2023年2月アーカイブ

雨のスタートとなりました 学校生活

 新たな週が始まりました。週末は、春を思わせるような陽気となりましたが、今朝は一転。雨のスタートとなりました。今週は、明日・明後日と雪も予想され、再び週末は晴れが予想されています。三寒四温とはよく言ったもので、短い周期で、寒い温かいを繰り返しながら、春に近づいていくようです。雨の中登校した児童は、朝礼までの間、読書を行い身体を温めました。1校時4年教室では、国語で百人一首を行っていました。6年教室では社会で、戦後の日本の復興について、プリントを使用しながらまとめていました。歴史の学習も終わりが近づいています。

IMG_8149.JPG IMG_8152.JPG

IMG_8160.JPG IMG_8165.JPG

冷たい雨で始まりました 学校生活

 全国的には再び寒波の襲来により雪が予想されていますが、今朝は冷たい雨となりました。最近は気温が比較的高かったので、よけいに寒さが身に沁みました。しかし、児童は傘をさして元気に登校してきました。朝の活動は、金曜日はだんだんタイムを行っています。今日は、アドジャンを行いました。継続的に行っているせいか、ずい分と慣れてきたように感じます。だんだんタイムは、人間関係作りと対話力育成の2つを大きなねらいとし、そこには明確な目的とルールが存在することが重要なポイントです。そしてそこで培ったものが、普段の生活や学習に反映されなければなりません。ぜひ、効果が表れるようになって欲しいです。

IMG_8132.JPG IMG_8135.JPG

IMG_8136.JPG IMG_8140.JPG

IMG_8142.JPG IMG_8145.JPG

現地でしっかり学びました 社会科見学

 今朝、学校周辺は視界はとても良好でしたが、突然霧が発生し、またたくまに風景は真っ白になり、視界不良の状態となりました。自然とはすごいものです。しかしすぐに霧は晴れ始め、児童が登校する頃には、視界も完全に戻りました。そして、この時期にしては穏やかな天候のもと、5年生は1校時から3校時にかけて、須佐チップ乙立工場にでかけ社会科見学を行いました。現地では、工場の方の説明を良く聞き、熱心にメモを取っていました。工場見学を通して、工場の仕組みだけではなく、森林の成り立ちや環境への配慮についても学びました。帰り道には、乙立発電所の前を通り、外から様子を見学しました。

IMG_6034.JPG IMG_6043.JPG

IMG_6047.JPG IMG_6050.JPG

IMG_6053.JPG IMG_6059.JPG

心を通い合わせました 交流活動

 3校時1・2年生が、みなみ小校区で現在特別支援学校で学んでいる児童と、交流活動を行いました。みなみ小の音楽室と特別支援学校の教室をリモートで結び、画面上でお互いの顔を見ながら行いました。初めに、みなみ小1・2年生が歌と演奏を披露しました。続いて、特別支援学校児童の好きな歌を聞きました。そして、一緒に振りつけをつけて歌いました。次にお互いにリクエストを行い、手話つきの歌で気持ちを伝えたり、アップテンポな曲で楽しんだりして心を通い合わせました。そして、1・2年生が一人ずつ自己紹介をしました。最後に、お別れのあいさつをして交流を終えました。別れ際には大きく手を振って、別れを惜しみました。

IMG_8024.JPG IMG_8041.JPG

IMG_8066.JPG IMG_8102.JPG

IMG_8052.JPG IMG_8119.JPG

学びを進めています 学校生活

 太陽はのぞいていませんでしたが、比較的穏やかな朝を迎え、児童は元気に登校してきました。今日は火曜日。朝の活動は、わくわく作文デーです。5年生教室では、地図をもとに道案内を文書で一生懸命考えていました。1校時には、教室に朝陽が差し込んできました。1年生教室では国語で、動物のちえについて図鑑で熱心に調べ、まとめていました。2年生教室では国語で、漢字のテストを真剣に行っていました。2校時には、3年生教室では書写で、ひらがな二文字を書き、近くに座っている児童同士が各自の作品を見て、良いところを伝え合っていました。4年生教室では算数で、少数のかけ算を素早く解けるようがんばっていました。

