だんだんタイム

本校では、月1回だんだんタイムの時間をしています。出雲市教育委員会のだんだんプロジェクトの一環として、人間関係づくり、対話力育成を目的に「アドジャン」を行っています。アドジャンとは、0~9までの数字にそれぞれ「一番食べたいものは?」「好きな有名人は?」などの質問があり、アドジャンの掛け声とともに指を出します。班の人の指の合計の1の位の数の番号の質問を順に答えていきます。友だちの意外な面を発見したり、いつも話す機会がない友だちと話をしたりでき、とてもいい時間となっています。わずか10分ですが、教室からは明るい声が響いています。

DSCN1211.JPGIMG_1423.JPGIMG_1427.JPGIMG_1425.JPG

2022年10月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリ

ウェブページ

  • assets_c
  • 2016
  • 03
  • 04
  • 06