「荘原に戦争があった頃を調べよう」の学習が始まりました

 修学旅行を終え、今日からふるさと荘原や斐川町に戦争があった頃の様子について調べる学習に入ります。今日は、池橋達雄先生から終戦の頃の斐川町の様子について、大阪からの学童疎開、新川基地建設、爆撃機「銀河」や人間爆弾「桜花」の配備、昭和20年7月28日の山陰空襲についてのお話を聞きました。

 来週には、終戦当時旧国民学校の生徒だった皆さんのお話を聞く予定にしています。

【▼池橋先生のお話に聞き入る子ども達】

suda310133.JPGsuda310134.JPG

2021年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

  • 2015
  • 04
  • 26
  • assets_c
  • 2015
  • 04
  • 09
  • 12
  • 2016
  • 02
  • 05
  • 06
  • 07