IMG_7988.JPG IMG_7997.JPG

IMG_7999.JPG IMG_8003.JPG

IMG_8011.JPG IMG_8007.JPG

成長して帰ってきました 宿泊研修

 立春を過ぎ、なんとなく景色が春めいてきた気がします。先週、2月2日(木)・3日(金)に5年生が、島根県立江津少年自然の家に1泊2日の宿泊研修を行い、全員が元気に研修を終えることができました。当初の計画より延期を繰り返し、2月上旬という厳しい天候も予想される中でしたが、幸いなことに、この時期にしては非常に穏やかな天候のもと、計画していた活動をすべて予定通り行うことができました。研修前の結団式・出発式で「必ず成長した姿が見せたい。」と宣言していましたが、まさにその通り、1泊という短い時間でしたが、とても充実した活動を行い、宿泊した経験を通して、一回りも二回りも成長してくれたと思います。4月からは最上級生となり、学校のリーダーとなります。ぜひ、この経験が生きるよう、2月・3月の学校生活を過ごして欲しいです。

IMG_8155.JPG IMG_8172.JPG

IMG_8191.JPG IMG_8199.JPG

IMG_8210.JPG IMG_8239.JPG

IMG_8247.JPG IMG_8251.JPG

IMG_8259.JPG IMG_8278.JPG

春に向かいます 一日入学

 今日は節分。学校も春に向かいます。昨日(2/2)午後、来年度入学予定の園児・保護者の方に来校していただき、一日入学を行いました。まずは、学校に着いた園児に待ち構えていた1年生が名札を首にかけ、1年教室に案内しました。そして、初めにみなみ小に関する〇✕クイズを行いました。〇✕クイズが終わった後、保護者の方は会場に移動していただき学校説明会を行い、園児は1年生がリードして校舎見学を行いました。その後、体育館でみなみ小1年間カルタを行いました。最後に、プレゼントを渡して終了しました。4月に、大きな期待と少し心配を胸に、入学してくれるのを心待ちにしています。

IMG_7956.JPG IMG_7967.JPG

IMG_7966.JPG IMG_7979.JPG

IMG_7982.JPG IMG_7983.JPG

意気揚々と出かけていきました 宿泊研修

 ついにこの日がやってきました。再々延期を乗り越えて、待ちに待った朝を迎えました。早朝からの集合・出発でしたが、幸いなことに空には青空も見え、この時期にしては過ごしやすい天候のもと、5年生が出発式を行いました。初めに、団長のあいさつを行い、続いて児童代表があいさつを行いました。そして、見送りに来ていただいていた保護者のみなさんに、「必ず成長して帰ってくる。」と力強く宣言しました。最後に校長からの話しを聞き、バスに意気揚々と乗り込み、島根県立江津少年自然の家に1泊2日の宿泊研修に出かけました。1泊ではありますが、同じ釜の飯を食い、これまでとは一回りも二回りも成長した姿が見られることを期待しています。

IMG_7931.JPG IMG_7935.JPG

IMG_7937.JPG IMG_7940.JPG

IMG_7944.JPG IMG_7949.JPG

規律・共同・友愛・奉仕 結団式

 何とか宿泊させたいとの熱い想いから、5月・7月・12月と延期となっていた5年生の宿泊研修を、明日いよいよ行います。そこで3校時に、なかよし教室に関係者が集まり、結団式を行いました。初めに児童代表が行い、続いて、研修のテーマである「規律・共同・友愛・奉仕」にちなんで、各班で立てた目標を発表しました。次に、校長・引率者が話を行い、一旦式を閉じた後、係別の最終打ち合わせ会を行いました。江津は積雪・融雪もなく、明日・明後日の天候もまずまずのようで、予定していた活動は、今のところ行える見通しになっています。ぜひ、充実した研修を行い、目標を達成し、元気に帰ってきて欲しいです。

IMG_7892.JPG IMG_7895.JPG

IMG_7901.JPG IMG_7905.JPG

IMG_7918.JPG IMG_7924.JPG

2023年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

カテゴリ