2014年10月アーカイブ

外国語活動でハロウィンの仮装を行いました。

10月29日(水)に5,6年生が外国語活動でハロウィンの学習をしました。ハロウィンの絵本を見ながら、

アメリカの風習についてAETの先生から分かりやすく教えていただきました。

子どもたちは、思い思いの小物を身につけハロウィンの雰囲気を楽しみました。

グループで校舎を回り、待っている先生方と英語で会話をしました。子どもたちは,

普段とは違う格好でハロウィンを楽しみながら,アメリカの文化に触れることができた時間となりました。

 

避難訓練を行いました。

28日に地震による避難訓練を行いました。
教室で,「お・は・し・も」を確認しました。子どもたちは,きちんと言葉を覚えて訓練に取り組むことができました。

地震が起き,津波があったときには,「戻らない」ことが大切であり,実際の東日本大震災の時のお話を校長先生からしていただきました。

子どもたちは,避難したおあとは絶対に戻ってはいけないことを理解したと思います。また,火災と違って,急いで逃げるのではなく,足元や頭上にも注意を払いながら避難する姿も見られました。

  

 10月28日に4年生が保育園さん、幼稚園さんと一緒に歌の練習をしました。この歌は,学習発表会で歌う「にじ」という曲です。手をつないでもらった子たちはうれしそうに入場や退場の練習をしました。4年生は,お兄さんお姉さんになって,園児に優しく接している姿も頼もしかったです。当日は,歌声だけでなくその姿勢もご覧ください。

 これから4年生は幼稚園や保育園に行ったり,園児を小学校に招待したりして,交流を深めていく予定です。

23日にモラロジー研究所から講師の先生をお招きして,「友情・信頼」をテーマに道徳の授業をしていただきました。

子ども達にとって身近な問題、仲間に入りたいのに友達の中に入ることができない「敦くん」と「彩ちゃん」の2つの例で、「敦くん」と「彩ちゃん」へのアドバイスと「クラスの友達」へのアドバイスを考えました。

「敦くんや彩ちゃんが、頑張るといい。」「やさしく声を掛けて一緒に遊ぼうと自分が言う。」「周りの友達が声を掛けるといい。」「いろいろな人と遊ぼうという。」など,ワークシートに思い思いの考えを書き,発表しました。友達の気持ちを察したり,相手の立場に立って考えたりすることの大切さに気付けた学習でした。

5年生 社会科見学に出かけました。

 10月23日にヒラタ精機工場の見学に行きました。自動車の部品を作る過程を近くで見ることができました。ロボットが動く様子を興味深く観察したり、聞いたことを熱心にメモに取ったりして有意義な時間を過ごすことができました。

 工場の方が丁寧に説明してくださり、仕事にかける思いや部品を作る苦労を知ることができました。今後の職業の選択肢の幅が広がったように思います。

      

校内算数研究授業がありました。

10月21日に,5年生の校内算数研究授業がありました。

単元は,「平行四辺形の面積」でした。5年生をどんどんコースとじっくりコースにわけそれぞれのめあてに向かって取り組みました。じっくりコースは作業活動をしながら,面積の求め方を考え,一人ひとりが自分なりに考えを持っていました。どんどんコースは,面積の求め方を考え,さらに説明するということに取り組み,自分の考えを持ち,友だちの意見を聞きながら,さらに考えが深まっていきました。

子どもたちが時間いっぱい考える授業になりました。

 

地層見学に出かけました。

21日,6年生は出雲の三津町~小伊津町にかけての海岸道路付近の地層見学に出かけました。

島根県地学会の講師の先生をお招きして,実際の地層を見ながら解説をしていだきました。

子どもたちは実際の地層をみて,「大きなぁ~」,「地層って黒いところ,黄色いところ,白いところが順番になっている」などと一人ひとりが疑問を持ちながら取り組めました。地層について興味を持ち,知識も深まりました。

  

連合音楽会がありました。

17日,出雲市小・中学校連合音楽会があり,5年生が参加しました。斐川ブロックが東部ブロックと一緒に音楽会をするのは,今回が初めてです。

学校紹介の中で出東地域の様子も一緒に紹介しました。

5年生の合奏「Let it go ~ありのままで~」,合唱「With you smile」を演奏しました。
音と心を合わせ,気持ちよく発表ができ大満足の音楽会になりました。

また,他校の演奏のすばらしさやアイデアにも触れ,よい学びの場になりました。

   

壮行演奏会がありました。

15日に5年による壮行演奏会を行いました。

演奏曲は,Let it go ~ありのままで~(合奏)

