2022年12月アーカイブ

2学期が終わりました!!

12月23日(金)2学期が終わりました。今学期も、引き続き新型コロナウイルス禍ではありましたが、一部の学校行事を除いて、3年ぶりに行った「学習発表会」をはじめ、予定していた行事をなんとか実施することができました。明日から1月9日(月)まで冬休みになります。事故に遭わないように、事件に巻き込まれないように気をつけて生活したり、新型コロナウイルス感染症予防のために、手洗い・うがいを進んで行い、咳エチケットを守り、規則正しい生活をしたりしてほしいです。そして、1月10日(火)には、全員が元気な姿を見せてくれることを願っています。

※終業式は感染予防と体育館の室温が低かったため、放送で行いました。

【終業式の様子】

DSCN0612.JPG DSCN0616.JPG

DSCN0613.JPG DSCN0614.JPG

第2回家庭学習調査の結果について

本校では、『めざす子ども像』の一つ「進んで学ぶ子」を育てるための一環として家庭学習に力を入れています。2学期には、家庭の協力も得て調査を行いました。結果については、各学級に配付された文書をお読みください。

なお、家庭にお願いしたいこととしては、〇連絡帳で、宿題の内容を確かめ、宿題をやり遂げたことを確認していただくこと。 〇集中して学習に取り組める環境を整えていただくこと。 〇帰宅後の過ごし方や時間の使い方を、お子さんと話し合っていただくこと。 〇熱心に集中して取り組めた時は、お子さんのがんばりを認め、次の意欲につながるようにしていただくこと。があります。よろしくお願いいたします。

お子さんが「学習は自分自身のためのもの」という意識をもち、「学ぶ楽しさ」を感じることができるように、家庭と学校が連携して取り組んでいきましょう。

冬休み前の「分団会」

12月22日(木)分団会が開かれました。登校班に分かれて、2学期の登下校の仕方やくらし方の反省、冬休みのくらし方について話し合いました。冬休みも引き続き、交通安全や新型コロナウイルス感染症などに気を付けてくらしてくれることを願っています。

DSCN0607.JPG DSCN0608.JPG

出東こども園との交流会(4年生)

12月15日(木)4年生が、「出東こども園」の年長さんを招待して交流会を行いました。年長さんに喜んでもらうには、どんなことをしたらよいのか考え、会の内容を決め準備してきました。会では、名札渡し、ペア・全体遊び、お店屋さん、出東小学校クイズ、校歌、プレゼント(手紙)渡しと盛沢山でした。年長さんにも喜んでもらいました。「キラリかがやく4年生」でした。

IMG_3197.JPG IMG_3196.JPG

IMG_3204.JPG IMG_3199.JPG

IMG_3214.JPG IMG_3218.JPG

IMG_3239.JPG IMG_3231.JPG

IMG_3255.JPG IMG_3227.JPG

IMG_3248.JPG IMG_3252.JPG

IMG_3225.JPG IMG_3269.JPG

IMG_3270.JPG IMG_3274.JPG

冬のつどい~スケート教室~(げんき学級)

12月9日(金)げんき学級が、斐川ブロックの特別支援学級合同学習会の「冬のつどい」で、湖遊館に出かけスケートを行いました。他校の児童と触れ合いながら、楽しむことができました。

IMG_3145.JPG IMG_3133.JPG

図書カードをいただきました!!

12月15日(木)出東地区更生保護女性会から図書カードをいただきました。この図書カードは、日ごろの活動で得た収益から購入されたものです。児童の読書意欲を高めたり、調べ学習で活用したりできるように、児童用図書を購入していきたいと思います。ありがとうございました。

DSCN0600.JPG DSCN0601.JPG

「スローガン旗」を設置しました!!

出東地区は、今年度より2年間、「出雲市同和教育研究指定事業」を受けています。本校も、人権・同和教育について、今までの取り組みを継承しつつ、地域・出東こども園・斐川東中学校と連携を図りながら、より一層力を入れて取り組んでいます。

12月12日(月)に「出東地区人権・同和教育研究指定事業推進委員会」より、人権・同和教育を推進するためのスローガン「話×輪×和=笑顔で寄り添うまちづくり~「いま」「ここ」「あなた」を大切にする出東~」と人権キャラクター「思いヤリー」が記載されている大小2つの旗をいただきました。早速、人権・同和教育推進の気運を高めるとともに、啓発の意味を込めて、玄関と昇降口に設置しました。多くの方に見ていただき、スローガンやキャラクターに込められている意図を理解し、実践していただくと嬉しいです。

