6月15日 4年生社会科見学 「出雲クリーンプラザ」「出雲エネルギーセンター」

「住みよいくらし」の学習を進めています。

「自分の家で、ごみをどのように出しているか?」の取材に始まり、「出雲市ごみ収集カレンダー」や、4種類のごみ袋などから、「ごみの出し方」についての情報を集めました。

また、先日は、西田小学校に「可燃物」の収集にきてくださる時のようすを見せていただき、ごみをいっぱい積んで帰って行かれる収集車を見送りました。

今日は、いよいよ、4種類のごみ袋の行き先を追って、「ごみ探検隊」が出発です!

不燃物が運ばれていく場所は出雲市に数か所ありますが、今回は「出雲クリーンプラザ」へ行きました。近くにある可燃物の行き先「出雲エネルギーセンター」も見学しました。

どちらの施設でも、まず、集まってきているごみの多さに、びっくりしました!見学している間にも、次々と収集車が到着してきます。

また、不燃物も可燃物も、「出す人の『分別の仕方』が不十分だと、もともとたいへんな作業が、ますますたいへんになっていること」が、見学を通してとてもよくわかりました。

どちらの施設でも、お忙しい中、現場のようすやビデオを見せていただいたり、案内をしながらわかりやすく説明していただいたりしました。

見学のまとめをして、「自分たちにできること」を考え、小さなことでも少しずつ実行していきたいと思います。

「クリーンプラザ」「エネルギーセンター」のみなさん、本当にありがとうございました。

2021年7月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ウェブページ

  • assets_c
  • 2014
  • 05
  • 28
  • 2016
  • 06
  • 09