2023年9月アーカイブ

出東小 修学旅行8

IMG_7785.jpegIMG_7786.jpegIMG_7784.jpegIMG_7787.jpegIMG_7782.jpegIMG_7779.jpeg IMG_7772.jpegIMG_7767.jpeg 午後はみろくの里でしっかり遊びました  たくさんの遊具があってとても楽しかったです ※予定通り15時にみろくの里を出発して帰路につきました

出東小 修学旅行7

IMG_7766.jpegIMG_7761.jpeg 福山JFEスチールを見学しました。大きな建物や設備に驚きました。工場の中に線路が走っていたり信号機があったりして 一つの町のようでした ヘルメットを被って見学しました。 ※施設内は写真撮影は不可でしたので 写真はアップロードできません。 これから「みろくの里」へ向かいます。

出東小 修学旅行6

IMG_7751.jpegIMG_7749.jpeg IMG_7758.jpeg IMG_7758.jpeg おはようございます。2日目がスタートしました。昨夜はみんなぐっすり眠れたようです。朝ごはんも美味しくいただきました。 これから福山JFEスチールへ見学に行きます。

出東小 修学旅行5

ホテルでは部屋の整理や今日の振り返りをしてから夕食会場へ向かいました。IMG_7733.jpegIMG_7735.jpegIMG_7730.jpegIMG_7737.jpegIMG_7736.jpeg 夕食のメニューは次の通りです IMG_7740.jpeg IMG_7745.jpegIMG_7738.jpeg 今日はかなり歩いたので 今夜はぐっすり眠れそうです  この後お風呂に入って寝る予定です  本日のBlog更新はここまでにします

出東小 修学旅行4

IMG_7727.jpegIMG_7728.jpegIMG_7718.jpegIMG_7723.jpegIMG_7710.jpegIMG_7707.jpeg . 宮島に行きました。 フェリーに乗ったときはとても気持ちよかったです。 厳島神社のこともたくさん説明してもらいました。 これからホテルに向かいます。 予定より早く到着しそうです。

出東小 修学旅行3

IMG_7698.jpegIMG_7690.jpegIMG_7695.jpegIMG_7703.jpegIMG_7689.jpegIMG_7692.jpegIMG_7688.jpegIMG_7683.jpeg 資料館の見学をして お弁当を食べて 平和公園内を散策しました 天気が良くなりとても暑くなりました これから宮島に向かいます

出東小 修学旅行2

IMG_7668.jpeg 平和公園に着きました。 バスの中でもみんな元気でした。 IMG_7677.jpegIMG_7675.jpegIMG_7679.jpegIMG_7671.jpeg 平和公園では千羽鶴を捧げて原爆ドームを見ました 今は被曝体験講話を聞いています

出東小 修学旅行1

IMG_7666.jpegIMG_7665.jpeg 全員元気に出発しました。 保護者のみなさん、お見送りありがとうございました。

9/28 29 修学旅行に行きます

6年生は明日から広島方面への修学旅行に出かけます。4年ぶりの広島への修学旅行で、6年生はこれを大変楽しみにしていました。今日は1時間目に結団式をしました。

IMG_9891.JPG IMG_9894.JPG

修学旅行の様子については、旅行先から随時様子を伝える予定ですので、お楽しみに。

4年生科学館学習

9月22日(金)は4年生の科学館学習でした。出雲科学館で「月や星の見え方」について学習をしました。

IMG_7595.JPEG IMG_7590.JPEG

サイエンスホールでの学習では、月の形や動き方を大きな実験装置を使って学びました。「月は太陽と同じように東の空からのぼり、南の空を通って西の空へしずむこと」「観察する日によって月の形は変わって見えること」「月の満ち欠けは、太陽の光の当たり方によって変わること」など、学校の実験ではわかりにくいことも、よくわかりました。また、宇宙旅行の疑似体験として、太陽・木星・土星・月の映像を見ました。大きな画面で見たので、各天体の表面の様子もよくわかりました。元宇宙飛行士の毛利衛さんや大西卓也さんからのビデオメッセージもあり、宇宙や天体への興味をもった子どもも多かったのではないでしょうか。

