伝統を受け継ぎます 立久恵音頭

 今月末に予定しているなかよし運動会に向けて、だんだんと練習が本格化してきています。先週の金曜日(9/8)2校時、1・2年生が体育館に集まり、立久恵音頭の練習を行いました。立久恵音頭は、もともと立久恵の旅館で歌われていた野口雨情作詞の歌に、約20年前に振り付けを付け、乙立地区から普及し始めたものです。この日は、乙立地区より3名の方をお招きし、指導してもらいました。児童によって経験に差があるので、初めの頃はずいぶんとぎこちない様子も見られましたが、次第にスムーズに踊れるようになりました。細かいところまで教えてもらったので、きれいな仕草の踊りとなるとともに伝統を受け継いで欲しいです。

IMG_2870.JPG IMG_2873.JPG

IMG_2880.JPG IMG_2882.JPG

IMG_2894.JPG IMG_2885.JPG

2023年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