令和3年度が始まりました(始業式・入学式)

 西野小学校の令和3年度が始まりました。

 4月8日(木)には着任式と始業式を行いました。着任式では新しく迎えた9名の先生方を紹介しました。子どもたちはどんな先生なのか、とても興味深そうに話を聞いていました。お互いに早く慣れて楽しく学校生活を送ってほしいと思います。着任式後は今年度転入してきた子どもたちを紹介しました。6名の新しい仲間が増えました。(帰り際にある転入生に今日の様子はどうだったか聞いてみると、すでに友達が3人できたと言っていました)

 また、始業式では、今年度一緒に取り組みたいことを話しました。今年度も「あいさつ」と「いじめをしない」「勉強をがんばる」ことをめあてに取り組むこと、東京オリンピックパラリンピックにちなんで「あいさつの金メダル」「いじめをしない金メダル」「勉強をがんばる金メダル」を目指そうと話しました。

 4月9日(水)は入学式でした。不安そうな様子の中にもはきはきした104名の新入生が入学してきました。呼名では元気よく返事ができる子どもがたくさんいました。またお祝いの言葉の中では、校長から3つのお願いをしました。「それが守れる人?」と聞くと、全員が「ハイ」と言って手を挙げてくれました。そのあとは2年生がお迎えの言葉や歌などのパフォーマンスをしました。きっと新入生の目標になったと思います。

 全校675名でのスタートです。今年度もご支援ご協力をお願いします。

210408_105634.JPG210408_103946.JPG210409_093008.JPG210409_101050.JPG

令和2年度修了式

 3月24日(水)、修了式を行いました。

 コロナ対策のため全校集まることはできませんので、5年生のみ体育館に集合し、あとの学年はzoomを使って映し出した体育館の様子を、各教室の大型モニターで見ることで修了式に参加しました。5年生の代表が修了証をもらう時には各教室で一斉に礼をしました。校長の話を聞くことも校歌も歌うことも場所はそれぞれ違いましたが、気持ちは一つになっていたと思います。

 外では昇降口付近の桜も満開を迎えています。子どもたちが気持ちよく春休みを過ごしてくれることを願っています。

210324_091312.JPG210324_091402.JPG210324_093106.JPG210325_120227.JPG

気候にも祝福された卒業式

 絶好の天気となった今日、101名の卒業生とそれを送る5年生、そして保護者・教職員が参加して西野小学校50回目の卒業式を行いました。

 厳粛な中にも感動の卒業式になりました。一人ひとりに校長から卒業証書を渡しましたが、緊張感いっぱいの様子の中にも真剣なまなざしで証書を受け取っていました。5年生の歌と呼びかけ、6年生の歌と呼びかけも感動的で、5年生6年生それぞれの成長を感じました。

210319_094032.JPG210318_222921.JPG210318_213430.JPG210318_204533.JPG

卒業式まであと1週間

卒業式まで、あと1週間となりました。6年生は式当日に立派な姿を保護者に見てもらおうと練習に励んでいます。

まだ完ぺきとは言えませんが、残りの日々で完ぺきにしてくれることでしょう。

210312_084259.JPG210312_074858.JPG

開校50周年記念空撮

 開校50周年記念事業の一つとして全校児童・職員の空撮を行いました。

 元本校PTA副会長の田島様に依頼し、ドローンで撮影していただきました。少し風があり撮影にはどうかと思われる天候でしたが、ドローンと撮影するカメラの性能が高くなっているということで難なく撮影していただくことができました。撮影した写真は記念誌に掲載する予定ですが、他の使用も今後考えていきたいと思っています。

210303_101508.JPG210303_100052.JPG

学習発表(1年・2年)

 今年度の学年ごとの学習発表の最後に、1年生と2年生がこの1年間にできるようになったこと、学んだことなどを発表しました。その中で、先日行った「6年生を送る会」でのそれぞれの学年のパフォーマンスの録画も見てもらいました。

