1年生が土笛づくりをしました

島根県埋蔵文化財調査センターの園山さんに来ていただき、1年生が土笛づくりの体験をしました。

島根県では、たくさんの土笛が出土しており、古代から音楽が盛んで、文化の香り高い土地です。その土笛を粘土で作りました。はじめに、粘土の空気を抜き、卵型に成型します。次に半分に糸を使って切って、中をくりぬき、前に4つ、後ろに2つの穴をあけてから、それを元のかたちにし、吹くところをつくると完成です。

そのあと約3週間乾かし、焼くといい音が出るそうです。音を出すのは難しそうですが、出来上がって音を出してみると古(いにしえ)の音がするかもしれませんね。

IMG_1194.JPGIMG_1200.JPGIMG_1210.JPGIMG_1208.JPGIMG_1219.JPGIMG_1224.JPG

2022年10月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリ

ウェブページ

  • assets_c
  • 2016
  • 03
  • 04
  • 06