11月19日 ダイズの実を取りだしました

10月28日に取り入れをして、体育館の下に干しておいたダイズが、すっかり乾きました。

今回も、「3年生のダイズの先生」中岡さんが来てくださって、いよいよ、実の取り出しです!

 干し場からはずしたダイズを、ブルーシートの上に並べ、中岡さんが切ってくださった

竹の棒で、束のさやの部分をたたきました。

 

 からからにかわいたさやがわれて、きれいなクリーム色のダイズが、青いシートの上に

ころころところがり出て、いっぱいならびました。とても楽しく、うれしかったです。

 畑をつくっていただいき、活動をずっと支えてきていただいたおかげで、たくさんのダイズが実りました。

 その後、教室で、みんなで、少しずつ、実とさやなどの選別をしています。

このダイズは、次の「くりの実タイム」(西田小の総合的な学習の時間の名前)で、「とうふづくり」をするのに使います。

中岡さんと育てたダイズで作ったとうふ、どんな味がするのか、楽しみです!

2021年7月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ウェブページ

  • assets_c
  • 2014
  • 05
  • 28
  • 2016
  • 06
  • 09