児童の活動の最近の記事

7月15日(土)午前,PTA生活部主催による3年生対象の自転車教室が開催されました。
雨天のため,体育館での活動となりましたが,平田広域交番や灘分地区交通安全対策協議会のご指導により,安全な乗り方について学ぶことができました。

第1回目のなかよしタイムがありました。にこにこ班(全校色別の縦割り班)にわかれて,12種類の遊びのコーナーを楽しみました。

くつとばし・・・どこまでとんだかな?

Sケン・・・負けるもんか。

劇団民話芸術座による演劇鑑賞教室がありました。はじめに,演劇教室がありました。5年生5名がステージで演劇の指導を受けました。そして,朗読劇を披露しました。そのあと,民話芸術座による「寝太郎物語」の劇を観賞しました。

6月20日から始まる水泳の学習のために,全校でプール掃除をしました。1,2年生は,プール周辺の草取りをしました。3,4年生は,プールサイドをたわしとブラシを使ってきれいにしました。5,6年生は,プール本体をたわしとブラシを使ってきれいにしました。

6月2日(土)に行われる「なかよし体育会」に向けての第1回色別会がありました。各色の6年生がリーダーとなり,応援歌や応援コールの練習をしました。

5月16日(水)絶好の大会日和のもと,平田スポーツ公園陸上競技場で開催されました。
本校からは4年生以上の児童全員が参加しました。子ども達は競技や応援の練習の成果を十二分に発揮しました。応援団は精一杯応援し,選手たちは全力で走り,とび,投げました。


3年生は5月から灘分コミュニティーセンターのご支援により,ふれあい農園で大豆を育てています。収穫や豆たたき,選別を終え「28キログラム」の大豆が収穫できました。その大豆を使ってボランティアのみなさんと大豆100%の豆腐をつくりました。


なかよしなわとび集会がありました。

このなわとび集会は体育委員会主催です。

体育の時間や休み時間を使って個人種目や『みんなでジャンプ』(長なわとび)の練習を行ってきました。

個人種目は,学年にあわせて種目を決め,制限時間内に跳び続けることができるかを競います。
たくさんの人に見られて緊張している子もいました。
「練習よりたくさん跳べたよ」という声もたくさん聞こえてきました。

『みんなでジャンプ』では,たてわり班で息をそろえたり応援をがんばっていました。

続いて,6年生の出番です。
6年生は長なわ・短なわなどを使ったさまざまな種目を見せてくれました。

特に二重あやとび(はやぶさ)やサイドクロスと呼ばれる跳び方,その発展技など
全体から拍手が起こっていました。

長なわを使って,ダブルダッチや十字とびなども見せてくれました。



2月8日になかよしなわとび集会があります。

「みんなでジャンプ」というながなわ跳びの練習が
昼休みに行われています。

声をかけ合いながら,励ましながら,アドバイスをしあいながら。
心を一つにして「みんなでジャンプ」をしています。

練習は2巡目に入っています(写真は1巡目が終わったときのものです)。

また,短なわの練習も体育の時間を中心に行われています。
自分の苦手な技を,休み時間にがんばっている子どもたちもたくさんいます。

雪の中で

強い寒気の影響で,出雲市には積雪がありました。

灘分小学校前の道路は凍結していました。

いつものように,地域の方々が,子どもたちの登校の安全を見守ってくださっていました。
寒い中,大変ありがとうございました。

さて,子どもたちは雪に大喜びです。


雪がっせん,雪だるまづくり,築山からのそりすべりなど,
様々な遊びをして,雪を楽しんでいました。

午後には溶けてしまいました。
寒い中でも元気に笑顔で遊ぶ子どもたちの姿が見られました。

2020年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリ

ウェブページ

  • assets_c
  • 2012
  • 10
  • 11
  • 12
  • 2013
  • 01
  • 02
  • 03
  • 07