だんだん開き(「だんだんタイム」スタート!!)

今年度より、出雲市教育委員会の「人間関係づくり・対話力育成事業」の「だんだんタイム」を毎週木曜日の朝学習の時間を使って行います。「だんだんタイム」では、ペアや数人のグループでゲームを行いながら、一人一人がゲームの中で出てきた話題について詳しく話したり、ゲーム後に感想を言ったりします。

そのような活動をとおして、子どもたちが、だんだんつながり、だんだん成長し、だんだん自分を好きになるようにしていきます。そして、①コミュニケーションスキルの向上→②対話的な学習の素地の育成→③自己肯定感の向上(他者の理解も含む)→④居心地のよい学級・学校づくりをめざしていきます。

5月21日(木)は、事前に撮影した映像を使って、各学級で「だんだん開き」(「だんだんタイム」の目的や、やり方についての説明)を行い、実際に取り組んでみました。子どもたちは、映像や先生の説明を真剣に聴いて、「だんだんタイム」を楽しんでいました。

DSCN0410.JPGDSCN0420.JPGDSCN0426.JPGDSCN0423.JPG

2023年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

ウェブページ

月別 アーカイブ