IMG_7635.JPEG IMG_7638.JPEG

プラネタリウム室では、今日の空の様子をはじめ、時間や季節がたつにつれて星空が動いていく様子や、星座の位置や名前などがとてもよくわかりました。1学期に学習した「星座早見」を使って星の位置を予想しながらみることができて、いっそうわかりやすかったと思います。「こと座のベガ」「わし座のアルタイル」「白鳥座のデネブ」「さそり座のアンタレス」「オリオン座のベテルギウス」など、たくさんの星の名前を教えてもらいました。また、北斗七星やカシオペヤ座などを使った北極星の探し方も教えてもらいました。これからの季節は、だんだん夜空が澄んできて星の観察がしやすくなります。暗いので周りの安全や寒さにも気をつけながら、観察にチャレンジしてみるといですね。

IMG_7601.JPEG IMG_7611.JPEG

IMG_7610.JPEG IMG_7622.JPEG

実験室では、ガリレオ式望遠鏡をつくりました。凸レンズと凹レンズの見え方の違いや、組み合わせることによって遠くのものが大きく見えることがわかり、実際に工作して作りました。完成した手作り望遠鏡は家に持って帰って、いろいろな観察に使ってみましょう。見るときの注意や保管するときに気をつけることなども学習しました。レンズは日光を集めて高温になるので、「直接太陽を見ない」「日光が当たらないところで保管する」などということがわかりました。

出雲市は、平成14年に「出雲科学館」が完成し、普段学校では行うことが難しい実験や観察を、専門スタッフの力を借りて行うことができるようになり、理科学習の充実を図っています。子どもたちも科学館学習はとても楽しみにしています。

お弁当

9月25日(月)は、もともと24日(日)に予定されていた出東地区民運動会参加のための振替休業日にしていましたが、運動会が中止となったため、通常通りの出校日でした。しかし、すでに給食を止めていましたので、この日はみんながお弁当を持ってきました。

IMG_9843.JPG IMG_9841.JPG

普段の給食とは違って、家で作ってもらったお弁当に、みんな大喜びでした。

5年生社会科研究授業

9/21(木)に5年生社会科の研究授業をしました。単元は「わたしたちの生活と食料生産 水産業のさかんな地域」で、水産業は私達の食生活を支えていること、携わる人たちは様々な工夫をして水産物を消費者に届ける工夫をしていること、水産業にかかわる課題とその解決への取組などを学習します。

IMG_9827.JPG IMG_9808.JPG

IMG_9822.JPG IMG_9828.JPG

IMG_9831.JPG IMG_9836.JPG

この時間は200海里水域の影響をはじめ、様々な理由で近年生産量が減っていることや水産業従事者数が減少しているなどの課題を調べていきました。グラフなどの資料から考えたり、ペアやトリオで意見を交わしながら思考を深めたりして、現在の日本が抱える水産業の課題を考えました。折れ線グラフや棒グラフで表された資料やこれまでの学習で得た知識を関連付けながら考えるのは難しかったですが、みんなが一生懸命に学習課題に取り組んでいる姿がみられ、少しずつですが社会科で身に付ける力がついてきているのを感じました。

授業後は、出雲市教育委員会指導主事の方にも指導をしていただき、教員の授業力向上を図りました。

低学年防犯教室

9/15(金)に、1・2年生は子ども安全センター、出雲警察署生活安全課、まちの安全指導員の方々に来ていただいて「防犯教室」をしました。「知らない人から声をかけられた時にどうするか」ということを、DVD視聴したり、ロールプレイを見たりして考えていきました。

IMG_9696.JPG IMG_9713.JPG

IMG_9709.JPG IMG_9722.JPG

IMG_9735.JPG IMG_9729.JPG

1・2年生の子どもたちは、合言葉「い・か・の・お・す・し」のことをよく分かっていて、こども園からの指導がきちんと定着していることを感じました。ロールプレイの動きや言葉をみても、大人からの誘いをきちんと断ったり、不審な人の特徴をよく覚えて大人に知らせたりすることができていました。