         With you smile(合唱)

の2曲を披露してくれました。

子どもたちは,合奏も合唱も素晴らしかったし,目も輝いていてかっこよい姿でした。また,聞いている在校生も姿勢もよく,演奏に聞き入っていました。

本番も,出東の代表として素晴らしい演奏をしてきてくれることでしょう。

    

人権・同和教育授業公開がありました。

10日は,人権・同和教育授業公開日でした。

1年生は「親切っていいな」

2年生は「相手の本当の気持ちは」

3年生は「手がもつ力をみんなのために」

4年生は「相手を思いやり親切に」

5年生は「相手の立場を考えて」

6年生は「明治の国づくりを進めた人々」

げんき学級は「いいところみつけをしよう」

                      について,各学年に合わせた内容で授業を公開しました。

子どもたちは,自分のことは大切にしているけど,先生や友達に対してもできているかな?
もう一度,子どもたち自身が真剣に考える時間となったように思います。

      

      

枝豆の収穫にいったよ!

10月9日,4年生が,枝豆の収穫に行きました。

5月に植えた大豆の種,それから夏の間,地域の方に畑のお世話をしていただきました。

そのおかげで,畑にはたくさんの枝豆がなっていました。

1粒の種から,約300粒くらいの種(枝豆)ができているものもありました。

収穫した枝豆の一部を学校で茹でて食べました。

「自分たちがまいた種からできた枝豆は,いつも食べるものより美味しかったです。」

「いつも食べている枝豆よりも味が濃い気がしました。」

などの感想が聞けました。

今から,11月の大豆の収穫を楽しみにしている子どもたちでした。

    

ひまわりの石鹸作りをしました。

10月8日、地域のひまわりに詳しい方にお越しいただき、ひまわり石鹸をつくりました。3年生は1学期から「ひまわりいっぱい ゆめいっぱい」と題して総合的な学習の時間にひまわりを通してのふるさと学習を行ってきました。その一環として今回このような活動を行いました。当日は、地域講師さんが準備をしてくださり、3年生はすてきなひまわり石鹸をつくろうと、一生懸命こねたり、形づくりを丁寧にしたりしていました。出来上がりが楽しみです!

    

社会科学校訪問指導がありました。

10月7日に,出雲教育委員会同和教育啓発指導員をお迎えしての6年生の学校訪問指導がありました。

今回は「江戸の文化と新しい学問~新しい時代への動き 渋染一揆~」の授業研究を行いました。

子どもたちに考えさせ,気づかせたいことがたくさんある中で,子どもたちは“差別はいけない”,“差別する側が変わらないと差別はなくならない”という意識が芽生えたように思います。これを普段の生活にも生かしていくことを期待しています。

   

算数科学校指導訪問がありました。

10月3日に,出雲教育事務所の指導主事をお迎えしての,3年生の学校指導訪問がありました。

今回の単元は,「何倍でしょう」で,第1時間目のティーム・ティーチングでの授業研究を行いました。この単元は,2年生の「ふえたり へったり」という単元から発展した内容です。

子どもたちは,自分の意見をしっかり持ち,前に出て堂々と発表したり,友だちと一緒に話し合ったりと有意義な時間となりました。

  

研究協議では,指導主事からのご指導もあり教職員の研修が一層深まりました。

修学旅行に行ってきました。

9月25.26日と6年生は広島へ修学旅行にでかけました。

1日目

学校へ元気に登校し,出発式を終え,バスへ乗車しました。

  

平和公園に到着し,担任の先生から,今後の予定を聞き,お弁当を受け取りました。

  

お昼休憩の後,語り部さんのお話を聞きました。

当時の中学生の時,被爆した体験を聞きました。児童は,語り部さんの方を見て,しっかり聞いていました。

平和が大切だということを再認識させられたひと時となりました。

  

 

語り部さんの話のあとは,マツダミュージアムへ向かいました。

担当の方から,車ができるまでのお話をしていただきました。実際の運転席にも乗れて楽しく見学をすることができました。

  

マツダミュージアムの後,また平和公園へもどりました。

学校での事前学習をもとにして,平和公園や資料館を回りました。

  

平和公園を後にして,ホテルへと向かいました。

ホテルへ着くとホテルの方から客室の使い方について説明を受けました。

その後,食事をとりました。たくさんの品数が出て,ナイフやフォークをうまく使って食事をすることができました。

子どもたちはうれしそうに食べていました。

  

 

1日目は終了しました。  

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリ

ウェブページ