授業力向上の訪問指導

 出雲市教育委員会から春日教育指導員をお招きして教員の授業力向上の訪問指導がありました。

 1年2組の算数「どちらがひろい」の学習を見ていただきました。形の違う四角形の広さを比べるのにはどうしたらよいかについて子どもたちは考えました。端と端を合わせることで比べられるもの、算数ブロックを置いてその数で比べるとよいものなどの比べ方を子どもたちは考えました。授業後は担任が春日指導員から授業の進め方や教員として「広さ(面積)」をどうとらえていけばよいのかなどの指導を受けました。指導の最後に「子どもたちがきちんと発言していて素晴らしかった。1年生としてはとても良いと思うので、これをさらに伸ばしてほしい」という言葉を頂きました。教員の授業力を延ばして子どもたちの学力向上につなげていきたいと思います。

210203_093713.JPG210204_090050.JPG210204_083235.JPG210204_085713.JPG210204_090042.JPG

2021年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

カテゴリ

ウェブページ