外国語活動校内研修

保護者の皆さんには先日お伝えしたように、「新学習指導要領」が平成32年度から完全実施となり、それに伴って現在5・6年生で行っている外国語活動は、次のようになります。

〇小学校3・4年生は年間35時間(週1時間)外国語活動を行う。

〇小学校5・6年生は現在行っている外国語活動に替え「外国語科(英語)」を年間70時間(週2時間)行う。

それに向けて、本校でも教育課程の編成だけでなく、教員一人一人の技能向上を目指していかなくてはなりません。そこで今日は5年生学級で外国語活動の研究授業を行い、全員で研修を行いました。

通常は英語指導助手の先生と担任の2人体制で授業をしてますが、次年度は担任だけで授業を行うケースも考えられます。そこで今日は学校の教員2人で授業をしました。

IMG_3580.JPG IMG_3566.JPG

↑授業はこのような流れです。

・ kiwifruit  ・pineapple ・cherry ・apple ・peach ・melon ・strawberry ・banana ・grape ・lemon ・icecream の発音を練習したり、ビンゴをしたりしました。

IMG_3554.JPG IMG_3552.JPG

そして、相手がほしいフルーツのカードを聞いて答えたり(What do you want ? 〇〇〇〇 please.)

自分がつくってほしいパフェを注文したりしする会話を楽しみました。

IMG_3573.JPG IMG_3568.JPG

今日の授業をもとにして、さらに指導方法の研修を深めていきたいと思います。

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリ

ウェブページ