DSCN0596.JPG DSCN0598.JPG

スローガン「話×輪×和=笑顔で寄り添うまちづくり~「いま」「ここ」「あなた」を大切にする出東~」とは・・・

(主題から)地域の住民だれもが他者を理解し、助け合いつつ、調和を図りながら人権を大切にした明るい出東地区のまちづくりをめざし、(副題から)地域の問題を先送りすることなく、地域内で解決し、あなたが主役となる出東を築くことです。

バースデープロジェクト(2年生)

12月9日(金)2年生は、大西・杉原・金子助産師に来ていただき、「バースデープロジェクト」として、赤ちゃんの誕生の流れや様子を知り、命の大切さについて学びました。児童は、模擬出産の様子を真剣に観て応援したり、誕生したばかりの赤ちゃんの重さを実感したりしました。最後になりましたが、三人の助産師さんには、ご多用の中、大変お世話になりありがとうございました。

DSCN0567.JPG DSCN0568.JPG

DSCN0570.JPG DSCN0572.JPG

DSCN0574.JPG DSCN0578.JPG

DSCN0579.JPG DSCN0582.JPG

DSCN0588.JPG DSCN0592.JPG

新聞教室(5年生)

12月9日(金)5年生が社会科の「産業と情報との関わり」の学習の一環として、山陰中央新報社の槇野さんに来ていただき「新聞教室」を行いました。「新聞教室」を通して、情報を集め発信するまでの工夫や努力を知り、我々に正確に分かりやすく早く伝えるために多種多様な情報を収集し、選択・加工していることが分かりました。児童は、お話の中の大事だと思うところをメモし、疑問点等について進んで質問をしていました。山陰中央新報社の槇野さんには、ご多用の中、大変お世話になりありがとうございました。

DSCN0563.JPG DSCN0564.JPG

DSCN0565.JPG DSCN0566.JPG

家庭科の学習(5年生)

12月8日(木)5年生は、西野小学校の渡部栄養教諭に来ていただき、家庭科の学習で「おいしいみそ汁の作り方のポイント」について学びました。出汁なしと出汁ありではどちらがおいしいのか、実際に試飲して考えました。この学習を踏まえて、次は実際にみそ汁を作ります。きっと世界に一つしかないおいしいみそ汁を作ってくれることでしょう。

DSCN0560.JPG DSCN0561.JPG

音楽科の研究授業

12月8日(木)出雲市教育研究会音楽部会の授業研究会が本校で行われ、4年生担任が題材名「つなげて重ねて打楽器の音楽をつくろう~音のひびきを感じ取って~」の授業を公開しました。児童は、各グループに分かれて、打楽器をつかって音楽を作りました。今回は、特に「おわり方」を中心に取り組みました。グループ内で一人一人が自分の考えを伝えたり、他のグループの音楽を参考にしたりして、よりよいものにしていきました。次時は、いよいよ発表会です。各グループどんな音楽を作ったのか今から楽しみです。

DSCN0550.JPG DSCN0551.JPG

DSCN0552.JPG DSCN0554.JPG

DSCN0553.JPG DSCN0559.JPG

DSCN0562.JPG DSCN0558.JPG

DSCN0555.JPG DSCN0556.JPG

あきのものをつかって、おみせをひらこう!!

1年生は、現在、生活科で、「身近な自然を利用したり、身近にある物を使ったりするなどして遊ぶ活動を通して、遊びや遊びに使う物を工夫してつくることができ、その面白さや自然の不思議さに気付くとともに、みんなと楽しみながら遊びを創り出そうとすること」「身近な自然を観察したり、季節や地域の行事に関わったりするなどの活動を通して、それらの違いや特徴を見付けることができ、自然の様子や四季の変化、季節によって生活の様子が変わることに気付くとともに、それらを取り入れ自分の生活を楽しくしようとすること」をねらって学習に取り組んでいます。

12月8日(木)自然物(ドングリ等の秋の木の実、マツボックリ)を使って、こま・ヤジロベー・けん玉・マラカスや釣り・的入れのコーナーを作り、いろいろなお店を開き店員やお客になり楽しみました。また、他学年や教職員も招待してくれました。各お店とも、自然物を上手に使ったり遊びを工夫したりしていました。とても楽しいひと時となりました。

