目的にしています。もうすぐ卒業する6年生と一緒に活動できるチャンスにもなりました。

IMG_2820.JPG IMG_2840.JPG

IMG_2828.JPG IMG_2849.JPG

IMG_2870.JPG IMG_2838.JPG

IMG_2873.JPG IMG_2889.JPG

天候が悪かったので、すべての班が屋内で活動しました。いすとりゲームやフリスビー、ハンカチ落としやフルーツバスケットなど、1~6年生が楽しく活動することができました。

中学校入学説明会&荘原小・出東小交流会

昨日(2/6)は、次年度に斐川東中学校に入学する本校6年生と荘原小6年生の入学説明会がありました。2校の6年生が中学校に出かけ、入学に関する心得を聞いたり、校舎内の見学をしたりして、入学への気持ちを高めました。

IMG_2783.JPG IMG_2785.JPG

IMG_2799.JPG IMG_2803.JPG

IMG_2813.JPG IMG_2819.JPG

その後は、2校の6年生が体育館に集まって、自己紹介やゲームなどの活動をして、顔合わせをしました。「アドジャン」「〇×クイズ」「誕生日の輪」などのゲームを通して、互いの名前と顔が分かり、初めは少し緊張気味だった子ども達も、だんだんと打ち解けてきました。4月からは同じ中学校に進学して、勉強や部活動に取り組む仲間になります。コロナ禍中は、このような交流会が持てませんでしたが、中学校でのギャップを少しでもなくすためには必要な活動です。楽しい中学校生活がスタートできることを願っています。

6年生 卒業へ向けて「卒業プロジェクト」

今年度の卒業式は3月15日(金)です。6年生にとっては、登校日数が30日を切るようになり、だんだんと「卒業」が近づいてきました。

IMG_8691.jpeg

今学期、6年生は「卒業プロイジェクト」に取り組んでいます。奉仕活動や文集制作など6つの係に分かれて活動をします。計画的に進めて、良い思い出を残してほしいと思います。

鬼が来ました!

2月3日は節分です。節分とは古来から立春の前日に行われる行事で、一般的には邪気を払い、無病息災を願う行事とされています。「鬼は外~!、福は内~!」のかけ声で豆をまき、邪気を祓い、一年間の無病息災祈ります。

IMG_2775.JPG IMG_2777.JPG

出東小学校には1日早く2月2日(金)の4時間目に鬼が来ました。元気よく豆(新聞紙を丸めたもの)をまいて、自分の心の中の鬼を追い払いました。

3年生しめ縄作り体験

1月31日(水)に、3年生は総合的な学習の時間で、出東のじまんを探すために「しめ縄作り」を体験しました。講師に、出東地区にお住まいの錦織さんに来ていただき、出東と出雲大社のしめ縄の関係をお話ししていただき、その後に実際にしめ縄を作る体験をしました。

IMG_2723.JPG IMG_2743.JPG

出雲大社のしめ縄は、その大きさから全国的にも有名ですが、そのしめ縄を160年前の元治元年(1864年)から出東地区で作って奉納しているそうです。奉納時期は、大正7年までは9月9日、昭和50年代までは5月2日ごろ、現在では4月末ごろで、毎年16軒が順番で当家(とうや)を務めているそうです。出雲大社御本殿のしめ縄は、真菰(まこも)という植物を使ってつくることや、出雲大社のお社の話など、興味深い話をたくさん聞かせてもらいました。

IMG_2746.JPG IMG_2738.JPG

IMG_2754.JPG IMG_2766.JPG

IMG_2764.JPG IMG_2771.JPG

しめ縄作り体験は、数人のグループで力を合わせて作業をしました。とても大きくて太いしめ縄ができ、子どもたちは、とても喜んでいました。「十年後に弟子入りします!」と発言する子どももおり、とてもいい体験ができました。

本校の学校経営の重点項目の一つに「様々な地域の人との交流・関わりを大切にした教育」があります。出雲大社のしめ縄と出東地区とのつながりは、地域の大切な宝の一つと言えます。このような宝を支える人々の工夫や努力に気づくことが大切ですので、ふるさと教育を今後も継続して行っていきたいと思います。

大谷選手からの寄贈グローブ

先週、出雲市教育委員会から「大谷選手からの寄贈グローブ」が届きました。今週月曜日から各学級を1日ずつ回して、見たり使ったりします。その後は体育館使用日のような順番で子ども達に大いに使ってほしいと思います。

IMG_2676.JPG IMG_2712.JPG

IMG_2716.JPGIMG_2714.JPG

先日からこのグローブについて様々な報道がされていますが、大谷選手の望みは,子ども達に使ってほしいことにあると思います。ボロボロになるまで使ってくれることが,一番うれしいのではないでしょうか?今後、子ども達がグローブをつけてキャッチボールをする姿が見られることを期待しています。ただ,「ボロボロになるまで使う」と言っても、雑な使い方や乱暴な使い方でボロボロにしてしまうのは、大谷選手の本意とはかけ離れています。一流アスリートは道具を大切にします。どんな道具でも大切に使うことを,子ども達に伝えていくことが必要です。道具や持ち物を大切にすることを、このような機会を通して指導していきたいと思います。

2024年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

カテゴリ

ウェブページ

月別 アーカイブ