町で出会う人すべてが不審な人ではありませんが、服装や性別や年齢だけではその判断ができません。そこで、知らない人から声をかけられた時に大切なことを3つ教えてもらいました。それは「あいさつをする」「きょりをとる」「きっぱりことわる」の3つです。特に「あいさつ」については大切なことだと考えます。以前の学校だよりにも書きましたが、こちらがあいさつをして、それに対してあいさつを返してくれる人は、基本的に良い人だと思われます。あいさつの輪が広がる地域にしていくことは、防犯上も大切だと思います。

教育実習生(社会科の授業)

教育実習は先週末まで行われ、9/13には体育に引き続き、社会科の授業も行いました。「鎌倉幕府と元寇」の学習で、資料を読み取りながら、幕府と御家人の関係や、鎌倉幕府が滅ぶ原因となった理由について考えていきました。

IMG_9612.JPG IMG_9604.JPG

2週間の実習を終えて、子ども達との出会いや教職の仕事の意義などを学んでくれたと思います。将来、何らかの形で島根の教育に携わってくれることを願っています。

3年生は9/14に、斐川町社会福祉協議会などの方にきていただき、あいサポート研修と点字体験の学習をしました。

IMG_9665.JPG IMG_9663.JPG

あいサポート研修では、福祉体験学習の意味について学習しました。主に障がいをもっている方の生活について、不便さやそれに対して私たちができることなどを考えていきました。何でも手伝いをするのではなく、①できない人がいることに気づくこと、②声をかけて必要な手伝いをすること、③(障がいをもっている方が)自分でできるようにすることなどが大切ということを学びました。

IMG_9671.JPG IMG_9683.JPG

IMG_9684.JPG IMG_9687.JPG

IMG_9677.JPG IMG_9692.JPG

点字体験では、打ち方のルールを聞いてから、実際に点字を打ってみました。針先が小さく、さらに打つにはある程度の力も必要となることから、作業自体は大変そうでしたが、自分が打った文字を、目が不自由な方に読んでもらえた時には、とても嬉しそうにしていました。

障がいを持っている方のことを理解し、ともに生活していく社会を目指すために、3年生として必要な知識や意識の持ち方を学ぶことができた体験学習でした。

3年生 多久和農園見学(2回目)

3年生は2回目の多久和農園見学に行きました。 IMG_7581.jpeg IMG_7580.jpeg IMG_7582.jpeg

4年生新川跡地見学

9月13日(水)午後、4年生は斐川町内にある新川跡地の見学に行きました。見学コースは、斐伊川放水路取水口→剣先(斐伊川と新川の分岐跡)→出雲結(洪水から村を守る衝立跡)→法華経土手(洪水で決壊した堤防跡)です。

IMG_9614.JPG IMG_9625.JPG

IMG_9623.JPG IMG_9635.JPG

IMG_9641.JPG IMG_9648.JPG

「新川」は、昔から斐伊川による水害に悩まされてきた斐川に住む人たちのために作られた人工の川です。出雲地方の山間部は「花崗岩」という崩れやすい土壌が広がる地域で、上流から下流に向かってたくさんの土や砂が流れてきていました。しかも、奥出雲地方は砂鉄を鉄に変える「たたら製鉄」と呼ばれる製鉄法が盛んな地域でしたので、山を崩して砂鉄を採る「かんな流し」によって下流の出雲平野付近の川床は浅くなりがちでした。このような川を「天井川」といい、しばしば洪水を起こす大きな要因になっていました。

そこで松江藩は斐伊川の水を早く宍道湖へ流して洪水を防いだり、水の力で砂を流して新しい土地を広げたりするために、新しい川を掘る計画を立てました。今から約190年前の1830年頃から、出西地区の剣先から荘原の町あたりまで(このころは、荘原の町あたりまでが宍道湖だった)、幅200m、長さ約11kmの大きな川をつくる大工事を行いました。

工事のために家を移転しなければならなかった人や、田畑が川底に沈んでしまう人がたくさんいましたが、このように土地を失った人を助けたのが、勝部本右衛門(本名は栄忠 1795年~1886年)という出東地区坂田の人でした。本右衛門の家は代々大規模な農家で、新川掘削工事の役人として活躍しましたが、松江城天守閣の保存にも力を尽くした人でした。

