PTA思い出づくり事業

12月2日(月)、PTA思い出づくり事業として、出東・坂田地区に180年前から伝わる土手町神楽(どてまちかぐら)が本校体育館で上演されました。バザーや夏祭り夜店、廃品回収などによるPTA収益金を子供たちに還元するための事業です。神楽を始めてみる子どもも多く、迫力ある舞に引き込まれていました。

DSC_7718.JPGDSC_7763.JPG

2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリ

ウェブページ