 1年生はたし算や生活科での昔の遊び(コマ、けん玉、お手玉)、なわとび等を披露しました。2年生は九九や詩の暗唱、西野探検の様子、合奏等を披露しました。発表を終えて1年生、2年生の子どもたちはとても満足そうでした。

210302_095820.JPG210302_095607.JPG210302_093958.JPG210302_110522.JPG210302_105708.JPG210302_104741.JPG

 

ALTのクリス先生との授業

3月2日(火)

 6年生の外国語の授業に、斐川西中学校からALTのクリス先生に来ていただきました。

 授業の前半は、クリス先生の自己紹介や斐川西中学校のこと、さらにはイギリスの学校事情まで、

楽しくお話してもらいました。ところどころ難しい英語もありましたが、子どもたちは熱心に話を聞き、

相槌を返したり、クイズに答えたりすることができました。

 授業の後半は、子どもたちの方からクリス先生にインタビューしました。英語学習のアドバイスや、

日本での生活の驚きや困ったことなど、普段聞くことができない内容を尋ねることができました。

 実際に外国の方とこれまでに学んだ表現を使って話をする貴重な場となりました。クリス先生から

中学校での英語の授業への励ましの言葉をもらい、気持ちを新たにする子どもたちの姿がありました。

210302_084133.JPG210302_092840.JPG210302_104144.JPG210302_111253.JPG

児童・職員の気持ちを込めて~6年生を送る会

 6年生を送る会を行いました。

 3密を避けるため、今年は全校一斉に集まることはせず、6年生と運営する5年生は体育館に常駐して、あとの学年は入れ替わりながら体育館にいる6年生の前で気持ちを込めたパフォーマンスを行いました。その様子をズームを使って各教室の大型モニターで放映し、それをその他の学年の子どもたちは鑑賞しました。各学年のパフォーマンスが終わると体育館ばかりでなく、各教室のモニター前の子どもたちからも拍手が起こりました。

 例年とは違う形の「6年生を送る会」になりますが、「全校の気持ちを一つにして行う」ということだけは変えないで行おうと、この会を企画した5年生そして職員は考えました。そうした思いが6年生に伝わってくれると嬉しいです。

210225_093958.JPG210225_094422.JPG210225_100910.JPG210225_103412.JPG210225_104634.JPG210225_095206.JPG

学習発表(3年、6年)

 3年生、6年生が1年のまとめとなる学習発表を行いました。

 3年生は総合的な学習の時間で取り組んできた「福祉学習」の一つとして「パラリンピックが目指すもの」について調べたことをそれぞれの学級で発表しました。保護者の前で自分の考えが伝わるようにしっかり練習して発表することができました。そのあと体育館に集まり、体育でできるようになったこと(跳び箱、縄跳び、鉄棒、マット)を自分で選択して演技しました。保護者の見ている前で演技するのは緊張したと思いますが、堂々と演技することができました。

 6年生は卒業を前に保護者へ感謝する会を行いました。3クラスがそれぞれ自分たちで選んだ曲での合奏や全体でのダンス発表、合唱など保護者に披露しました。最後に感謝の手紙を一人一人が自分のお父さんお母さんに渡しました。とても感動の発表会でした。

210217_100328.JPG210217_104921.JPG210217_105930.JPG210217_125632.JPG210217_130901.JPG210217_132311.JPG

小中連携~斐川西中学校の先生来校

 ほとんどの子どもたちが進学する斐川西中学校の先生4名に来ていただき、6年生の授業の様子をクラスごとに見ていただきました。そのあと中学校の生活について、6年生に一斉にお話いただきました。子どもたちはいつになく真剣に話を聞いていたように思います。中学生活への思いが膨らんだことでしょう。

210216_104720.JPG210216_104845.JPG210216_110003.JPG210216_113005.JPG

2021年4月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

ウェブページ