新川の完成によって、しばらくの間は水害は少なくなり、出東地区沖洲や荘原地区新田などは、新しい土地が広がって田畑となりました。しかし、流れ込む土砂による斐伊川の天井川化は止まらず、しだいに新川も川床が高くなっていき、かえって新川が水害を起こす原因になってしまいました。1934年に「法華経土手」での大洪水がきっかけになり、1939年に新川はその役目を終えて閉じられることになりました。

斐川町内を歩くと、新川の名残がみられる土地の形があちらこちらにあります。4年生は見学でそのような場所をたくさんみて、新川の役割や斐川町に住む人たちの思い(水害に対する悩み)を考えることができたと思います。

4年生は今後、そのような水害に対する町民の悩みに立ち向かった人物「植田元確(うえだ もとかた)」についても学習します。これについては、後日Blogにてお伝えします。

新掃除場所スタート

2学期になり、9月12日(火)から新しい縦割り班で掃除場所をスタートしました。初めに新しいメンバーが集まって、顔合わせと役割分担をしました。

IMG_9585.JPG IMG_9587.JPG

IMG_9592.JPG IMG_9593.JPG

本校の「4つのふるまい」の一つが無言掃除です。新しい班になっても、黙ってきちんと掃除ができるようにします。

3年生多久和農園見学

3年生は社会科で「農家の仕事」の学習をしています。9/12は学校近くにある多久和農園の見学に行きました。

IMG_9522.JPG IMG_9539.JPG

IMG_9518.JPG IMG_9523.JPG

IMG_9534.JPG IMG_9526.JPG

多久和農園ではたくさんの花を育てておられますが、この時期はシクラメンの栽培に忙しいようです。苗がだんだん大きくなり、ビニールハウスの中は、たくさんのシクラメンが花をつけ始めていました。3年生は「きれいな花を咲かせる工夫」を調べるために、農園の方にたくさん質問をしていました。水や温度の管理などを工夫しておられることがわかりました。

来週、もう一度見学に行き、学習をより深めようと思います。

教育実習生が体育の授業をしました

現在本校には教育実習生がきています。9/4から9/8までの2週間、主に6年生の学級に入って授業の見学をしていますが、今週はいよいよ学習指導案をたてて、自分が授業をする「研究授業」を行います。

IMG_9550.JPG IMG_9556.JPG

IMG_9560.JPG IMG_9571.JPG

IMG_9568.JPG IMG_9577.JPG

9/12は6年生の体育の授業をしました。「鉄棒運動」の第1時間目の学習で、逆上がりをうまくできるためのポイントをつかむことをねらいにする学習でした。タブレットを使って、友達に逆上がりの様子を撮影してもらって、自分の改善点をみつけながら練習をしました。

6年生は先生(教育実習生)の指示をよく聞き、友達と協力しながら逆上がりを練習しました。

普段の授業

2学期がスタートして2週間がたちました。子どもたちの生活リズムも夏休みモードから通常モードに戻り、普段の授業も一生懸命に集中して取り組んでいます。

IMG_7526.jpeg IMG_7529.jpeg

先日は6年生の理科の授業を見ました。現在学習しているのは「月の形と太陽」の単元です。この日は理科室でライトとボールを使って、月の見え方は太陽との位置関係によって変わってくるということを学習しました。グループで協力して上手に実験することができました。

令和5年度斐川町相撲大会

9月8日(金)の午後、岩野薬師相撲場で、令和5年度斐川町相撲大会が開催されました。この大会はかつては毎年岩野薬師のお祭りに合わせて行われていました。しかし、ここ数年は新型コロナの影響で中止となっていましたが、今年は4年ぶりの開催となりました。相撲場も改装されて、素晴らしいコンディションの中で斐川町の4つの小学校から選手が集まり、力と技を競い合いました。