DSCN0540.JPG DSCN0545.JPG

DSCN0547.JPG DSCN0546.JPG

DSCN0548.JPG DSCN0544.JPG

DSCN0542.JPG DSCN0543.JPG

ストーリーテリング(1・2年生)

12月7日(水)「おはなしゆうびんやさん」の寺本さんに、1・2年生を対象にストーリーテリングをしていただきました。真っ暗な中、1本のろうそくに火がともり、お話が始まりました。児童は、大変興味をもって場面を想像しながら聴いていました。語り手の方からは、児童が大変集中して聴いてくれてとても嬉しかったというお言葉をいただきました。なお、19日(月)は、3年生を対象にしていただきます。

文化庁巡回公演

12月5日(月)文化庁巡回公演で「日本音楽集団」に来ていただき、邦楽器(箏・尺八・琵琶・三味線をはじめ笛・打楽器)の演奏や、語りと合唱と邦楽器で作る「ごんぎつね」の音楽朗読劇を鑑賞しました。邦楽器それぞれの素敵な音色に聞き入ってしまいした。4~6年生は、「ごんぎつね」の音楽朗読劇の中で、10月24日(月)に事前練習していた合唱を披露しました。場面ごとの情景の違いを考えながら、歌い方を変えていました。キラリかがやく4~6年生」でした。邦楽器の演奏や合唱等にどっぷり浸ることができたひと時となりました。

【はじめのあいさつ】

DSCN0517.JPG

【邦楽器の演奏】

DSCN0520.JPG DSCN0522.JPG

DSCN0526.JPG DSCN0524.JPG

DSCN0531.JPG DSCN0532.JPG

「ごんぎつね」の音楽朗読劇

DSCN0533.JPG DSCN0535.JPG

【お礼】

DSCN0537.JPG

消防署見学(3年生)

12月2日(金)3年生が社会科の「地域の安全を守る働き」の学習の一環として、出雲市消防本部斐川消防署へ見学に出かけました。消防設備の点検、防火についての広報活動、消火・レスキュー活動などについて教えていただき、地域の安全を守ることに携わっている方の工夫や努力を知ることができました。斐川消防署の方には、ご多用の中、大変お世話になりありがとうございました。

IMG_2160.JPGのサムネイル画像 IMG_2162.JPGのサムネイル画像

IMG_2179.JPGのサムネイル画像 IMG_2181.JPGのサムネイル画像

IMG_2188.JPGのサムネイル画像 IMG_2213.JPGのサムネイル画像

IMG_2200.JPGのサムネイル画像 IMG_2206.JPGのサムネイル画像

大根を収穫しました!!(げんき学級)

12月1日(木)げんき学級が、丹精込めて栽培していた大根を収穫しました。どれも立派なものでした。収穫した後は、水が大変冷たい中でしたが、一本一本気持ちを込めてきれいに洗いました。2日(金)は、職員に向けて販売してくれました。おすすめは、「おでん」のようです。食するのが楽しみです。

IMG_3066.JPG DSCN0516.JPG

人権集会

12月1日(木)ふれあい・生活委員会主催の人権集会が「Thank you~みんなの考える幸せって?~」というテーマで開かれました。学級ごとの取組の発表、人権ポスター・作文の紹介、社会を明るくする作文の表彰・紹介、ゲーム(アドジャン)等がありました。学級ごとの取組の発表では、学級の代表が今までの取組とその成果について一生懸命発表してくれました。人権ポスター・作文、社会を明るくする作文の紹介では、すてきな作品に浸ることができ作者の思いを知ることができました。特に、社会を明るくする作文では、「ヘアドネーション」の経験を通して、他者の思いを理解し助け合うことの大切さを学んだことを紹介してくれました。集会を通して、相手の気持ちを思いやり尊重すること、お互いの思いを伝え合うことはとてもよいこと等を、改めて知ることができました。

〈委員会のメンバー〉

DSCN0493.JPG

【あいさつ】

DSCN0492.JPG

【学級ごとの取組の発表】

DSCN0494.JPG DSCN0497.JPG

DSCN0498.JPG DSCN0499.JPG

【人権ポスターの紹介】        【社会を明るくする作文の発表】 

DSCN0503.JPG DSCN0507.JPG        

【ゲーム(アドジャン)】

DSCN0508.JPG DSCN0511.JPG

【感想発表】

DSCN0512.JPG DSCN0514.JPG

2023年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

ウェブページ

月別 アーカイブ