2017年12月アーカイブ

げんきほかほかレストラン

12月25日(月)、本校は終業式でした。2学期も様々な方にお世話になりました。ありがとうございました。ところで、この日の昼食時、げんき学級の子どもたちによる「げんきほかほかレストラン」が開店しました。今回のメニューは、豚汁とごはん、漬物。お金を受け取ったり配膳したりと、先生方や保護者の方をもてなしていました。

DSC_6034.JPGDSC_6035.JPG

寒風に負けずにあいさつ運動

本年度、出東地区では地区を挙げてのあいさつ運動に取り組んでいます。本校でも、ふれあい・生活委員会の子どもたちが毎朝、昇降口で元気よくあいさつをしています。この時期は強烈な西風を直に受ける厳しい条件ではありますが、それに耐えてあいさつを頑張っています。

DSC_5997.JPGDSC_5954.JPG

外国語活動の学習をみんなで

12月18日(月)、校内外国語活動研修会を開きました。来年度から3・4年で外国語活動が、5・6年生で外国語科が始まります。それに備え、教職員も学ぼうということで企画しました。島根県教育センーや出雲教育事務所から先生穂お迎えし、5年生の授業を参観したり、先生たちも子ども役になって授業を体験したりして学びました。

DSC_5913.JPGDSC_5914.JPG

全校遊びでぽっかぽかに

12月12日(火)、保健委員会主催の「外で元気に遊ぼう」第2弾が行われました。この日は吹雪の天気で、外では遊べませんでした。そこで、体育館で手つなぎおにをすることになりました。奇数・偶数学年別に2回ずつ実施し、いろいろな学年の人たちと一緒に遊びを楽しみました。

DSC_5811.JPGDSC_5821000.jpg

あいさつで心をつなごう

12月8日(金)、人権集会が行われました。今年のテーマは、「さわやかあいさつで友達とつながろう」。各学級で取り組んだことを発表したり、みんなが仲良くなれるゲームをしたりして、あいさつや笑顔で接することの大切さを学びました。あいさつの日常化は、本校の課題でもあります。今後も気持ちのよいあいさつができるよう、指導していきたいと思います。

DSC_5756.JPGDSC_5768.JPG

図書委員会からのプレゼント

12月7日(木)、児童集会があり、図書委員会が発表しました。5年生は大型絵本の読み聞かせを、6年生はブラックシアターを演じました。この日は出東保育園の年長園児も見に来ていて、みんなでお話を楽しみました。練習を積み重ねてきたこともあり、とても聞きやすい発表でした。

DSC_5741.JPGDSC_5745.JPG

みんなで楽しく外遊び

12月1日(金)、保健委員会主催の「みんなで外遊びをしよう」が昼休みに行われました。外で元気よく遊び、元気な体をつくることが目的です。この日実施されたのは「子とりおに」という遊び。数人が肩に手をかけてつながり、制限時間内に鬼が最後尾の人をタッチするというルールです。1年生から6年生まで、学年の枠を超えた素朴な遊びで、子どもたちは終始笑顔でした。

DSC_5678.JPGDSC_56820000.jpg

保育園児に劇を披露

12月1日(金)、出東保育園の年長児さんをお迎えし、1年生が学習発表会で発表した劇「ひらがなわぁるど」を披露しました。学習発表会当日は保育園児は参加していなかったため、保育園の人にも見てもらいたいという1年生の思いを伝えたところ、快く応じてくださいました。1年生は学習発表会と同じように、元気で確かな声で発表し保育園児のおもてなしをしました。

DSC_5651.JPGDSC_5659.JPG

気持ちを整えて書初め練習

11月27日(月)~30日(木)に、3~6年生は書初め練習を行いました。本年度は斐川書道会の会員の方を講師としてお迎えし、指導していただきました。お手本は、書道会の方たちが子どもたち一人一人用に、特別に書いていただいたものです。教えていただいたことを頭において、子どもたちは丁寧に心を込めて練習していました。本当にお世話になりました。

DSC_5637.JPGDSC_5633.JPG

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリ

ウェブページ