2019年12月アーカイブ

幼稚園さんのクリスマス・ショー

12月23日(月)、出東幼稚園の桃組(年長さん)が小学校を訪れ、ハンドベル演奏と、人形劇を披露してくれました。兄弟関係の多い2年生と4年生が観覧しました。一生懸命練習したことがわかるベル演奏と、大爆笑の劇を楽しみました。素晴らしいクリスマスプレゼントとなりました。ありがとうございました。

DSC_7945.JPGDSC_7949.JPG

げんきスイートポテトカフェ

12月23日(月)、げんき学級の子どもたちによる「げんきスイートポテトカフェ」が催されました。収穫したサツマイモを使い、スイートポテト、ころころおさつケーキ、サツマイモプリンの3品を作り、先生方に食べていただきました。何日も前から準備し、当日は温かいおもてなしで来場者の心を和ませました。

DSC_7927.JPGDSC_7939.JPG

たくさんの物をいただきました

毎年、斐川ライオンズクラブからげんき学級に対し、学習や生活に役立つ備品を寄贈していただいています。12月20日(金)、その贈呈式を行いました。ライオンズクラブの遠藤泰夫様に、いただいた品物を披露するとともに、感謝の言葉を伝えました。これから学習や生活に役立てていきます。ありがとうございました。

DSC_7869.JPGDSC_7875.JPG

図書券をいただきました

12月17日(火)、出東更生保護女性会の方たちがお見えになり、図書券を贈呈していただきました。これは、出東地区文化祭のバザー収益金の一部を図書券として寄贈していただいたものです。当日は、図書委員会の6年生児童2名が受け取り、お礼の言葉を伝えました。いただいた図書券で本を購入をさせていただきます。ほんとうにありがとうございました。

DSC_7861.JPGDSC_7862.JPG

中学校進学に向けて

6年生は4か月余りで中学校に進学します。12月3日(火)には中学校の教頭先生から、中学校の学習や入学までの心構え等について話していただきました。また、12月6日(金)には6年生の学習の様子を中学校の先生に見ていただきました。このような取組を通し、小学校から中学校へスムーズな接続を図っていきたいと思っています。

DSC_7802.JPGDSC_7833.JPG

PTA思い出づくり事業

12月2日(月)、PTA思い出づくり事業として、出東・坂田地区に180年前から伝わる土手町神楽(どてまちかぐら)が本校体育館で上演されました。バザーや夏祭り夜店、廃品回収などによるPTA収益金を子供たちに還元するための事業です。神楽を始めてみる子どもも多く、迫力ある舞に引き込まれていました。

DSC_7718.JPGDSC_7763.JPG

2020年1月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリ

ウェブページ