IMG_9430.JPG IMG_9413.JPG

IMG_9392.JPG IMG_9410.JPG

IMG_9456.JPG IMG_9435.JPG

IMG_9449.JPG IMG_9389.JPG

IMG_9362.JPG IMG_9355.JPG

IMG_9348.JPG IMG_9500.JPG

IMG_9505.JPG IMG_9512.JPG

競技は各学年団体戦、学校対抗戦、個人戦、横綱決定戦です。出東小学校は、この大会に向けて6年生男子は全員、4・5年生は希望者が選手として出場しました(計33人)が、みんなが精一杯の力を出して頑張りました。体が大きい他校の選手に臆せず向かっていったり、上手に相手のまわしをとって投げたりする姿に、前向きに物事に取り組んだり、最後まであきらめずにがんばる気持ちなどが表れていることを感じました。さらに、テントからは友達を応援する大きな声が聞こえてきて、「チーム出東」としてのまとまりの良さが伝わってきました。

相撲大会速報2

学校対抗戦 4位 IMG_7540.jpeg

相撲大会速報1

団体戦 5年団体 優勝 6年団体 3位 IMG_7534.jpegIMG_7537.jpeg

公式HPをリニューアルしました

9月1日より、出東小学校公式ホームページをリニューアルしています。

HPtop.jpg

URL、QRコードは以下の通りです。

https://www.izumo.ed.jp/shutto-sho/

QRCode_新HP.png

学校概要をはじめ、毎月発行の「学校だより」や年間行事予定表などが確認できます。

壮行式(相撲大会)をしました

明日(9/8)の斐川町相撲大会に向け、昨日の昼休みに全校で壮行式をしました。

IMG_9311.JPG IMG_9321.JPG

IMG_9290.JPG IMG_9296.JPG

今回の壮行式は相撲大会に出ない5年生を中心に応援などをしました。全校がしっかり声を出して応援ができていて、選手達も勇気をもらえたと思います。大会では町内の他小学校の人たちとの対戦になりますが、団体戦も個人戦も精一杯の力を出してがんばってほしいと思います。

夏休み作品展について

子ども達は夏休みの間に、研究や工作など様々な課題に取り組み、作品をつくってきました。学級の中で展示したり発表したりして、友達に紹介をしましたが、そのような子どもの頑張りを、保護者の皆様にも見ていただく機会を設けました。作品展の期間は9月6日(水)から8日(金)で、時間は14:00から17:00の間です。会場は北館2階の多目的室です。

IMG_9271.JPG IMG_9272.JPG

IMG_9274.JPG IMG_9276.JPG

IMG_9273.JPG IMG_9277.JPG

↓詳細はリンク先のファイルをご参照ください。

R5 9月校内夏休み作品展(保護者配付文書).pdf

相撲大会壮行式の練習

9月8日(金)の「斐川町相撲大会」に向け、5年生が中心になって選手たちを激励する壮行式をします。

IMG_9205.JPG IMG_9206.JPG

壮行式は9月6日(水9の昼休みの時間に行います。5年生は1学期に陸上大会壮行式を経験しているので、今回も精一杯の応援をして、選手たちを勇気づけてくれると思います。前週のうちから練習をしていますので、きっと良い壮行式になると思います。

少し涼しくなりました

先週末から雨などの影響で、少し気温が下がりました。それまでは昼間の気温が高かったため、昼休みの外遊びを中止にするなどの熱中症対策をしていましたが、木曜日ぐらいから外でも遊べるくらいの気温になり、子どもたちも喜んでいます。

pimage1.jpg pimage0.jpg

出東小の中庭には、学校のシンボルとも言える大きな銀杏の木があります。お盆明けぐらいから少しずつ実が落ちるようになってきました。毎年秋にはたくさんの実が落ちるようです。たくさん拾わないといけませんね。

蜂の季節

夏から秋にかけては、蜂が活発に活動する季節です。毎年「蜂に刺されて大変だった」というニュースを耳にすることがあるかと思います。

IMG_9204.JPG

本校でも、先日中庭の高い木の上に蜂(小型スズメバチ)が巣を作っているのを見つけました。その日は中庭に出るのをやめるるように指導をして、害虫駆除の業者に対応をお願いしたところ、早速夕方に来てもらって駆除を終えました。この時期は木の上や屋根の軒先などに蜂が巣を作ります。危険なので近寄らないように指導をしていますが、家庭でも声かけをお願いします。

2023年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

ウェブページ

月別 アーカイブ