2015年3月アーカイブ

3月24日 修了式・離任式

平成26年度も無事、終わりました。
本日は、1年生から5年生で、修了式を行いました。
1年間「やさしく かしこく たくましく 笑顔いっぱい西田の子」になることを目標に取り組んできました。
子ども達は、とてもよく頑張り、いろいろな活動で目標に迫る活躍をしてくれました。
修了式では、そのことを褒めました。

学級活動の後、もう一度体育館に集合して、離任式を行いました。


本校からは、天野教頭先生と荒木学校校務員さんが転出することになりました。
お二人には本当にお世話になりました。
新任地での活躍をお祈りいたします。

最後になりましたが、この1年間、本校教育にご支援・ご協力いただきました地域・保護者の皆様
本当にありがとうございました。

3月18日 卒業式

本日は、雨を心配しましたが、曇りとなりました。
雨になると、体育館の屋根に当たる音で、声が聞きずらくなるのです。
見送りが終わるまで、降らずにいてほしいと祈りながら卒業式を始めました。

9時55分、予定通り卒業生入場開始。
卒業生は、きりっとした表情で堂々と入場しました。

卒業生呼名では、一人一人が、力強く張りのある声で返事をしました。
続いて卒業証書授与。
練習の成果が表れ、全員私と目をあわせ、きちんと礼をすることができました。

卒業証書を受け取った児童は、保護者席に向かい、感謝の言葉を述べました。

校長はなむけの言葉では卒業生のやさしさやリーダーシップについて語り、
夢を実現するためには、努力を続けることが大切だというお話をしました。

お別れの言葉は、在校生も卒業生も長い自分のセリフをしっかり覚え、感謝の気持ちを込めて伝えることができました。

いよいよ卒業生退場。
今まで涙をこらえていた卒業生も、感極まって、泣いていました。
見送る在校生もたくさん泣いている子がいました。
それだけ6年生にやさしくしてもらっていたのだと思います。
職員も全員起立して卒業生退場を見守りました。

学級活動が終わり、お見送りとなりました。まだ雨は降っていませんでした。

見送りが終わり、記念撮影を行い、大体終わったかなと思ったら雨が降り出しました。
卒業式が終わるのを待っていてくれていたかのようでした。

卒業生14名のみなさん、本当に卒業おめでとうございます!

3月17日 卒業式予行練習

今日は、卒業式の予行練習をしました。
明日は、いよいよ卒業式です。
練習でも、在校生は精一杯感謝の気持ちを伝えようとがんばりました。
卒業生も、それにこたえるように立派な態度でした。

明日は、きっと素晴らしい式になると確信しています。
雨が降らないことを祈っています。

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ

  • assets_c
  • 2014
  • 05
  • 28
  • 2016
  • 06
  • 09