盲導犬学習をしました。

 21日水曜日,3年生が出雲市社会福祉協議会から講師をお迎えし,3年生が目の不自由な方の生活や盲導犬についての学習を行いました。一人ひとりが講師の先生と握手をして交流を始めました。最初のサプライズは,講師の先生と一緒に走ったことです。短い綱で代表の子どもと手でつながり,子どもの声かけで体育館を一周しました。「講師の先生や友達のことを考えて,一緒に走ることができて楽しかったです。」という感想が聞かれました。

 そのあとは,子どもたちが目の不自由な人の生活について,また盲導犬のことについて,講師の先生にたくさんの質問をしました。音声の出る時計や,点字のついたトランプなど,工夫された様々な道具にも興味津々。子どもたちへ様々なことを教えてくださいました。

「やればできる みちのかのうせい ひび チャレンジ」講師の先生から子どもたちへメッセージをいただきました。

  

2023年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

ウェブページ

月別 アーカイブ